2018年3月15日 公開

子どもと関東エリアで学べる・食べる・遊べる工場見学をご紹介!

関東には見学を受け入れている工場がたくさんあります。工場によっては、なかなか予約が取れないほど人気のところも。モノづくりの裏側を見ることができる工場見学は、子どもだけでなく大人も楽しめるスポットとしておすすめです。子どもと一緒に関東エリアの工場見学に出かけてみませんか?

関東の工場見学はたくさんあるのでおすすめ

ビール工場|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (84872)

関東には見学者を受け入れている工場がたくさんあります。無料で見学できる施設も多く、ファミリー世代におすすめのおでかけスポットです。

関東にある工場は飲食関係、おもちゃ、文具などジャンルを問わず多種多様。食べ物や飲み物の工場は試食・試飲ができることもあり、普段食べたことのないもの、食べてみたかったものにチャレンジしても良いでしょう。

体験コーナーがあったり、子どもが遊びながら商品や歴史、企業の取り組みなどを学べるコーナーが用意されているなど、工場それぞれに特色があります。お子さまが興味のあるもの、親子で一緒に体験できるものなど、お好みの見学内容を探してみてください。

土日祝も見学を受け入れている工場もあれば、見学できる日が指定されている工場、予約不要の工場、事前予約の時点で激戦になるほど人気がある工場まで、営業状況もさまざまです。早めに計画をたてて申し込むようにしましょう。

対象年齢は3歳以上からが多い

おやつを食べる子供のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (85828)

工場によっては必要となる持ち物がある場合や、「団体限定」ほかいくつかの条件を定めているケースがあります。特に食品関係の工場だと、年齢制限が設けられていることも少なくありません。一般的に工場見学の対象年齢は「3歳以上」であることがほとんど。行きたい工場を決めたら、申し込みの前にホームページで情報をチェックしておくと安心です。

ベビーカーが使用できない施設もあるため、小さなお子さま連れの場合は、抱っこ紐を準備しておきましょう。また、見学用の案内通路は階段の上り下りがあることが多いので、歩きやすい靴で参加することをおすすめします。

学べるおすすめ工場見学 

いいこと思いついた!|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (85826)

関東エリアは食品以外にも、大人が改めて勉強になるような工場見学を行っている施設が多数あります。ファミリーで社会科見学気分を楽しみつつ、子どもの自主学習課題や夏休みの自由研究に活用するのも手です。

キッコーマンもの知りしょうゆ館 野田工場

日本ならではの調味料「しょうゆ」が、大豆からできているということ。大人からしてみれば当たり前ですが、子どもにとっては驚きの事実でしょう。食育を兼ねて遊びに行けるのが、野田市にある「キッコーマンもの知りしょうゆ館」です。

見学の際は、事前に電話で予約を行います。基本的には毎月第4月曜日が定休日、土日祝日も見学できるため家族そろっておでかけしやすいスポットです。駐車場は広くなく、車を停められない可能性もあるので、公共交通機関の利用が無難かもしれません。

工場見学のあと、併設したカフェでは無料で3種類のしょうゆの味比べができます。豊かな風味や香りを比べつつ、繊細なしょうゆの世界が楽しんでみてください。別料金で、新感覚のスイーツ・しょうゆソフトクリームも味わえます(1本280円/ハーフ180円)。甘いもの好きのお子さまには嬉しく、しょうゆがより身近になるはずです。
【見学申し込み受付期間】
希望日より事前に電話連絡

【見学所要時間】
約60分

【参加費】
無料

【持ち物】
なし

【所在地】
キッコーマンもの知りしょうゆ館 野田工場
千葉県野田市野田110 キッコーマン食品野田工場内

【アクセス】
・電車:東武アーバンパークライン野田市駅から徒歩3分
・車:常磐自動車道・流山ICより約20分

・駐車場
あり(ただし駐車できない場合もあり)

