2016年11月1日 公開

海外みたい!大きなクリスマスツリーを自宅に飾ろう!

冬が舞台になった海外の映画やドラマでよく目にする、大きなクリスマスツリー。憧れますよね。「いつか自宅で飾ってみたい!」そんな方も多いのではないでしょうか。冬の風物詩でもある、クリスマスツリーの購入の仕方、おすすめのツリーやオーナメントをご紹介します!

海外のクリスマスツリーはどこで買っているの?

 (72409)

Monkey Business Images/shutterstock.com
海外の映画やドラマで見かけるリビングに飾られた大きなクリスマスツリー。可能ならば大きなツリーを自宅に飾ってみたいですよね!
まずは本物の木、海外の皆さんは生木のクリスマスツリーをどのようにして購入しているんでしょうか。ヨーロッパやアメリカ、カナダなどでは、12月が近づいてくるとホームセンターや苗木屋さんで、モミの木などのクリスマスツリーが並びはじめます。
クリスマスツリー販売専用の「ツリー・ファーム」いう農家さんもあり、それぞれの大きさや、葉や枝の状態をチェックして購入します。そしてチェーンソーで少しだけ幹をカットしてもらい、ツリースタンドや肥料も一緒に購入します。
とても大きいクリスマスツリーの運び方は……横倒しにして車の上に乗せたり、トラックで運んだりします。

クリスマスツリー購入時の注意点

 (72411)

DMITRII SIMAKOV/shutterstock.com
まず、絶対に測っておかないとならないのが「飾る場所の天井の高さ」です。
当然ですが、生の木は折りたたみできないので、玄関から飾る場所までに廊下を曲がらなければいけなかったりする場合や、エレベーター階段など、最大でどの高さ、大きさまでが設置可能なのかを計算して購入しましょう。
海外の家は、玄関を開けたらすぐリビング!のお家が少なくありません。それゆえ大きな生木も飾りやすい環境なのです。

今年は本物の生木で楽しむクリスマスツリー!

 (72414)

Romrodphoto/shutterstock.com
IKEAの実質無料のもみの木は毎年11月~12月にかけて販売を開始します。
IKEAにはかわいいオーナメントもたくさん売っているので、IKEAで木や飾り付けを揃えてもすてきなツリーになりそうですね。
購入時にもらえる「ツリー購入証明書」を持っていき、年明けの返却期間にツリーを返すと、ツリー購入証明書と引き換えにクーポン券をもらうことができます。リサイクルになりますし、嬉しいサービスですよね。

また、他にも苗木屋さんやホームセンターなどで、モミの木やクリスマスツリーに飾りやすい針葉樹のポットなどを販売しているところもあります。オンラインでの購入もできますから、選択肢はぐっと広がります。
ですが、オンライン購入の場合は葉の状態などが実際に確認できないので、できれば直接お店で選ぶことをおすすめします。

ツリースタンドの購入は忘れずに

 (24330)

生木のクリスマスツリーを飾るときは、クリスマスツリーをしっかりと固定させるためのツリースタンドが必要になります。忘れずにツリーと一緒に購入しましょう。
クリスマスツリーを購入したら、生花をするときの「水切り」と同じように、根元1cmくらいを切り、水の吸い上げをよくします。これが生木のクリスマスツリーを長持ちさせるコツ。
カットしたらすぐにツリースタンドにねじで固定して、ツリーを長持ちをさせる肥料などを適量いれた水につけます。スタンドごと、テラコッタのポットなどにいれてもかわいいですよね。

ツリーオーナメントとアドベントカレンダー

 (24327)

おしゃれでかわいいオーナメントは心が躍りますよね。最近では、クリスマスまで1日ずつ数えていく、その日付の蓋をめくると小さなお菓子が入っているアドベントカレンダーなども人気ですよ。子どもたちもクリスマス当日の朝までワクワクですね。
ヨーロッパでは、秋が深まってくるとクリスマスマーケットが催され、アンティークのオーナメントや、クリスマスミールに必要な材料が所狭し並びます。生木の良い香りに包まれながら、子どもたちと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

モミの木の良い香りに包まれるクリスマス!

 (24324)

大人も子どももワクワクなクリスマス。
ローストチキンにクリスマスケーキ!子どもたちはサンタさんからのプレゼントにドキドキ、ワクワク!そんなムードを盛り上げる、クリスマスの主役とも言えるツリー。
今年はぜひ、生木のクリスマスツリーをご自宅で楽しんでみてはいかがでしょうか?
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

クリスマスツリーの飾り付けはお子さまと一緒に楽しもう

クリスマスツリーの飾り付けはお子さまと一緒に楽しもう

クリスマスツリーは見て楽しむだけでなく、飾りつけをする時間も楽しいものです。毎年クリスマスツリーをリビングに飾るご家庭も多いかもしれません。お子さまと一緒...
クリスマスにサンタさんからお手紙が届くサービス3選《2017年版》

クリスマスにサンタさんからお手紙が届くサービス3選《2017年版》

子どもたちがワクワクする冬の時期、一番のお楽しみはサンタさんからのプレゼント!パパママはどうやって子どもたちの欲しいものを聞き出そうか……ハラハラしている...
【名古屋・大阪】2017クリスマスマーケットへ!ドイツ式年末大縁日!

【名古屋・大阪】2017クリスマスマーケットへ!ドイツ式年末大縁日!

日本では年末、忘年会から歳末セールなどお祭り騒ぎになりますが、ドイツをはじめとするヨーロッパ諸国でもクリスマスマーケットと題して大きなイベントが行われます...
「クリスマスってなあに?」に答えてくれるクリスマスを知る絵本5選

「クリスマスってなあに?」に答えてくれるクリスマスを知る絵本5選

クリスマスをテーマにした絵本は数多くありますね。その中でも「クリスマスとは何か」ということを知ることができる絵本をご紹介します。サンタクロースやケーキ、パ...
世界中で愛される名作『クリスマスキャロル』を親子で一緒に楽しもう!

世界中で愛される名作『クリスマスキャロル』を親子で一緒に楽しもう!

クリスマスのお話と聞いてまず思い浮かぶのが『クリスマスキャロル』です。クリスマスが近づくと目にする機会が増える『クリスマスキャロル』。どんなお話だったか思...

WRITER

みゃりも みゃりも  ちょっと最近生意気になってきた長女ですが、おしゃれに敏感で笑顔が可愛くてついつい許してしまいます。