2018年5月8日 公開

「子どもの絵フォトブックサービス」で世界に1冊の本を残そう!

幼稚園や保育園などで描いてきた絵は、なかなか捨てられず溜まる一方で、保管や整理も大変!そんな悩みを抱えるパパママが多いようです。箱に詰めて送るだけでフォトブックになれば、家も片付き、成長の記録を綺麗に残せるのでは、とChiik!編集部で新サービスのテスト募集を開始しています!ぜひ応募ください。

子どもの作品・絵どうしていますか?

忙しいパパママには悩みがいっぱい!

photo by Chiik!編集部 (94912)

via photo by Chiik!編集部
幼稚園や保育園、こども園、そして習い事などで、子どもが描いて持って帰ってきた絵の保管や整理、どうしていますか?

子どもの思いや成長ぶりがわかり、「パパママへ」などとメッセージがついていると、なかなか簡単には捨てられないもの。かといって、溜まる一方で、整理も追いつかずに悩んでいるという方の声を多く聞きます。

「子どもの絵や工作作品の飾り方・保存の仕方」という記事を公開したところ、悩みに同調する声が多かったものの、「やらなきゃと思ってるけど、そんなに頑張れない」「そもそも整理の時間が取れない」などの反響がありました。

課題を整理し、忙しいパパママに寄り添うサービスを模索

photo by Chiik!編集部 (94916)

via photo by Chiik!編集部
そこで、Chiik!編集部では、パパママに改めてアンケートを取り、会議を重ねて、さまざまな課題を整理。

「廉価でフォトブックサービスがあるのは知っているが、子どもの作品はわざわざ撮影しなければならない。それをさらに整理してまとめて作る時間はない」
「子どもの絵を捨てるのに罪悪感があるので、処分してくれたら助かるのに」
「卒園時や年度末にどさっともらった作品の保管に困っている」
「クレヨンで描いた絵は周囲を汚しがち、長く残すには劣化が心配な作品も」
「大きな絵が多く、規格もバラバラなので保管しにくい」

そんな声が目立ちました。

編集部で試作品を作ってさらに会議!

photo by Chiik!編集部 (94913)

via photo by Chiik!編集部
サービスの概要を精査し、オプションを整理した結果……

箱にどさっと詰めて送るだけで、プロのカメラマンが綺麗に撮影し、プロの編集者がきちんとフォトブックにまとめてくれるサービスがあれば良いのでは、ということに。

作品は撮影後に処分(データで残す、返却も選べる)してもらえれば家もキレイに片付くし、子どもの想い出や成長の記録を、ベストな形でいつまでも残せるのではないでしょうか。

そこでまず編集部で数冊作ってみて、フォトブックのサイズやページ数、サービス概要をさらに精査しました。

箱に詰めて送るだけで立派なフォトブックに!

photo by Chiik!編集部 (94914)

via photo by Chiik!編集部
そして…ベストなサービスを目指し、調整するため、今回はクラウドファンディングという形を利用し、希望者に寄り添うテストサービスを開始させていただきます!詳細は以下をご覧ください。

※募集人数・目標金額に達成した場合のみ、注文金を振込いただき、達成しなかった場合は残念ですが、フォトブック製造は行いません。

「子どもの絵フォトブックサービス」サービス概要

photo by Chiik!編集部 (94915)

via photo by Chiik!編集部

なぜフォトブック?

薄くて小さいフォトブックは嵩張らず、保管が楽なところが大きなメリットです。

また、同じものを気軽に数冊作れるのも便利なところ。

双方の祖父母へのプレゼントにもぴったり。世界に一冊の孫の絵本は素敵な贈り物になります。

また、一冊はパパママの思い出用、一冊は将来、子どもが巣立った時にプレゼントする用になど、複数保管しておいてもいいですね。

さらに、実際の作品よりも小さめに印刷されることで、絵が凝縮され、とっても上手に見えます。子どもも、自分の作品がより大切にされているようで、嬉しく思えるようですよ。

どんなメリットがあるの?

他に類似サービスはいろいろありますが、今回のテストサービスはどんなところが、ポイントなのでしょうか?