日産自動車追浜工場

車好きのお子さまと一緒に行きたいのが、日産自動車追浜工場。日産自動車の追浜工場は、コンパクトカーを中心とした車両組み立て工場です。電気自動車の日産リーフがプラモデルのように組み立てられていく姿はなかなか見られるものではなく、つい夢中になってしまうパパママも少なくありません。

日産自動車は追浜工場だけでなく、同じく車両組み立ての湘南工場、エンジン製造をしている横浜工場も見学可能です。こちらは、月~金曜日のみ開催しています。

【見学申し込み受付期間】
見学希望日の3カ月前の日の午前8:00から受付

【見学所要時間】
約90分

【参加費】
無料

【持ち物】
なし

【所在地】
日産自動車追浜工場
神奈川県横須賀市夏島町1

【アクセス】
・電車:京浜急行線追浜駅から 徒歩20分
 バス5分 「日産自動車前」にて下車
・車:首都高速湾岸線幸浦インターより約15分

【駐車場】
あり(ただし駐車できない場合もあり)

※12歳以下の子どもの見学には、保護者の引率が必要です

北星鉛筆株式会社 東京ペンシルラボ

普段何気なく使っている鉛筆の製造過程を見学できます。鉛筆の歴史が学べるだけでなく、機械を操る職人さんの技を目の前で見ることで、知られざる魅力を発見できるはず。お土産には鉛筆と同じ木で作られた定規と、鉛筆ができる工程を紹介したリーフレットがもらえます。

工場見学には珍しく、通路から工場内の写真を撮ってもOKのため、夏休みの自由研究に打ってつけです。見学は月~金曜日に開催しています。

【見学申し込み受付期間】
希望日より1週間前までに予約(電話・FAX・メール)

【見学所要時間】
約60分(工作体験を入れるとプラス30分)

【参加費】
大人(18歳以上)400円
子ども(3歳以上)300円

【持ち物】
なし

【所在地】
北星鉛筆株式会社 東京ペンシルラボ
東京都葛飾区四つ木1-23-11

【アクセス】
・京成電鉄四つ木駅から 徒歩5分

【駐車場】
なし(周辺駐車場を利用)

子どもはお菓子が大好き!おすすめお菓子工場

チョコレートスティック|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (86240)

子どもが喜ぶ工場見学と言えば「お菓子」ではないでしょうか?見学を通してお菓子との距離が近づけば、普段食べているおやつの見方も変わるかもしれません。

江崎グリコ グリコピアイースト

常に予約が殺到している大人気の工場見学です。グリコの代表的なお菓子であるポッキーやプリッツが目の前で製造され出荷の準備を迎える様子を見ることができます。

製造の様子を覗けるだけでなく、グリコの歴史や企業の取り組みを辿ることも可能。グリコの歴代のおまけがズラリと並んだ壁は圧巻です。

工場の休業日は金曜日・お盆休み・年末年始です。土日も見学が開催されているところも魅力です。

【見学申し込み受付期間】
見学希望月の3カ月前の1日から受付

【見学所要時間】
約70分

【参加費】
無料

【持ち物】
なし

【所在地】
江崎グリコ グリコピアイースト
埼玉県北本市中丸9丁目55番地

【アクセス】
・JR北本駅からタクシーで10分
・圏央道(首都圏中央連絡自動車道) 桶川加納ICより車で約10分

・駐車場
あり

飲みすぎは少し心配!?おすすめジュース工場

無料の写真: コカコーラ, スズ, 冷媒, ドリンク - Pixabayの無料画像 - 2160843 (84874)

工場見学のあとの試飲が楽しい、ジュースや牛乳など飲料系の工場見学。自由に飲めるとはいえ、飲みすぎには注意して楽しみましょう。

コカ・コーラ ボトラーズジャパン多摩工場

ビンのコカ・コーラだけでなく、缶コーヒーやお茶、炭酸飲料などの製造工程を見学できます。コカ・コーラの歴史が学べるほか、iPadでコカ・コーラ検定クイズにチャレンジするなど、遊べる要素も満載です。

