2021年10月12日 公開

【特別割引あり!】トイサブで知育玩具遊び放題!2歳児ママが料金やメリット・デメリットを徹底レビュー!

定額でさまざまなサービスを楽しめるサブスクリプション。子育てに欠かせないおもちゃのサブスクサービスがあるのをご存知ですか?年齢や発達に合わせた知育玩具が定期的に届く「トイサブ」は1日約111円で、子どもが夢中になれるおもちゃをレンタルでき、高コスパのサービスです。この記事では、人気の「トイサブ」を利用してわかったサービス詳細やメリット・デメリットをご紹介します。

           
[no_toc]

トイサブ表紙

動画や音楽の配信サービスだけでなく、服飾品のレンタルや食材やお花の定期配送など、さまざまなサブスクサービスが展開されています。子育て中に便利なサービスも多いですよね。

子どもの成長と切っても切れない関係にあるのが、おもちゃ。発達や興味・関心に応じてバリエーション豊かなおもちゃを揃えてあげたいですが、金銭コストや収納場所事情を考えると難しい部分も。

そんなときにうれしいサービスが、おもちゃのサブスク「トイサブ!」です。いったいどんなサービスなのか、料金や詳しい内容など体験談と共にご紹介します。

現在、Chiik!とトイサブが連携して特別キャンペーンを行なっています!
今なら初回料金20%OFFでお申し込みいただけます。興味がある方はぜひお早めにお申し込みください!

Chiik!特別キャンペーン!
Chiik!からのお申し込みで初回20%OFF

30日間の全額返金保証付き

1日99円のおもちゃサブスク!

Chiik!でオンライン習い事

9月限定!無料モニター生募集中!

おもちゃのサブスク「トイサブ!」ってどんなサービス?

トイサブ

「トイサブ!」は子どもの月齢や発達に合わせたおもちゃや知育玩具が定期的にに届く、サブスクリプションサービスです。

木製おもちゃや英語のおもちゃから、プログラミング的思考を養うおもちゃ、学習おもちゃなど豊富なラインナップの中から、おもちゃに精通したスタッフが厳選。子どもの成長に応じて、パッケージ内容がステップアップするので、常にチャレンジできる環境を整えることができます。

家事や仕事に育児とマルチタスクをこなすママ・パパにとって、膨大な数の中から子どもに合ったおもちゃを探すのはなかなか難しい面もありますよね。「良さそう!」と思って買ってみたものの、全然遊んでくれなかった……なんてことも少なくありません。

子どもに合わせたおもちゃが届き、定期的に新しいおもちゃと交換できる「トイサブ!」のサービスなら、そんな悩みも解消できるかも!そして、サブスクだからこそ使わなくなったおもちゃを廃棄する必要もありません。サステナブルな取り組みにもつながります。

(※おもちゃのリクエストはトイサブ!で取り扱っている商品のみ。アンケートで回答していないおもちゃとの重複の場合、交換不可。)

トイサブ!公式サイトはこちらから

「トイサブ!」の詳しいサービス内容について解説

トイサブサービス内容

なんだか良いこと尽くめに思える、「トイサブ!」ですが、月額料金や実際にどんなおもちゃが届くのか、なども気になりますよね。ここでは、サービス内容について詳しくご紹介します。

対象年齢は?

対象年齢は0歳3ヶ月〜6歳未満まで。「きょうだいプラン」があるので、異年齢のおもちゃを組み合わせて選定してもらうことも可能です。ベビー期に取り入れたい、プレイジムや手押し車など大型おもちゃも取り扱っています。

どんなおもちゃが届くの?

トイサブ!では、子どもの月齢や発達に応じて、おもちゃを選定します。知育玩具をメインに、世界中から集めた1,600種類、63,000点以上のおもちゃを取り扱っています。

発送前には事前に「どんな遊びがしたいか」「どんなことに興味を持っているか」や、特定のおもちゃをリクエストができるので、気になっているおもちゃのお試しとしても活用できます。また、事前アンケートで所有しているおもちゃについて回答するため、家にあるおもちゃとの重複も防げるので安心です。

おもちゃのプロが子どもひとりひとりに合わせて、月齢や発達に応じた身につけたい力や、子どもの興味・感心に沿ったプランを組み立ててくれます。プランの一例としてこのようなおもちゃが届きます。

