2018年4月2日 公開

おもちゃのお片付けをサポート! 親子で考える収納のコツ6つ

ついつい散らかってしまうおもちゃ。「お片付けして」と伝えても、なかなか上手にできない子は多いですよね。お片付けが苦手な子どもが、自分でおもちゃを片付けられるようになるための6つの工夫とアイディアをご紹介します。

1.おもちゃをしまう場所をラベリングする

無料の写真: 空白, カード, コピー スペース, 飾る, デザインスペース - Pixabayの無料画像 - 2970215 (87964)

子どもが自分でおもちゃを片付けやすくするためには、片付ける場所をしっかり視覚化することが重要です。おもちゃの箱にしまうものをイラストで描いたシールを貼ってあげると、戻す場所がわかりやすくなり、お片付けへの意欲が高まります。

年齢が小さい子であれば、その箱にしまうものすべてを並べた写真を貼ってあげると、さらにお片付けの場所が把握やすくなるはずです。ラベリングで子どものお片付けをサポートしてあげましょう。

2.おもちゃを1種類ずつ細かく仕分けする

ブロック|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (87960)

おもちゃ収納のスペースに余裕がある場合は、おもちゃを種類別に細かく仕分けするのがおすすめです。

「この引き出しにはこれ」「このボックスにはこれ」という決まりが明確だと、子どもが自分でおもちゃを出したり片づけたりがしやすくなります。

3.反対にざっくり収納にするのもアリ

無料の写真: おもちゃ箱, おもちゃ, 再生, デュプロ, ビルディング ブロック - Pixabayの無料画像 - 1916163 (87959)

あまりおもちゃ収納にスペースを取れない場合や、子どもが数人いる場合は、あえてざっくり収納にするのもアリです。子ども一人ずつに「自分専用のおもちゃを入れる箱」を用意してあげると、お片付けへの意欲が高まり、どれが誰のおもちゃかわからないという兄弟間トラブルを防ぐこともできます。

4.片付ける場所を自分で決めてもらう

 (89041)

Maria Evseyeva / Shutterstock.com
4歳くらいであれば、自分でおもちゃを片づける場所を決めてもらうとお片付けがはかどりやすくなります。自分で決めた場所の方が覚えやすく、自分のルールに則っておもちゃのお片付けができるようになるためです。

「これはどこに片づける?」と親子でコミュニケーションを取りながら、子どもが片付けやすいおもちゃ収納のスペースを整えてあげましょう。

5.お気に入りのおもちゃは見えるところに飾る

 (89042)

OLEKSANDR ROZDOBUDKO / Shutterstock.com
お気に入りや毎日使うおもちゃは、出しっぱなしにしておきたい子も多いですよね。そんな場合には、お気に入りのおもちゃを一つだけ、飾れるスペースを決めてあげましょう。棚の上やリビングなど、子どもが納得するところであればどこでも構いません。

とっておきの一つを飾れる場所を提供してあげると、他のものはお片付けしようという意識が高まり、おもちゃが散らかりにくくなります。

6.おもちゃを出す際のルールを決めておく

外国人の子供134|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (87961)

「おもちゃを出すときはひと箱ずつ」や「出したものはこのカゴに入れておく」など、おもちゃを出して遊ぶ際のルールを、予め子どもと一緒に決めておくようにしましょう。できるだけおもちゃが散らからずに、子どもが片付けやすくなるルールを、親子で話し合ってみてくださいね。

子どもが片づけたくなる収納方法を考えよう

おもちゃで遊ぶ幼児|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (87958)

子どもに自らおもちゃを片づけたいと思ってもらうためには、片付けやすい収納スペースを整えてあげることが重要です。子どもと一緒に片付けやすい収納ルールを考えて、親子で実践してみてくださいね♪
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

サイズがばらばらの絵本を上手に収納!アイデア 5選

サイズがばらばらの絵本を上手に収納!アイデア 5選

絵本は、子どもにとって最良の知育アイテムです。ぜひ、たくさん読んで欲しいですよね。でも、どんどん増えていく絵本はサイズがばらばらで、収納に悩んでいる方も多...
おもちゃの数を減らすと、子どもの集中力と創造力がアップする!?

おもちゃの数を減らすと、子どもの集中力と創造力がアップする!?

子どもに与えるおもちゃの数を減らすと、創造力と集中力が高まるとという効果が、アメリカ・トレド大学の研究で判明しました。今回はその驚きの研究内容をお伝えする...
おもちゃを処分するタイミングは?嫌がる子どもの対応パターンも

おもちゃを処分するタイミングは?嫌がる子どもの対応パターンも

子どものおもちゃを処分したいけど、タイミングがよくわからないと感じているパパママは多いのでは。そろそろ処分したいおもちゃがあるけど、子どもが嫌がるというの...
お風呂のおもちゃ収納アイデア5選 カビやぬめりはどう対処する?

お風呂のおもちゃ収納アイデア5選 カビやぬめりはどう対処する?

子どもと一緒にお風呂に入るとき、ゆっくり湯船に使ってもらうために欠かせないお風呂用のおもちゃ。でもお風呂のおもちゃって、どこに収納したらいいのかと悩んでし...
物を大切にする子に育てるために。おもちゃの買い方や声掛けのコツは?

物を大切にする子に育てるために。おもちゃの買い方や声掛けのコツは?

みなさんのお宅では、おもちゃや本といった物を大切にしていますか。買ってあげたもののすぐに飽きたり、扱い方が乱暴だったりということで悩んでいるママもいるかも...

WRITER

yuzuko yuzuko  5歳の息子・3歳の娘と、北海道でのんびり暮らすフリーライター。元アパレル店員で、最近はインテリアや収納に興味津々です。ズボラな性格でもきれいを保てる家事の方法を常に考えています。