2018年8月21日 公開

【世界の本屋】シンガポールはブックストア巡りが楽しい!

シンガポールへ行ったら、ぜひ本屋を訪れてください。多言語国家のシンガポールの書店には、世界中から集められた、英語や中国語など多言語のステキな絵本や洋書がそろっています。オシャレなブックスポット巡りをしながら、親子でお気に入りの本を見つける旅を楽しみましょう。

紀伊国屋書店本店 高島屋SC店

photo by author (106131)

via photo by author
「シンガポールの銀座」といわれるオーチャード通りにある、高島屋ショッピングセンター。その4階にある紀伊国屋書店は、日本語の書籍や文具もそろっており、シンガポールに住む日本人のご用達となっている場所です。

子ども向けの英語の本だけでなく、中国語の本もそろっています。

また、シンガポールの若者にも日本の漫画が大人気で、英語版と中国語版の漫画があるのは興味深いです。子どもに他言語への興味を持たせるために、お土産にしてみてはいかがでしょうか。

〈紀伊国屋書店本店 高島屋SC店〉
【所在地】
Takashimaya S.C. 4階, 391 Orchard Road, Singapore

【営業時間】
午前10:00~午後9:30(土曜/~午後10:00)

【アクセス】
MRT南北線 Orchard駅 徒歩5分

Woods in the Books

photo by author (106133)

via photo by author
Woods in the Booksは世界各国の絵本がそろう絵本専門店です。昔ながらの雰囲気が漂うエリアに、おしゃれなお店が立ち並ぶ、いま注目のストリートにあるのが、こちらのお店。かわいい壁のイラストとグリーンのドアが、目印です。

ドアを開けると所狭しと絵本が並べられ、一歩足を踏み入れると、大人までも楽しい気分にさせてくれます。絵本だけでなく、センスのよいおもちゃなどもあり、旅の思い出に、子どもへのお土産に、お気に入りを見つけに行きましょう。

店内では、子ども向けのワークショップを開催していることもあるので、事前にWebサイトをチェックしてから行くことをおすすめします。

〈Woods in the Books〉
【所在地】
No.3 Yong Siak St. Tiong Bahru,Singapore

【営業時間】
午前10:00~午後7:00(土曜/~午後8:00、日曜/~午後6:00)
※定休日は月曜

【アクセス】
MRT東西線 TiongBahru駅 徒歩10分

Littered with Books

photo by author (106128)

via photo by author
日本食レストランも多く進出しているビジネス街、タンジョンパガー。昔ながらの2階建てのショップハウスが曲線に並ぶ街並みは、とてもステキです。

その中でもオシャレなレストランや雑貨店が並ぶダクストンストリートに、知る人ぞ知る本屋さんがこちら。2階建ての本屋の1階には小説や絵本など、2階にはビジネス書と、さまざまな種類の本が置かれています。

店内は青い壁が印象的で、造作された木にかわいらしく本が展示されているので、雰囲気も楽しめますよ。オリジナルのトートバックを購入することもできます。

〈Littered With Books〉
【所在地】
20 Duxton Road, Singapore

【営業時間】
午後0:00〜午後8:00(金曜/〜午後9:00、土曜/午前11:00~午後9:00、日曜/午前11:00~)

【アクセス】
MRT東西線 TanjongPagar駅 徒歩6分

My Tree House(Central Public Library)

photo by author (106127)

via photo by author
最後にもうひとつ。本屋さんではありませんが、シンガポールの公営図書館にある、子ども向けエリアをご紹介します。

森をイメージしたエリアへの入口は、大きなキノコと動物たちが出迎えてくれます。入口から、もうワクワクしてしまう雰囲気ですよね。
photo by author (106130)

via photo by author
中に入ると、真ん中にどどーんと大きな木が!ツリーハウスのようになっているので、階段で上がったところでも、本が読めるようになっています。

天井に広がる木の葉っぱは、ペットボトルで作られており、環境を維持することの大切さを伝える意図があるそうです。

子ども向けの英語、中国語の絵本、小説などがたくさんおいてあり、絵本の読み聞かせなども行われています。言葉がわからなくても、絵を見て想像するだけでも楽しいですよね。

誰でも無料で入ることができるので、旅の合間に暑さをしのぎながら、寄ってみてはいかがでしょうか。

〈My Tree House〉
【所在地】
100 Victoria St.Singapore

【営業時間】
午前10:00~午後9:00
※祝日休

【アクセス】
MRT東西線 Bugis駅 徒歩4分

シンガポールで多文化、多言語に触れよう

シンガポールには、中華系、マレー系、インド系など多種多様な民族が暮らしています。街を歩いているだけでも、人々の服装や聞こえてくる言葉の違いを目や耳で感じることができます。

書店や図書館の本も多種多様。英語や中国語、場所によってはマレー語、ヒンディー語までそろっている世界でも珍しい国です。ぜひシンガポールを訪れる際には、本屋さんにも足を運んで、多文化や多言語に触れてみてくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

意外な穴場!ハワイの本屋さんでお買い物しよう

意外な穴場!ハワイの本屋さんでお買い物しよう

ハワイに行ったら、ただの観光ではなくてちょっと変わった場所に行ってみませんか?おすすめは本屋さんです。熱い日差しに負けそうになったら、子どもの絵本を探すつ...
東京・神保町の「ブックハウスカフェ」で絵本に囲まれて素敵なカフェタイム

東京・神保町の「ブックハウスカフェ」で絵本に囲まれて素敵なカフェタイム

東京・神保町に2017年5月にオープンした「ブックハウスカフェ」は、1万冊以上の絵本や児童書を取り揃えた、子ども向けの本の専門店。しかも、お店の真ん中にカ...
親子で楽しむイベントも開催!銀座・教文館の児童書専門店「ナルニア国」

親子で楽しむイベントも開催!銀座・教文館の児童書専門店「ナルニア国」

絵本や児童書など約15,000冊もの本が揃う銀座・教文館の「ナルニア国」。「子どものためのおはなし会」や「わらべうたと絵本の会」など、親子の触れ合いを大切...
ぜひ立ち寄りたい!ロンドンの子ども向け書店5選

ぜひ立ち寄りたい!ロンドンの子ども向け書店5選

児童書出版社が集まるロンドン。街中には児童書や絵本の専門書店が数多くあり、イベントなども盛んに行われています。今回は、旅行中でお子さんと立ち寄りたくなるオ...
旅先で立ち寄るならココ!美しい海外の庭園5選

旅先で立ち寄るならココ!美しい海外の庭園5選

海外旅行でお決まりの観光スポットばかりだと疲れますよね。そんなときオススメなのが「庭園」です。美しい草花に癒されながら、ホッと一息。子どもと園内をゆっくり...

WRITER

nanaoshio nanaoshio  2人姉妹のママ。大学卒業後IT企業に勤務しながら2人姉妹を出産。バタバタのワーママ生活をから一転、夫の海外赴任に帯同するために退職。シンガポールで子育てしながら、皆さんのお役に立てる情報を紹介していきます。