2018年4月13日 公開

【GWイベント】子どもと楽しむクラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018」

2018年5月3日〜5日の三日間、東京・丸の内、池袋エリアにて、世界最大級のクラシック音楽祭 「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018」が開催されます。本イベントはお子さまと参加できるコンサートも多く、中には0歳からOKのイベントも! お子さまと一緒に本物の音楽に触れてみませんか。

今年は丸の内に加え、池袋エリアでも同時開催!

過去のイベントの模様

過去のイベントの模様

「ラ・フォル・ジュルネ」は、1995年にフランスで誕生し、世界中で人気を集めるクラシック音楽祭。複数会場で同時並行的に、一公演約45分のコンサートが行われ、朝から夜までいくつものプログラムをハシゴすることができ、しかも有名演奏者のコンサートを低価格で楽しめるエキサイティングなクラシックイベントです。

その東京公演「ラ・フォル・ジュルネTOKYO」が、2018年 5月3日(木・祝)、4日(金・祝)、5日(土・祝)の三日間、東京国際フォーラム(丸の内)、東京芸術劇場(池袋)、及び周辺エリアにて開催されます。

2005年の初公演以来、丸の内エリアを会場に行われていましたが、14回目となる今年は新たに池袋エリアでも同時開催。より大規模な音楽祭となっています。

“お子さま大歓迎”のクラシックコンサート!

「0歳からのコンサート」の模様

「0歳からのコンサート」の模様

「ラ・フォル・ジュルネTOKYO」は、クラシック音楽祭ながら、子どもにも門戸が開かれているのが特徴です。
幼いうちに本物の音楽に触れてほしい、というコンセプトのもと、親子連れでも入場できるコンサートやイベントが多数用意されています。

公式HPに掲載されているタイムテーブルに「入場可能な年齢」の記載がありますので、そちらを参考に、お子さまと一緒に聴く公演を選ばれてくださいね。

「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018」公式HP
https://www.lfj.jp/lfj_2018/

お子さまにとって、大人に混じってコンサートを観るのは、鑑賞マナーを知るいい機会にもなるでしょう。音やリズムの心地よさ、楽しさのほかにも、体験を通して学べることがあるのではないでしょうか。

子どもと楽しめるコンサート&イベントプログラム一部紹介

「0歳からのコンサート」終演後の模様

「0歳からのコンサート」終演後の模様

「0歳からのコンサート」(45分間)

0歳から入場できる公演で、音楽祭の3日間、毎朝開催されます(5月3日、4日は丸の内、5日は池袋)。オーケストラの豊かな音色に耳を傾けながら、お子さまと一緒に体を動かして、クラシック音楽を楽しみましょう。

東京国際フォーラム館内、東京芸術劇場館内にはそれぞれ、授乳室やオムツ替えコーナーがありますので、安心して参加できます。

【「0歳からのコンサート」公演日時】
5月3日10:00 東京国際フォーラムホールA
5月4日10:00 東京国際フォーラムホールA
5月5日10:45 東京芸術劇場コンサートホール

【料金】指定席1,500円
※18歳以上の保護者1名につき、2歳以下のお子様1名まで、保護者の膝上で無料にて鑑賞できます。

「キッズのためのシネマ・コンサート」(45分間)

3歳以上入場可のプログラム。映画『チャップリンの移民』をスクリーンに投影し、フランスのジャズ・ピアニスト、ポール・レイが映画に合わせて即興演奏します。

【「キッズのためのシネマ・コンサート」公演日時】
5月3日10:00 東京国際フォーラムホールD7 2,600円
5月4日10:30 東京芸術劇場シアターウエスト 2,000円
5月5日10:00 東京国際フォーラムホールD7 2,600円
「こどもたちの音楽アトリエ」の模様

「こどもたちの音楽アトリエ」の模様

「こどもたちの音楽アトリエ」

子ども向けのワークショッププログラム「こどもたちの音楽アトリエ」。
イタリア・ローマのイ・ムジチ合奏団、打楽器奏者ヤヒロトモヒロ氏など、国内外の演奏家たちと一緒に歌や踊り、楽器で音楽を奏で、全身で音楽と触れ合えるプログラムです。