0〜1歳向け1〜2歳向け2〜4歳向け4〜6歳向け
・握る
・叩く
・倒す
・押す
など、
体の動かし方を学び、反応を楽しむおもちゃ
・積む
・挿す
・開ける
・投げる
など
手先の使い方を学び、仕組みを楽しむおもちゃ
・記憶する
・展開を考える
・規則性を見出す
など
思考力や言語・数字能力の形成するおもちゃ
プログラミング的思考や”考える力”を育み、
ルールを学び楽しむおもちゃ
Play Gym / PLANTOYS
はじめてのボール転がし / Quercetti
NEW さんかくたんぐらむ / くもん
赤ずきんちゃん パズル / SMRT GAMES
おきあがりペンギン/ Hape
ピックアップパズル バラエティ / BorneLund
図形キューブ積み木 / くもん
ロジカルロードメーカー/ くもん
ハロー / SCHAAF
音いっぱい積み木 / エド・インター
さわって!バイリンガルずかん / Toyroyal
マンカラ・カラハ / 幻冬舎エデュ

0〜4歳未満向けは6点、4〜6歳未満向けは5点のおもちゃを選定。なお、「きょうだいプラン」の場合はそれぞれ3点ずつ、きょうだいどちらも4歳以上の場合は2点ずつ+きょうだいで遊べるおもちゃが1点届きます。

月額料金は?

料金は毎月定額の、3,340円(税込3,674円)です。往復の送料込みで、1日あたり約111円。中型のおもちゃで2〜3,000円程度することを考えると隔月で5〜6種類の新しいおもちゃで遊べるのでコスパも良いです。

もしレンタルしたおもちゃが気に入った場合は購入も可能です。お問い合わせフォームまたは、返却申請フォームから問い合わせましょう。
また、電池を使用するおもちゃの場合は、電池交換済のものが届きますが万が一レンタル期間中に電池交換をした場合は、次号発送時に新しい電池を同封してもらえます。このような細かいサービスもありがたい!

Chiik!特別キャンペーン!
初回20%OFF3,674円→2,939円

どれくらいの期間借りられるの?

トイサブ!のレンタル期間は、基本的には2ヶ月(60日)です。隔月で新しいおもちゃが届くスパンを想定していますが、決まった返却期限はありません。おもちゃのレンタル期間60日に配送日数2日を合わせ、前回発送日の62日後から交換可能日となります。

交換可能日一週間前に届くメールにある返却申請フォームから連絡すると次号が届くので、到着までに返却の準備をしましょう。返却するおもちゃは、次号と交換で集荷してもらうだけ。発送の手間はかかりません。

もし、もっと長くレンタルしたいおもちゃがあれば返却申請フォームから「継続」の依頼をしましょう。継続するおもちゃ以外の点数が次号届きます。

知っておきたい注意点

子どもが夢中になって遊んでいると、おもちゃに傷がつくことや破損することもあるでしょう。トイサブ!では、「子どもたちに思いっきり遊んでほしい」という想いからおもちゃの破損や汚れの弁償は原則不要となっています。

しかし、

  • 規定に反する遊び方による破損(水遊び用ではないおもちゃを水遊びに使って破損するなど)
  • たばこのニオイの付着
  • ペットによる噛み跡や毛の付着によるおもちゃの使用が難しくなった場合
  • クレヨンやマジックでの落書き
  • 自宅での消毒やお手入れによる変形

このような場合の破損とパーツの紛失は、弁償対象となります。おもちゃと一緒に届くプランシートに注意点が記載されているので、よく確認して遊びましょう。

パーツを紛失した場合は、パーツ代一点あたり300円を負担する必要があります。複数パーツがある場合はおもちゃ一種類につき、負担額の上限は1,000円です。

破損を防ぐためにも、子どもが遊ぶときは見守ってあげましょう。また紛失防止のためにも一緒にお片付けをする習慣をつけると良いですね。

2歳児親子が「トイサブ!」を1ヶ月体験してみたら…

ここからはいよいよ、実際にトイサブ!を利用して感じたことや、メリット・デメリットについてレポートします。体験したのは2歳8ヶ月(当時)の男の子。3人兄弟の次男です。

長男と比べると、比較的のんびりタイプでこの頃はまだおしゃべりも不明瞭なところがありました。ひとつのおもちゃをじっくり遊ぶタイプで、乗り物のおもちゃを並べるのにハマっていました。