社員制服を着て写真撮影、コカ・コーラ製品の試飲と、楽しみ方はいろいろ。見学は2名から参加でき、土曜・日曜・祝日は休業です。

【見学申し込み受付期間】
見学希望日の2カ月前の同日より1週間前まで

【見学所要時間】
約60分

【参加費】
無料

【持ち物】
なし

【所在地】
コカ・コーラ ボトラーズジャパン多摩工場
東京都東久留米市野火止1-2-9

【アクセス】
・西武池袋線清瀬駅から
西武バス 東久留米総合高校バス停 徒歩8分

・西武池袋線東久留米駅から 
西武バス 八幡町1丁目バス停 徒歩8分

・駐車場
なし

※小学生以下の子どもには必ず引率者が必要です

雪印メグミルク株式会社 野田工場

雪印メグミルク牛乳や毎日骨太など、日ごろよく目にする牛乳を作っている工場。食育にもなり、小さなお子さまでも興味津々に見学できること間違いなしです。年齢制限はありませんが、ベビーカーは使用できないため、抱っこ紐の持参をおすすめします。

国内最大級の大規模自動化工場であり、高速で動くたくさんの産業ロボットは大人が見ても楽しめます。牛乳の試飲もできるため、飲み比べても楽しいでしょう。月・火・木・金・日曜日の限定開催。

【見学申し込み受付期間】
見学希望日の7日前まで受付

【見学所要時間】
約70分

【参加費】
無料

【持ち物】
なし

【所在地】
雪印メグミルク(株)野田工場
千葉県野田市上三ヶ尾字平井256-1

【アクセス】
・東武アーバンパークライン梅郷駅から徒歩20分
タクシー5分
・常磐自動車道「柏I.C.」より約4km

【駐車場】あり

森永乳業 東京多摩工場

対象年齢が年長さん以上の工場見学です。森永乳業の牛乳だけでなく、同社が製造するカップ飲料やジュースが作られる様子を見学することができます。見学者通路での写真撮影はできませんが、日付入りの看板が用意されているので、記念写真を残すのも良いでしょう。

はじめてのチーズ作りや風味パネルマイスター体験など、無料のオプションコースが2種類用意されている点も魅力です。土日祝祭日は休業のため注意しましょう。

【見学申し込み受付期間】
見学予定日の2カ月前の日の午前9:00から見学予定日の5日前まで
(前日を1日前と数えます)

【見学所要時間】
約60分 (オプション追加でプラス10~20分)

【参加費】
無料

【対象年齢】
幼稚園・保育園 年長以上

【持ち物】
なし

【所在地】
森永乳業 東京多摩工場
東京都東大和市立野4-515

【アクセス】
・多摩モノレール桜街道駅から 徒歩7分
・西武拝島線玉川上水駅から 徒歩15分


・駐車場
なし(近隣にもコインパーキングなし)

遊べるおすすめ工場見学

遠足のイラスト「お出かけしている子供達」 | かわいいフリー素材集 いらすとや (84876)

小さなお子さんの場合、工場見学だけでは飽きてしまうこともあります。工場見学に子どもが遊べる要素がプラスされた工場をご紹介しましょう。

赤城乳業 本庄千本さくら「5S」工場

インターネットまたは往復はがきにて事前申し込みをし、抽選に当たると、アイスクリーム「ガリガリ君」の製造工程を見学できます。

参加費は無料でありながら、アイスが試食できたり、ノベルティがもらえたりとお得感のある工場見学です。ゲームや写真撮影ができるガリガリ君広場は子どもたちに大人気。1日5回開催、土日祝休業です。