東京国際フォーラムでは期間中毎日11:30〜12:15に開催(当日自由参加)。
東京芸術劇場ではワークショップ(事前応募制)のほかにも、当日自由に参加できる楽器体験ルームや工作ルームも開設されています。

こちらのプログラムは、音楽祭期間中の有料公演チケットもしくは半券があれば無料で参加できます(池袋エリア、丸の内エリアどちらのチケットでも可)。

※ 各プログラムの会場・時間・年齢制限など詳細は、下記URLよりご覧ください。
※一部、事前応募が必要なプログラムがあります(池袋エリア:東京芸術劇場ギャラリー2のプログラム)。
「こどもたちの音楽アトリエ」
https://www.lfj.jp/lfj_2018/event/article_04.html

街全体がお祭りムード! 無料コンサートの開催も!

屋外で楽しめる無料コンサートも満載!

屋外で楽しめる無料コンサートも満載!

音楽祭の開催期間中は、チケットが必要な有料のコンサートのほかにも、周辺エリアでも多彩なイベントが多数行われ、街全体が音楽で溢れます。
また、東京国際フォーラム地上広場にはネオ屋台村が、東京芸術劇場前にある池袋西口公園にはケータリングカーが出展。屋外で音楽を聴きながら食事することもできます。

ぜひお子さま連れで音楽祭のエリアに気軽に足を運ばれて、音楽に親しみながらお祭りムードを楽しまれてみてはいかがでしょうか。

「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018」開催概要

テーマ:UN MONDE NOUVEAU モンド・ヌーヴォー 新しい世界へ
日程:2018年5月3日(木・祝)、4日(金・祝)、5日(土・祝)
会場:
丸の内エリア(東京国際フォーラム、大手町・丸の内・有楽町)
池袋エリア(東京芸術劇場、池袋西口公園、南池袋公園)
公演数:約400公演(うち有料公演 丸の内エリア125公演/池袋エリア53公演)
主催:ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018 運営委員会
(株式会社KAJIMOTO・株式会社東京国際フォーラム・豊島区・三菱地所株式会社)
公式サイト: http://lfj.jp
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

0歳からクラシックを楽しもう♪ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016

0歳からクラシックを楽しもう♪ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016

お子さまがお腹にいる時期に胎教のひとつとしてクラシックを聴いていたことはありますか。生まれたての赤ちゃんも親の声を聴き分けたり周りの音に反応したりと周囲の...
はじめてのクラシック!絵本からはじまるオーケストラの入口4選

はじめてのクラシック!絵本からはじまるオーケストラの入口4選

子ども番組でも取り入れられているクラシックは街中でも何気なく聞いていて意外と身近なものです。お子さま連れでのコンサートやクラシック、音楽に触れる機会を検討...
子ども初体験!都内から日帰りで行けるたけのこ狩りスポット3選!

子ども初体験!都内から日帰りで行けるたけのこ狩りスポット3選!

4月下旬~5月上旬にかけて楽しむことのできるイベント「たけのこ狩り」。子どもに初めての体験をさせてあげたいというお母さんも多いのでは?そんな人におすすめの...
東京でホタルを楽しめるスポット6選!2017年版

東京でホタルを楽しめるスポット6選!2017年版

最近は環境保護への意識も高まり、ホタル観賞ができるスポットが増えてきました。闇の中、ポツリポツリと灯る小さなホタルの光。その幻想的で美しい光景を都会でも楽...
【首都圏】家族で過ごすクリスマスイベント2016!

【首都圏】家族で過ごすクリスマスイベント2016!

今年もクリスマスのシーズンが近づいてまいりました!イルミネーションやプレゼントなど子どものテンションは天井知らずでしょう。そこでここでは2016年のクリス...

WRITER

Clem Clem  エディター/ライター。東京都在住。出版社にて女性実用系の雑誌、書籍の編集に従事。現在はフリーの編集者/ライターとして紙媒体、WEB媒体にて活動中。