2016年8月14日 公開

子連れで行きやすい!マレーシア旅行のススメ

海外旅行に子どもと一緒に行くとなると、治安や食べ物など心配がありますよね。フライトが長いと子どもも飽きてしまうし、子ども連れにちょうどいい海外旅行先はどこ?というときにおススメなのがマレーシアです。海外移住先の候補として視察に行く方も増えているそうですよ。

子連れでも安心!マレーシアはこんな国

マレーシアは日本から飛行機で6時間程度。日本との時差は1時間です。
多民族国家で、マレー系、中華系、インド系、少数民族が暮らしています。
公用語はマレーシア語ですが、それぞれの民族が共通して話すときは英語が使われます。
また、宗教や習慣、文化も民族によって異なります。それを体感できることは子どもの将来にとってプラスになるはずです。
治安は比較的良い方ですが、旅行客をねらったスリや置き引きなどはありますので、海外に来ていることを意識して、常に注意しなくてはいけません。

物価が安いので滞在費用が抑えられる

マレーシアは2015年から消費税が導入されましたが、食品や生活必需品や交通などは免税となっており、市民に優しい消費税になっています。地元で採れた野菜や果物は激安で手に入ります。
物価は日本の3分の1くらいと言われています。ただし、日本からの輸入品は輸送費がかかるため割高です。
また、マレーシアはイスラム教なのでお酒にかかる税金が高いです。お酒を楽しみたい方には厳しいかもしれませんね。
交通は、タクシー、バス、電車、モノレールなど充実しており、タクシーにおいては日本と比べものにならないほど安く、子連れで荷物の多い旅行の際にはとても助かります。

リッチ気分を味わえるマレーシアのホテル

マレーシアにはバックパッカー向けの格安で泊まれるホテルが充実しています。
でも子ども連れでゲストハウスはちょっと……という方も安心してください。清潔で食事つきの一般的なホテルも格安で宿泊ができます。
日本で一般的なホテルに宿泊すると1~2万円ほどしますが、マレーシアではその値段で高級ホテルに宿泊できてしまいます。ラグジュアリーなサービスを受けられるのでリッチな気分を満喫できますよ。

1年を通して過ごしやすい常夏の気候

赤道に近く、熱帯雨林気候で1年中暖かい日が続きます。日中平均気温は27~33度なので日本の真夏よりは過ごしやすいでしょうか。
雨季と乾季がありますが、どちらもスコールと呼ばれるにわか雨が降るくらいで、雨の後は気温が下がりむしろ過ごしやすくなります。
マレーシアの中でも西海岸と東海岸では雨季がずれていたり、気候が異なるそうです。
年間通して気候の変化があまりないので、いつ訪れても大丈夫ですね。

ぜひ見ておきたい!マレーシアの見どころ

首都のクアラルンプールにはペトロナス・ツイン・タワーがあり、展望台からは市内が一望できます。
ショッピングセンターやフードコートもありマレーシアに行ったら訪れたいスポットです。
ビーチでゆっくり過ごしたいときはペナン島へ。ウォータースポーツが楽しめます。ペナン島には歴史的建造物もありますので、散策もいいですね。屋台がたくさん並んでいるのでリーズナブルに食事ができたり、かわいい雑貨にも出会えるかもしれません。
世界遺産に登録されたマラッカは古くから貿易の地として栄え、さまざまな文化の影響をうけてきました。マラッカ独特の文化に触れてみるのも楽しそうです。
マレーシアにはまだ見たことのない大自然が広がります。スケールの大きな洞窟や自然の産物は私たちの価値観を変えてくれます。

移住したくなるかも?過ごしやすく魅力いっぱいのマレーシア

マレーシアは10年の長期滞在ビザがあります。ビザを取得して移住する方も増えているそうですよ。
日本の物も手に入りやすく、医療水準も高いので何かあったときにも安心ですね。
観光スポットもたくさんあるので、一度訪れてさまざまな文化に触れてみてはいかがですか?
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

【異年齢の子ども連れ】海外旅行を楽しむための5つのポイント

【異年齢の子ども連れ】海外旅行を楽しむための5つのポイント

日頃できない経験ができ、家族のきずなを深めるにもぴったりな海外旅行。それでもやはり、不安が多くてなかなか実行できない……というパパママも多いのではないでし...
子連れ海外旅行の必需品!便利なお食事グッズと持ち物リスト

子連れ海外旅行の必需品!便利なお食事グッズと持ち物リスト

最近では、一般的になった子連れ海外旅行ですが、赤ちゃんや子どもを連れての海外は不安も大きいですよね。心配するあまり、片っ端から必要そうな物を詰め込んだら大...
お子さま連れの海外旅行-親日国タイはいかが?

お子さま連れの海外旅行-親日国タイはいかが?

タイに赴任したビジネスマンやタイへの旅行者はタイの大ファンになる人が多いようです。その理由は、もちろん日・タイの親密な政治・経済上の結びつきもあるでしょう...
気分はホームステイ! Airbnbで夏の家族旅行を楽しもう!

気分はホームステイ! Airbnbで夏の家族旅行を楽しもう!

夏休みの予定は決まってますか? 「わが家は毎年このホテル」という人も、今年は「Airbnb(エアビーアンドビー)で民泊」も候補に入れてみてはどうでしょう?...
ホテルのオールインクルーシブが子連れ旅行に断然おすすめの理由

ホテルのオールインクルーシブが子連れ旅行に断然おすすめの理由

オールインクルーシブってご存知ですか?ホテル滞在中の食事・飲み物、アクティビティ代が含まれているプランのこと。海外の子連れリゾート旅行も安全・便利、かつ学...

WRITER

kokoko kokoko  やんちゃな二人と楽しみながら試行錯誤の毎日です。料理、美容、子育ての情報に興味あり。