【見学申し込み受付期間】
見学希望月の3カ月前の1日から、2カ月前の20日まで

【見学所要時間】
約90分

【参加費】
無料

【持ち物】
小学生以下の子どもはかかとのあるタイプの室内履き持参

【所在地】
本庄千本さくら『5S』工場
埼玉県本庄市児玉町児玉850-10

【アクセス】
・JR八高線児玉駅から タクシー20分
・JR高崎線本庄駅から タクシー20分
・JR上越新幹線本庄早稲田駅から タクシー15分
・関越自動車道 本庄児玉ICより約7km(車で約15分)

【駐車場】あり

※小学生以下の子どもは保護者の付き添いが必要です。

かねふく めんたいパーク大洗

明太子工場見学|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (89017)

事前の受付は不要、いつでも明太子の製造工程を見ることができます。直売所が併設されているので、見学のあとはお土産を購入することも可能です。

明太子の試食コーナーやフードコート、めんたいこ工場ならではとも言える「スケソウダラの生態が学べるゲーム」など、趣向を凝らした見学内容になっています。土日祝日に行ける、気軽なおでかけスポットです。

【見学申し込み受付期間】
事前申し込み不要

【営業時間】
午前9:00〜午後6:00
・工場稼働時間は午前9:00〜午後4:30
・日曜・祝日の午前11:30〜午前12:30は休止

【参加費】
無料

【持ち物】
なし

【所在地】
めんたいパーク大洗
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3

【アクセス】
・大洗鹿島線大洗駅から徒歩20分
 タクシー2分
・北関東自動車道 水戸・大洗ICから約10分

【駐車場】
無料(120台)

特別な思い出が作れる工場見学

工場見学は、天候を気にせず遊べるスポットとしても人気があります。事前予約が必要な施設も多く、あらかじめ情報をチェックしておくと安心です。試飲や試食ができる工場や、ノベルティグッズがもらえるスポットは、もちろん紹介したものに限りません。

家族そろって特別体験を得られる工場見学。驚きと発見ばかりの、忘れられない1日を過ごしてみませんか?
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

小さなお子さまもOK!土日に行ける工場見学 関東編

小さなお子さまもOK!土日に行ける工場見学 関東編

工場見学はさまざまな体験や教養が身につくため、今や人気のお出かけスポットとなっています。しかし工場見学と言えば平日が一般的……そこで小さなお子さまと土日に...
【体験記事】BRIOの新作レールウェイセットはエレベーターで車が動く!

【体験記事】BRIOの新作レールウェイセットはエレベーターで車が動く!

スウェーデンのおもちゃブランド「BRIO」から、「ウェアハウスレールセット」が新登場。車を乗せられる手動式の荷台があり、上から車をビューンと走らせることが...
職業体験で子どもに夢を!関東のおすすめ職業体験施設5選

職業体験で子どもに夢を!関東のおすすめ職業体験施設5選

お子さまに「将来の夢を持って欲しい」と願うパパママは多くいます。このことからキッザニアやカンドゥーなど、職業体験系の施設は連日大賑わい。この定番の2施設以...
関東で滝と紅葉を楽しむ!子連れで行けるおすすめスポット5選

関東で滝と紅葉を楽しむ!子連れで行けるおすすめスポット5選

赤や黄色に色づく紅葉と滝の共演は、見ていて心が洗われるもの。紅葉だけだと退屈してしまう子どもたちも、水しぶきを上げて流れる滝にはテンションが上がります。そ...
家族でりんご狩り!関東で楽しめるスポット4選

家族でりんご狩り!関東で楽しめるスポット4選

実りの秋には、家族のイベントとしてりんご狩りはいかがでしょうか。りんごの産地は青森をはじめ、東北地方のイメージがありますが、関東にもりんご狩りを楽しめるス...

KEYWORDS

WRITER

コバヤシ トモコ コバヤシ トモコ  奈良県出身/フリーライター/週末釣り部/海と釣りが好き/ 優しいダンナ君と優しい中学生の双子男子のステップファミリー