2018年11月02日 公開

【3歳~恐竜ビギナー向け】楽しくて親しみやすい恐竜絵本5選

お子さまが恐竜の魅力に目覚めたら、ぜひたくさん絵本を読んであげてください。わが家でも3~4歳で驚くほどの集中力や記憶力を見せ、恐竜へのこだわりを持ちました。中には未就学児には難しい絵本もありますが、今回は特に恐竜ビギナーにおすすめの5作品を選んで紹介します。

お子さまが恐竜の魅力に目覚めたら、ぜひたくさん絵本を読んであげてください。わが家でも3~4歳で驚くほどの集中力や記憶力を見せ、恐竜へのこだわりを持ちました。中には未就学児には難しい絵本もありますが、今回は特に恐竜ビギナーにおすすめの5作品を選んで紹介します。

お砂場から恐竜誕生『どろきょうりゅう』

 (114623)

タイトル:どろきょうりゅう
  著者:中川ひろたか・鈴木翼(作)、市居みか(絵)
 出版社:世界文化社
舞台は、幼稚園のお砂場。恐竜が大好きな男の子が作ったどろだんごから、きょうりゅうの赤ちゃんが生まれます。一緒に遊んだりお世話をしたり、恐竜との生活の面白さを教えてくれる1冊です。展開はちょっぴりドキドキ、最後はどうなる……!?

とても身近な設定なので物語にも入りやすく、恐竜に興味を持ちはじめたお子さまに、ぜひ手にとっていただきたい作品です。

ぼくと恐竜ママの探検『きょうりゅうのたまご』

きょうりゅうのたまご | なかがわ ちひろ |本 | 通販 | Amazon (114629)

タイトル:きょうりゅうのたまご
  著者:なかがわちひろ(作・絵)
 出版社:徳間書店
ある日、「ぼく」のところに、迷子のたまごを探している恐竜のお母さんがやってきます。ぼくはいろいろなところに行ってみたり、案内したり……。さぁ、はたして卵はどこにあるのでしょうか?

途中から自分ごとのように一生懸命卵を探す、主人公の「ぼく」。読み終えると、なんだか心地よい達成感と喜びに包まれます。恐竜もショベルカーも大好きなわが家の息子が、愛してやまない1冊です。

恐竜世界にワープしちゃう!『ぼくがきょうりゅうだったとき』

 (114627)

タイトル:ぼくがきょうりゅうだったとき
  著者:まつおか たつひで(作) まつおか たつひで(絵)
 出版社:ポプラ社
お誕生日の日、おじいちゃんからもらった恐竜パジャマを着て公園に遊びに行ったぼく。気がつけば恐竜たちと仲良くなり、なんと恐竜の住む世界へ行くことになったのです。

見るものすべてが新鮮で、特別で、楽しい、1日限りの素晴らしい恐竜世界への旅。色鮮やかでイキイキとした挿絵を追うだけでも、主人公のうれしくて仕方ないという気持ちが伝わってきて、何度見てもわくわく心躍る絵本です。

かんたろうが恐竜を育てる!『ぼくんちのティラノサウルス』

ぼくんちのティラノサウルス (講談社の創作絵本) | のぶみ |本 | 通販 | Amazon (114632)

タイトル:ぼくんちのティラノサウルス
  著者:のぶみ(作)
 出版社:講談社
恐竜図鑑をいつも眺めていた主人公・かんたろうのところにやってきた、ティラノサウルスの卵。一生懸命お世話した甲斐あって、なんと1日60㎏のお肉を食べて、7.1㎏のうんちをするまでに育ちます。えさが足りなくなって、さぁ困った……!!でも、かんたろうは笑顔を忘れず、解決しようと立ち向かいます。

おうちの中で恐竜を飼ってみるという設定が子どもらしく、素直でひたむきな姿に思わず応援したくなるような作品です。

ユーモアたっぷりの『きょうりゅうオーディション』

 (114636)

タイトル:きょうりゅうオーディション
  著者:たしろちさと
 出版社:小学館
最後は、「恐竜の種類や特徴を知りたい!覚えたい!」というお子さまにおすすめの1冊です。

劇団ベナートルの新しいメンバーを選ぶオーディションが開かれ、いろいろな恐竜たちが順番に特技を披露していきます。なんだか面白おかしな参加者ばかりで、司会のフクイベナートルの突っ込みが、物語をテンポよく進めていきます。楽しみながら恐竜の種類や大きさ、チャームポイントを学べるこちらの絵本、結末はいかに!?

独特なイラストの風合いは、版画のコラージュだそう。著者のこだわりを知りたい方は、ぜひ後書きをも読んでくださいね。

絵本で恐竜に親しもう!

今回ご紹介した5作品は、どれも心温まるステキな絵本ばかりです。今はもういない恐竜たちの姿を想像しながら、楽しんで読んでみてください。

また、こういった平和で温かいストーリーがお好みの方は、他にもおさるのジョージやわんぱくだん、かいけつゾロリなどのシリーズ絵本に出てくる恐竜のお話もおすすめですよ。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

探究学舎グローバルライアン先生

探究学舎グローバルに直撃取材!『英語×探究』で本物の国際教...

探究学舎がコロナ禍にスタートした英語版オンライン授業。その開発に秘められた想いとは。今回は、小1の息子が現...

なぜ民間学童が人気なの?公立学童との違いと選ぶポイントを解...

なぜ、民間学童が人気なのでしょうか?人気のひとつは、放課後の時間を習い事の時間にできるから!この記事ではそ...
あやとりをする子どもの手

あやとりは手軽な知育遊び!効果や意外な歴史、始め方を紹介

「あやとり」はさまざまな知育効果が期待できる遊びです。その効果と意外な歴史を解説します。始めるのに適した年...
イースターツリー&エッグ

イースターの楽しみかた。春を感じて気分を上げよう!【英国す...

春のイベントといえばイースター。パステルカラーや定番の動物たちを飾って、楽しんでみませんか?イギリスのイー...

オンラインアート教室「ATAM ACADEMY」!デジタル...

「ATAM ACADEMY」はパソコン・タブレット等のデジタルツールを使って、子どもの発想力を伸ばすオンラ...

KEYWORDS

WRITER

福岡すみれ 福岡すみれ 東京都在住、3人のやんちゃな男の子のママです。外遊びが大好きな息子たちと日々いろいろな公園を巡りつつ、3度の食事(とおやつとお酒)を何よりも楽しみに過ごしています。