2016年9月2日 公開

日帰りで気軽に行こう!首都圏で見られるコスモス観賞スポット5選

初秋に近づきコスモスが美しい季節になろうとしています。「秋桜」と書き「アキザクラ」とも呼ばれるコスモス。紅葉とともに赤・桃・白などのやさしい色味で魅了するコスモスは全国各地でみることができます。そこで今回は首都圏限定で観賞スポットをご紹介します。

浜離宮恩賜庭園(東京都中央区)

 (64339)

港区汐留のオフィス街にあるこちらの浜離宮恩賜庭園は8月初旬から9月中旬にかけてコスモスが見ごろです。
約30万本のオレンジ色のキバナコスモスが一面に咲き乱れ、高層ビルの狭間の庭園がさらにコスモス畑のオアシスと化します。とくにお勧めの時期は8月下旬。暑さも落ち着いたころにぜひ観賞してみるのもいいですね。

【所在地】
東京都中央区浜離宮庭園1-1
【営業日・時間】
午前9:00〜午後5:00(最終入園は午後4:30まで)
【定休日】
年末年始
【入園料】
入園料
一般 300円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
【アクセス情報】
新交通ゆりかもめ 汐留駅から徒歩7分

国営昭和記念公園(東京都立川市)

 (64340)

nakimusi/CC BY 2.0
都内にある広大な敷地を持つ国営昭和記念公園には、毎年9月から10月にかけて約550万本のコスモスが満開となります。見ごろに合わせてコスモス祭りも開催されます。
多くのアーティストが参加するフェスも行われたりと毎年のイベントがとても賑やかになります。

【所在地】
東京都立川市緑町3173
【営業日・時間】
午前9:30~午後7:00(時期により変動あり)
【定休日】
年末年始(12/31・1/1) 、2月の第4月曜日とその翌日
【入園料】
大人(15歳以上) 410円 小人(小・中学生) 80円
※小学生未満は無料
【アクセス情報】
多摩モノレール 立川北駅より徒歩約8分
JR中央線 立川駅より徒歩約10分

葛西臨海公園(東京都江戸川区)

 (64341)

globe_design_studio/shutterstock.com
江戸川区にある葛西臨海公園も9月中旬から10月中旬にかけて一面コスモス畑になり彩り豊かになります。
とくにこちらの公園は園のシンボルともいえる観覧車があり、その周辺にコスモスが咲き乱れるので観覧車とコスモスの調和が非常にユニークで和やかな雰囲気を醸し出します。毎年10月に「秋の公園フェスティバル」が開催され、そのときに無料でコスモスを鑑賞できるのでぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

【所在地】
東京都江戸川区臨海町6-2-1 葛西臨海公園
【営業日・時間】
常時開園
【定休日】
常時開園
【アクセス情報】
JR京葉線 葛西臨海公園駅より徒歩1分

大宮花の丘農林公苑(埼玉県さいたま市)

 (64342)

Norio NAKAYAMA/CC BY-SA 2.0
こちらの「大宮花の丘農林公苑」はコスモスだけでなく四季折々の花々を常時楽しめる公園です。こちらでのコスモスの見ごろは10月。白や桃色、そして赤のコスモスが広い敷地に咲き乱れます。ぜひ時間をとってゆっくりと訪れてみるのもいいですね。

【所在地】
埼玉県さいたま市西区大字西新井124
【営業日・時間】
午前7:30~午後7:00(4~9月)/午前8:00~午後6:00(10~3月)
【定休日】
特になし
【アクセス情報】
東武バス 大宮駅西口から平方行 清河寺下車 徒歩約20分

長井海の手公園 ソレイユの丘(神奈川県横須賀市)

 (64343)

Yajirushi/CC BY-SA 3.0
三浦半島に面した横須賀市のソレイユの丘は、アスレチックや芝生広場など小さな子どもたちが遊べるスペースから、バーベキュー広場や収穫体験といった自然にじかに触れ合えるのびのびとした公園です。
こちらも10月中旬から1カ月ほどかけて5万本のコスモスが見ごろになります。8月の初旬の早い時期にはオレンジ色のキバナコスモスが早くもお目見えになることも。ぜひ子どもたちと遊びながらコスモスの観賞もしてみてはいかがでしょうか。

【所在地】
神奈川県横須賀市長井4丁目地内
【営業日・時間】
午前9:00~午後6:00(3~11月)/午前9:30~午後5:00(12~2月)
【定休日】
年中無休
【アクセス情報】
電車
・京浜急行「三崎口」駅より京急バス「ソレイユの丘」行 約15分終点下車
・「荒崎」行にて約20分、「漆山」バス停下車(徒歩約650m)

・横浜公園から45分、都内(玉川IC)から60分(有料駐車場あり)

首都圏だけでもコスモス観賞スポットはたくさんあります

いかがでしたか。これからの時期、コスモスが美しく彩られ通りゆく人を見とれさせてしまうほど満開に咲き誇ります。
一輪だけではなくいくつもまとまっているからこそ見ごたえがあり、足を運びたくなる……今回挙げた公園は首都圏にある広い敷地の公園です。
お弁当やレジャーシートを持って、ゆっくりコスモスを観に行ってみてくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

関西で必見!風情あふれるコスモススポット4選

関西で必見!風情あふれるコスモススポット4選

京都、大阪、滋賀、奈良にあるコスモススポットをご紹介。それぞれの園ではコスモスを堪能するだけでなく、開花する期間内にイベントや売店、歴史的景観も合わせて楽...
三浦半島のソレイユの丘に「農&海」を体験しにいこう!

三浦半島のソレイユの丘に「農&海」を体験しにいこう!

神奈川県横須賀市の三浦半島にあるソレイユの丘は、農業や海について学んだり遊んだりできる体験型パークです。野菜の収穫や星空観察会、動物と触れ合える動物村、太...
子どもとコスモスが楽しめる公園・コスモス園5選【東海編】

子どもとコスモスが楽しめる公園・コスモス園5選【東海編】

色とりどりのかわいい花を咲かせる「コスモス」は、秋の風物詩。そんなコスモスを楽しめる東海のスポットを5つご紹介します。数十万本単位で咲き乱れるコスモス畑は...
東京でホタルを楽しめるスポット6選!2017年版

東京でホタルを楽しめるスポット6選!2017年版

最近は環境保護への意識も高まり、ホタル観賞ができるスポットが増えてきました。闇の中、ポツリポツリと灯る小さなホタルの光。その幻想的で美しい光景を都会でも楽...
神奈川でホタルが見られるイベント・スポット5選!2017年版

神奈川でホタルが見られるイベント・スポット5選!2017年版

ホタルの光を見つけたとき、大人でも心が躍りますよね!お子さまと一緒に暗闇の中に、ホタルのキラメキを探しに行きませんか?今回は、お子さまとおでかけできる神奈...

WRITER

かるを かるを  教育者の家系で育ち、医者家系に嫁いだ2児の子育てに奮闘中の天然ママです。現在育休中。