2020年12月22日 公開

子どもの英語学習にDVDを!メリットとおすすめ5選

子どもの英語教育のスタートに迷っているならDVDでの学習がおすすめです。メリットと注意点、選び方やおすすめのDVDを紹介します。

子どもの英語教育のスタートに迷っているならDVDでの学習がおすすめです。メリットと注意点、選び方やおすすめのDVDを紹介します。

 (160758)

「子どもに英語を学ばせたいけれど、何から始めたら良いのかわからない」
「英語教材は高くて手を出しにくい」
こんなお悩みを持つママはいませんか?

子どもの英語教育に迷っているなら、DVDでの学習をスタートしてみてはいかがでしょう!
DVDでの英語学習のメリットと注意点、DVDの選び方とオススメを紹介します。

DVDで英語学習するメリット4点

 (160761)

DVDで英語学習するメリットは大きく4つあります。

音+映像で理解が深まる

DVDでの英語学習の一番のメリットは、英単語やフレーズなどの音と連動した映像を同時に見られることです。映像があることで子どもの興味もぐんと湧きやすくなります。
英語がわからなくても、映像からストーリーが理解できたり、単語の意味を予想したりすることができますね。字幕の出るものであれば、つづりを覚えていくこともできそうです。

くり返し見られる

一度購入すれば何度でもくり返し見られることもDVDでの英語学習の良いところです。くり返して見ることで英語は定着していきます。全編まんべんなく見せたいと親は思ってしまいますが、まずは子どもの気に入ったところをくり返し見せてあげましょう。
DVDを再生できる環境さえあれば、車での移動中や帰省先など、場所を選ばず学習を進めることもできますね。

価格が安い

英語教育を始めようと思っていろいろと調べているとぶつかるのが価格の壁。ピンからキリまであるとはいえ、英語学習の教材は比較的価格の高いものが多いです。
私もそこで迷って踏み切れず、時が過ぎてしまいました。
英語のDVDであれば、数千円からと手が出しやすいものも多くあります。迷って何も始められないくらいなら、お手軽なDVDを買ってしまったほうが良いですよ。

子どもが一人で見て学べる

英語教材とはいえ歌やアニメーションが豊富で、子ども一人でも楽しく見て学ぶことができます。子どもが気に入ってさえくれれば、普段見ているようなテレビを英語のDVDに置き換えても良いですね。英語学習と思えば、家事をする間にテレビをつけておくことにもあまり罪悪感を感じずにいられそうです。
また、紙ベースの教材や絵本などは親の英語力も問われそうで、英語力に自信のない私には手を出しにくいものでした。その点DVDは見るだけなので、親としても助かります。

子供向けの英語学習DVDの選び方

 (160771)

子どもの英語学習にぴったりのDVDですが、どんなDVDを見せればいいのでしょうか。英語学習のためのDVDの選び方を紹介します。

目的を決める

英語学習に使えるDVDには様々なものがあり、どれが良いのか迷ってしまいますね。どのようなDVDを選ぶかは、何を目的とするかによって変わってきます。まずは英語に興味を持ってほしいのか、発音を覚えてほしいのか、フォニックスを学ばせたいのか、DVDでの英語学習の目的を先に決めておきましょう。

子どもが興味を持つもの

どんな学習においても、子どもが楽しんで取り組めるということが学習の近道です。そして、継続への重要なポイントでもあります。
DVDがつまらないと感じ、そこから英語自体をつまらないと感じてしまうことは避けたいものです。
オールイングリッシュのものなのか、日本語が入っていたほうがいいのか、子どもによって受け取り方も違ってきます。子どもの好きなキャラクターなどのものから始めるのも良いですね。

短時間で見られるもの

子どもの集中力は短いもの。短時間で楽しく見られるDVDを選びましょう。
短いものなら英語学習に必要な「くり返す」ということがしやすく、気に入った部分をピンポイントで見ることも可能です。
短時間のものが良いというのが定説ですが、具体的に何分くらいかというのは子どもによるかもしれません。私の娘は普段15分程度のテレビ番組を見ることが多いので、1コンテンツ3分ほどのDVD教材をはじめて見た時はとても短いと感じたようでした。普段どのくらいの長さの映像を見ているかによって、何分くらいのものが適当か考えてみてはどうでしょうか。

DVDで英語学習をするときの注意点

 (160780)