届いたのはこんなおもちゃ

事前回答のアンケートで、自宅にあるおもちゃを伝え「じっくり遊べる知育要素の高いおもちゃ」をリクエストしました。

おもちゃの到着を心待ちにしていると、大きなダンボールがついにやってきました!「おもちゃが届いたよ」と伝えると息子もワクワク。こちらのダンボールはフタが二重になっており上部のフタを切り取ると、返却時にそのまま使用できるつくりになっています。細かい工夫に感動…!
トイサブ おもちゃの内容
今回届いたのは、こちらの6点でした。

  • Ring10 積み木の王国/Woody Puddy
  • しょくぱんくんとサンドイッチ/エド・インター
  • マイパーフェクトサイフォン/KP
  • Tuminy/おもちゃのこまーむ
  • NEW さんかくたんぐらむ/くもん
  • STEP2 なかよし動物ファミリー(パズル)/くもん

木のおもちゃや、タングラムやパズル、ソフトトイなど多様なおもちゃが揃います。「知育玩具といえば」のメーカー揃いで安心。「知っているけど、そういえば買ったことがなかったな」と思っていたものばかりだったのでうれしかったです。

丁寧なプランシートがうれしい

トイサブ プランシート

おもちゃと一緒にプランシートも届きました。こちらには各おもちゃの説明や使い方、さらには「このおもちゃを使った遊びで◯◯な力につながります」という知育視点での詳しいおもちゃ解説までついています。

他にも、おもちゃを使った遊びの広げ方や、声かけのポイント、うまく遊べないときの対処法まで記載されていて、とても丁寧なプランシートでした。

知育玩具を選ぶ際、「どんな遊び方が効果的なのか」「子どものどんな力を後押ししてくれるのか」というのはとっても気になる部分だと思うので、しっかり解説してもらえるのはうれしいです。

また、それぞれ部品や使い方についての注意事項も記載されています。

返却は簡単!ダンボールに入れて集荷手配をするだけ

2ヶ月が経とうとする頃、トイサブ!から返却についての案内メールが。その間にも、定期的におもちゃのメンテナンス方法や今後のサービス利用方法などについて書かれたメルマガが数回届きます。

たくさん遊び終わったら、いよいよ返却。今回は、細かいパーツがあるおもちゃが多かったのでしっかり確認しました。

実は一度、ひとつパーツが見当たらず慌てて家中大捜索したことも(笑)。遊びに夢中になっているとなかなか難しいときもありますが、1日の終わりにはしっかり片付けをしておくと安心です。
トイサブ ダンボール

前述の通りダンボールは二重フタになっているので、おもちゃをすべていれたらフタをして同封の送り状を貼るだけでOK。あとは、次号が届いたら交換して返却完了です。

知育玩具マニアが感じた「トイサブ!」メリット・デメリット

実は私、おもちゃや知育玩具が大好きで、知育玩具に関する勉強もしています。少しばかり知育玩具マニアの私が今回届いたおもちゃで遊んでいる息子の様子を感じたメリット・デメリットをご紹介します。

メリット① 今遊びたい“発達に沿ったおもちゃ”に出会える

トイサブ パズル

事前アンケートや、おもちゃや子どもの発達について精通しているスタッフの選定のおかげか、どのおもちゃも息子にうまくハマっていました。

三男のお世話に手がかかっていたことや、次男ということもあり長男が遊んでいたおもちゃを遊ぶことが多く、新しいおもちゃを買う機会が減っています。

トイサブ!で、“今の次男”に合ったおもちゃが届いて遊ぶ様子を見ていると、すごく夢中になって成長に合うおもちゃの大切さを実感しました。

レンタルではありますが、「ぼくのおもちゃ!」という気持ちが芽生えるのかいつもより熱中して遊ぶ姿が印象的でした。

メリット② 複数のおもちゃで遊びの幅が広がる

トイサブ おもちゃ

トイサブは一回で5〜6点のおもちゃが届くので、まるでクリスマスや誕生日のような気分になります(笑)一度に複数のおもちゃが届くからか、ひとつずつ遊ぶこともあれば、複数のおもちゃを組み合わせて遊ぶ姿も見られました。

「子どもは遊びの天才」とよく言いますが、まさにその通り。遊び方が異なるおもちゃ同士をうまく掛け合わせ、自ら新しい遊びを生み出していて、子どもの発想力に驚きました。

隔月でレパートリー移り変わるので、毎回新鮮な気持ちでおもちゃと向き合えます。自宅にあるおもちゃだけだと遊びがマンネリ化しがちですが、定期的に新入りが入ることで、遊びの幅が広がり飽きていたおもちゃにも目が向くのかもしれません。

収納面やコスト面を考えると頻繁に新しいおもちゃを購入するのは現実的に難しいので、サブスクならではのメリットだと思います。

メリット③ 購入おもちゃが減って、結果的にコスト削減に!

