2017年5月27日 公開

夏に向けて購入したい、おすすめのかき氷機5選

夏といえばかき氷。お店で買ったかき氷もいいですが、お家で作るかき氷は格別です。小さなお子さんのいるご家庭には、とくにおすすめ。いつでもかき氷を食べられますし、親子で一緒に作る喜びも得られますよ。今回はおすすめ商品を5つご紹介します。

かわいいしろくまがかき氷を作る「しろくまくん」

 (51662)

商品名:クールズしろくまくん かき氷器 D-1371
メーカー:パール金属
しろくまくんの形がかわいらしいかき氷機です。
本体の重量は1kgと軽く、洗浄や移動も楽々です。

グリップできるレバーとスパイクでしっかりと固定するため、子どもがいる家庭でも安全に使えます。自宅の冷蔵庫にあるバラ氷でも削ることができますが、専用の製氷器を使うと削りやすく、細かい氷に削れますのでおすすめです。

バラ氷で作ると粗目のかき氷に、付属の専用製氷器を使えば、ふんわりとしたかき氷に。どちらもおいしく作れるので、食べ比べてみてください。

ハンドルに合わせて目がキョロキョロ「きょろちゃん」

 (51667)

商品名:氷削り器 きょろちゃん ブルー ABF−F100AK
メーカー:タイガー魔法瓶
1970~80年代にタイガー魔法瓶から発売されていた「きょろちゃん」。昔おうちにあって懐かしく感じるパパママもいるのではないでしょうか。
当時のデザインそのままで復刻されたのがこの商品です。レトロな色合いとくまさんの表情がおしゃれでかわいいと大人気。キッチンに置いてもかわいらしいですし、涼しげな印象が夏にぴったりですね。

スパイクがしっかり氷をキャッチするので、冷蔵庫の角氷にも対応します。回転ねじ式構造なので、子どもでも楽に回すことができますよ。

ハンドルの回転に合わせて目がキョロキョロと左右に動きます。子どもと一緒に楽しくかき氷を作りましょう。

大人気の台湾風フローズンアイスが作れる「YukiYuki」

 (51672)

商品名:かき氷機 YukiYuki(ゆきゆき) レッド
メーカー:Wiz
見た目はシンプルですが、台湾で人気のふわふわフローズンアイスが作れます。
好きな果物をのせたり、牛乳氷を使ってみたり、さまざまなアレンジを楽しめる一台です

料理研究家のスヌ子さんのスペシャルレシピブック付き。
本格的な台湾風かき氷を作りたい方におすすめです。

電動式だから楽々作れる!「電動ふわふわとろ雪」

 (51677)

商品名:電動ふわふわとろ雪かき氷器 DTY-16BK
メーカー:ドウシシャ
キッチンに馴染むおしゃれなかき氷機。コーヒーメーカーのような外観が特徴で、商品名の通り、「ふわふわとろ雪」のような台湾風かき氷を作れます。

ワンプッシュでかき氷を作れる電動式なので、子どもがいる家庭でも負担になりません。

氷の硬さを調節できる無段階調節レバー付き。洗いやすい構造になっているため、清潔も保ちやすいです。

アウトドアでも大活躍!「大人の氷かき器 コードレス」

 (51682)

商品名:大人の氷かき器 コードレス CDIS-150WH
メーカー:ドウシシャ
コードレス式だから、自宅でもアウトドアでもOK。充電しておけば、いつでもどこでもかき氷作りを楽しめます。
バラ氷にも対応しているため、別途専用氷を作る必要もありません。

大人向けのレシピブック付き。
お酒にかき氷を振りかけるレシピや、冷製パスタに氷をトッピングするもの、白ワインを使ってフローズンワインにアレンジする方法などが載っています。

スリムで軽いので置き場所にも困りません。一度に作ることのできる量は少ないので、手軽にちょっとかき氷を楽しみたいときにおすすめです。

今年は家庭でかき氷作りにチャレンジ

「かき氷は買うもの」と思っていた方も、今年は市販のかき氷機を購入して、自宅で作ってみてはいかがでしょうか。

かき氷機は、子どもだけでなく大人も楽しめるもの。家族みんなで楽しみながら作ってみてください。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

手作りでおいしい!自家製シロップでかき氷を楽しもう

手作りでおいしい!自家製シロップでかき氷を楽しもう

夏といえば冷たく、甘くてサッパリとしたかき氷。おうちでかき氷を楽しむときに工夫したいのがシロップです。市販のシロップも手軽でおいしいのですが、実は簡単にお...
絵を描くことが好きな子どもの頭の中「ごんどうまゆのハハコイク」第33回

絵を描くことが好きな子どもの頭の中「ごんどうまゆのハハコイク」第33回

私は、子どもの頃から絵を描くことが好きでした。黙々と描いているようで色々と考えていたし、自分なりに人生プランを立てて過ごしてきました。今回は、絵を心の支え...
くるみ割り人形のあらすじは?絵本の世界とバレエ組曲の違い

くるみ割り人形のあらすじは?絵本の世界とバレエ組曲の違い

童話・バレエ組曲で知られる『くるみ割り人形』。あらすじを説明できる方は少ないのではないでしょうか。原作名は『くるみ割り人形とねずみの王様』。これを元にチャ...
正しく扱えないと危険!子どもに傘の開き方・たたみ方を教えよう

正しく扱えないと危険!子どもに傘の開き方・たたみ方を教えよう

3歳くらいになると、子どもも自分で傘を持てるようになります。しかし傘は先端がとがっていて長さもあるため、間違った扱い方をすると大変危険です。はじめて傘を持...
4月入学は少数派?海外では9月入学が主流ってホント?

4月入学は少数派?海外では9月入学が主流ってホント?

日本では桜が咲く4月の入学が一般的。しかし海外では、4月入学の国は少数派だってご存知でしたか?実はそれによる問題点が指摘されており、日本でも大学入学時期の...

KEYWORDS

WRITER

erika erika  20代のママです。 趣味は子どもと遊ぶこととピアノを弾くこと。 現在3歳のやんちゃな男の子の子育てに日々奮闘中!