①簡単・手間いらず!子どもの絵を送る集荷ボックスを配送

 (95644)

とにかく時間がないので、まとめてどうにかして欲しい!という方は、そのままボックスに入れるだけでOK、となるべく手間が省けるようにしました。

ですが、子どもの絵をこの順番にして並べて欲しいなど、指定があればその通りに仕上げます。もちろん、タイトル、作者名(お子さんの名前)なども入れられますよ。

②子どもの絵をプロが撮影・補正してフォトブックを製造!

 (95630)

実は、素人が絵を撮影すると、こんな問題点がありがち。

<絵の撮影の失敗ポイント>
・撮影者の手や人が影になって映ってしまっている
・作品が丸まってしまっている(または、折り目がついている)
・斜めになっていて、パースがついてしまう
・蛍光灯か白熱灯で、一部光が当たりすぎて色が飛んでいる、または色味がおかしい
・背景がごちゃごちゃしている

プロのカメラマンが、1点1点、丁寧に撮影・補正して、子どもの作品を一番美しい形で残してくれます。

編集もプロ。より良いページ構成や配置を考えて一冊のフォトブックに仕上げます。
 (94917)

Africa Studio / shutterstock.com

③子どもの絵の処分・返却も選べる

作品は撮影後に責任を持って処分します。「自分の家でゴミとして捨てるのは、子どもの自尊心を傷つけるので心が傷む」などの声が多かったためですが、もちろん返却も可能です。

応募の仕方・実際の手順は……

1. クラウドファンディングからのお申込み

注文はクラウドファンディングからできます。
① はじめにクラウドファンディングサイト「MotionGallery」で会員登録をします。
 会員登録には、メールアドレス、Facebook、Twitter IDで登録できます。

② 登録後にフォトブック絵本の注文ページよりご希望のメニュー
 (掲載する絵の点数、フォトブック絵本の冊数など)を決めて注文します。

 ※ クラウドファンディングのため、目標金額に達しない場合、サービスは提供されず、
  支払いも発生しません。

2. 箱が届いたら、絵を入れて返送。あとはフォトブックが届くのを待つだけ!

③ クラウドファンディングが目標金額に達して成功したら、自宅に専用ボックスが届きます。
 フォトブック絵本にしたい絵を選んで、送りましょう。

④ あとはフォトブック絵本が送られてくるのを待つだけ。
 絵を残しておきたい場合は、現物も返送してもらいましょう。
 (95762)

おじいちゃん、おばあちゃんへのプレゼントにしても喜ばれます。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

子どもの絵や工作作品の飾り方・保存の仕方【イクロク】第2回

子どもの絵や工作作品の飾り方・保存の仕方【イクロク】第2回

保育園や幼稚園、小学校などから持ち帰ったものをはじめ、日々増えていく子どもの絵や工作などの作品。どれも愛おしくてなかなか捨てられないものの、全てを取ってお...
クリスマスの思い出を手作りアルバムにまとめよう!

クリスマスの思い出を手作りアルバムにまとめよう!

子どもの写真の撮り方から保存、家族アルバムの整理、子どもの作品や言葉・発達や知育の記録の残し方を探っていく連載【イクロク】。今回は季節やイベントアルバムの...
アルバム作りに迷ったら…「アルバムカフェ」に参加!【イクロク】第1回

アルバム作りに迷ったら…「アルバムカフェ」に参加!【イクロク】第1回

子どもの写真の撮り方から保存、家族アルバムの整理、子どもの作品や知育の記録の残し方までを考える連載【イクロク】。今回は、富士フイルムが提案する「アルバムカ...
ハロウィーンは不思議な模様のお絵かきで遊びましょう!

ハロウィーンは不思議な模様のお絵かきで遊びましょう!

お化けの格好をして「お菓子をくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ!」と言って近所の家へ行ってはお菓子をねだるハロウィーンも、既に日本では定着した秋の行事ですね。...
定番からクラウドサービスまで!子供の写真整理方法5選

定番からクラウドサービスまで!子供の写真整理方法5選

可愛いお子さまの写真、つい撮り過ぎてどんどん増えてしまいますね。パソコンもスマホもいっぱいになってくると、見返すのも大変です。後で気づくと同じような写真が...

WRITER

chiik!編集部 chiik!編集部  Chiik!(チーク)の公式アカウントです。