子どもが喜ぶ姿を想像すると、ついつい買いたくなってしまうおもちゃ。しかし遊ぶ年齢が限られるものは、しばらくすると遊ばなくなり行き場に困ることも。

積み木やオーソドックスなブロックなど、いくつになっても遊べてきちんと管理すれば孫の代まで遊べる良いおもちゃもたくさんあります。高価格なものが多いので、“一生モノおもちゃ”として節目節目で揃えるのがおすすめです。

それ以外の一時的なおもちゃは、トイサブ!などのサブスクリプションサービスを利用して、「必要なときに必要なおもちゃを」レンタルしてめいっぱい遊ぶ、という方法もひとつかなと感じました。

1日111円の計算で、2ヶ月で6種類=1年で36種類のおもちゃでたくさん遊べるのはコスパが良いですし、使わなくなったおもちゃを廃棄する機会も減り、結果的にお財布にも地球にも優しくなります。

私はどちらかというと断捨離できる派ですが、使わなくなったおもちゃを捨てるときは色々な思いが入り混じりすごく切なくなります。

サブスクサービスなら、そのような思いをすることもないので親子ともに気持ちよく遊べました!

デメリット① 一時的に収納場所が必要になる

前述の通り、通常は一回のレンタルで5〜6点のおもちゃが届くので、一時的に収納場所が必要です。しかし、配送時のダンボールが上部なのでそちらをお片付け場所として置いておけば返却時にもラクだと思います。

また、トイサブ!を長く使用するのであれば、購入するおもちゃが減るはずなので、レンタル中のおもちゃを置くスペースを作っておくのもひとつです。

デメリット② 部品の紛失が心配

トイサブ 細かいおもちゃ

自分のおもちゃではないので、やはり部品の紛失については気を遣いました。月齢が上がるにつれ、細かい部品が付属するおもちゃが増えるので気をつける必要があります。

少し神経質になってしまいますが、裏を返せば「おもちゃを大事にすること」や「片付けることの大切さ」について教える機会にもなりました。

私は、遊ぶ前に「これは貸してもらったおもちゃだから大事に使おうね」と話しました。片付ける時は一緒に部品を確認し、ない場合は自分で探してもらいます。

最初は気が乗らない様子もありましたが、毎日話し続けることで次第に理解してくれて、お片付けの習慣も身についたように思います。

自分のおもちゃならば、「まあいいか」で済ませてしまうところも、「貸してもらっている」という意識があると扱い方も変わります。園生活やお友達と遊ぶときにも大切な心がけですよね。

【Chiik!特別キャンペーン】 今なら初回利用料が20%OFF!

この記事をご覧いただいた皆様にうれしいお知らせです!
こちらからお申し込みいただくと、もれなく初回利用料が20%OFFの2,939円でトイサブ!を始められます。送料や返送料はもちろん無料。
トイサブは福利厚生サービス会員など以外だと、大々的に割引サービスを行なっていません。Chiik!では特別にキャンペーンを組んでおりますので、ぜひこの機会にお申し込みください。

おもちゃのサブスクリプションサービスが気になっていた方は、ぜひこの機会にお試しください!
(※2ヶ月目以降は月額3,674円(税込)です)

トイサブ!のお申込みはこちらから

遊びが子どもの知的好奇心を高める!トイサブで賢くおもちゃを導入

きょうだいで遊ぶ

日々、目まぐるしく成長していく子どもたちにとって、良い刺激を与えてくれるおもちゃの存在はとても大切。発達や興味関心に沿ったものを選んであげることで、よりその成長をサポート後押しできます。

とはいえ、その都度おもちゃを揃えようと思うとコストがかかりますよね。今回、トイサブ!を体験して、サブスクリプションサービスを賢く利用するのは良い方法だと感じました。

Chiik!特別キャンペーン!
Chiik!からの申込で初回20%OFF

子供に特化した英会話レッスン

2回の無料体験レッスン開催中!

Chiik!でオンライン習い事

9月限定!無料モニター生募集中!

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

秋音ゆう 秋音ゆう