子どもの英語学習におすすめのDVDですが、注意点もあります。
親が気をつけたいことなので、DVDを見せる際には心にとめておいてください。

長時間の視聴は注意

英語学習のためのDVDとはいえ、長時間の視聴は良くありません。ほかのテレビや動画などと同じで、当然目が疲れてきます。DVDは時間を決めて見せるようにしましょう。
視聴の長さだけでなく、DVDを見る時間帯を固定するのも良いかもしれません。見る時間帯を決めることは、英語学習の習慣化・定着に繋がります。

ずっと一人で見せっ放しはNG

子どもがDVDを楽しんでいる間、親はつい別のことをしたくなりますが、ずっと一人で見せ続けるのはNGです。子どもは覚えたことを他者と共有することでより早く学んでいきます。たまには一緒に視聴して、フレーズを口に出してみたり、歌ってみたり、親子で英語を楽しむ時間を作りましょう

子どもの英語学習におすすめのDVD5選

実際どんなDVDが良いのか、おすすめのDVDを紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

Goomies ENGLISH FOR KIDS

幼児向け英語DVDの中でも人気なのがグーミーズ。日本語は一切出てきませんが、可愛いいキャラクターと一話3分というテンポの良さで子どもを惹きつけます。英会話、英単語のフラッシュカード、英語の歌という流れのワンセットが全30話収録されています。

Little Baby Bum 37 Kids’ Favorite Songs

YouTubeでシリーズ計100億回再生されたという子どもに人気の37曲を集めたDVD。カラフルな3Dアニメーションも人気です。「きらきら星」や「幸せなら手をたたこう」など馴染みのある曲も多く、楽しく歌っているうちにキレイな発音も身につけられます。収録時間は65分。

Super Simple Songs DVD Video Collection Vol. 1

こちらもYouTubeで人気のシリーズ15作品を集めたDVDです。収録時間は35分。
英語字幕のほか、英語の歌詞と日本語訳が書かれたブックレット付きで、曲の意味を理解しながら楽しく歌えます。

アンパンマンとはじめよう! 英語編 元気100倍! 勇気りんりん! A・B・C

英語と触れ合うステップ1と、日常の簡単な英語を学ぶ ステップ2の2枚組。アンパンマンの子どもたちからの人気ぶりは説明不要ですね。慣れ親しんだキャラクターであれば、抵抗なく英語を始められるのでは。日本語も使われており、英語学習の入門に良さそうです。収録時間は50分。

CatChat for BABIES 0歳からの聞き流し英語

2004年発売と少し古いものですが、未だ人気を誇るDVDです。タイトル通り、低年齢向けの教材で、胎教用として使えるそう。歌や手遊びのほか、英語独特の発音やリズムを学べるコンテンツが収録されており、英語脳を作ることを目指すDVDです。収録時間は35分。

DVDで英語学習をはじめよう!

子どもの英語学習はまず楽しんで取り組めるということが大事。
何から始めたらいいか迷ったときには、DVDから始めてみましょう。

お子さんに合うDVDを見つけて、楽しく英語学習に取り組んでください。

■動画での英語育児に興味のある方はこちらの記事もおすすめです。
■スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

ひなまつり

ひなまつりの意味って?ひな人形や食べ物の由来を学んで楽しく...

ひなまつりの意味やひな人形の由来、飾り方などを解説します。ひなまつりにちなんだ食べ物の意味や製作、絵本とと...
ピアノを弾く子供

子供がピアノを習うメリットとは?教室の選び方や費用を解説

東大生の多くが習っていたというピアノ。ピアノを習うメリットと教室の選び方、かかる費用やピアノ購入の必要性に...
オセロ

4歳娘とオセロに挑戦!ルールの教え方と知育効果を解説

ボードゲームの定番オセロ。幼児でも楽しめるのか、4歳娘と挑戦してみました。 子どもへのわかりやすいルールの...
雨水

【春の二十四節気】「雨水(うすい)」は草木が芽生える頃、2...

春の二十四節気、二番目は「雨水(うすい)」です。雪が解け、草木が芽ぶきはじめ、春の訪れを感じる頃です。雨水...
出口汪 日本語トレーニング

「出口汪の新日本語トレーニング」を使って論理的思考力、文章...

試験や受験だけににとらわれることなく、学力や考える力を伸ばしていきたい。そう思ったとき、論理的思考力を高め...

WRITER

かすみ かすみ 東京都在住、2016年生まれ女児の母。大学卒業後は料理教室、食品マーケティング会社に勤務。出産を機に専業主婦となったものの、子どもと2人きりの日々から抜け出したく、地域のママ向けフリーペーパーの製作に携わるように。そこからライター・デザイナーとして活動中。