2018年09月29日 公開

【1歳・2歳・3歳向け】おすすめの知育ブロックおもちゃは?

知育ブロックは、指先を使い集中力と創造力を育むおもちゃです。この記事では1~3歳向け知育ブロックのなかでもおすすめの6選を紹介します。我が子におうち知育として遊ばせたい方や、誰かにプレゼントしたいときなど、ぜひ参考にしてみてくださいね。

知育ブロックは、指先を使い集中力と創造力を育むおもちゃです。この記事では1~3歳向け知育ブロックのなかでもおすすめの6選を紹介します。我が子におうち知育として遊ばせたい方や、誰かにプレゼントしたいときなど、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【年齢別】知育ブロックを選ぶ時のポイントとは?

 (114064)

CroMary / shuttestock.com
手先の器用さを育むおもちゃ「知育ブロック」。小さいうちから購入して触れさせたいと考えている方も多いのではないでしょうか。年齢にあわせて最適な知育ブロックを選んであげましょう。

【1歳】
好奇心旺盛な1歳児は、なんでも口に運びます。パーツが大きく、誤飲の危険性がないものを選ぶことが重要です。

【2歳】
イメージ力が発達してくる2歳児は、自分で形を作りだすことができるようになってきます。複数のブロックを組み合わせて遊ぶタイプがおすすめです。

【3歳】
3歳児のポイントとなるのは「達成感」です。ピース数を増やして少し難しいブロックに挑戦し、できたときには思いっきり褒めてあげましょう。

「長く使えるから」とその子どもにはまだ早いタイプの知育ブロックを選ぶのはNG。知育ブロックを楽しく遊んでもらうためには「そのときの子どもに合った商品を選ぶ」ことが最大のポイントです。

ずっと楽しめるレゴの導入に「レゴ デュプロ」

Amazon | レゴ(LEGO) デュプロ みどりのコンテナスーパーデラックス "おおきなこうえん" 10864 | ブロック | おもちゃ (100017)

商品名:レゴ(LEGO) デュプロ みどりのコンテナスーパーデラックス "おおきなこうえん"
販売元:レゴ(LEGO)

従来商品と比べて辺の長さが2倍になった、大きいサイズのレゴブロックです。小さい手でも握りやすく、誤飲しづらいのが特徴。対象年齢は1歳半~5歳くらいまでです。

小さいうちからつかんだり、組み立てたりして遊ぶことにより、空間認識力が高まります。年齢を重ねるごとにごっこ遊びもするようになり、イメージ力や図形分野の成長にも役立つでしょう。

発想力を育てる「ニューブロック」

 (100032)

商品名:学研(Gakken)ニューブロック1.5歳から長く遊べる はじめようバッグ13種43パーツ
販売元:学研ステイフル(Gakken Sta:Ful)

軽くて安全なニューブロックの基本パーツは、シンプルながら組み合わせ無限大。お子さまの発想力と集中力を育てます。基本パーツの他にもさまざまなセットがあり、キャラクターや動物など、お子さまの興味に合ったものを選べます。

ブロックの形はシンプルで応用が利くので、名前を覚える、つなげる、転がすといろいろな遊び方が可能です。1歳半から長く使い続けることができるでしょう。

やわらか素材で安心「クレミープラス」

Amazon | Clemmy (クレミー) クレミープラス 1.5歳からのやわらかブロック 赤ちゃんが踏んでも崩しても痛くない ボックス30個入 | ベビージム・プレイマット | ベビー&マタニティ 通販 (114042)

商品名:クレミープラス ボックス30個入
販売元:Clemmy (クレミー)

ブロックおもちゃは組み立てて遊ぶおもちゃですが、硬い素材でできていることがほとんどなため、ブロックを踏んでしまったときにお子さまが痛い思いをしてしまうこともあります。

クレミープラスは、1963年にイタリアで創業された老舗おもちゃブランドである「Clementoni」の商品です。クレミープラスの特徴は、角がなく、柔らかな素材を使っていること。そのため、もしも踏んでしまっても、お子さまが痛い思いをすることはありません。

お子さまにブロックおもちゃ遊びを安全に楽しませてあげたい方におすすめです。

みんな大好き!「アンパンマン ブロックラボ」

Amazon | ブロックラボ はじめてのブロックワゴン(アンパンマン) | おもちゃ | おもちゃ (114045)

商品名:はじめてのブロックワゴン(アンパンマン)
販売元:バンダイ

いつの時代も子どもたちに大人気のキャラクター、「アンパンマン」のブロックです。

この「はじめてのブロックワゴン」は、基本形のキューブブロックの他、星型や丸型のブロックも入ったベーシックセットです。キャラクターブロックも11体入っていてごっこ遊びにも最適。

2ピースで動物やおうちが組み立てられる、簡単な作りになっているので、小さなお子さまでも達成感を味わいやすいのが魅力です。

タイヤ付きのワゴン型収納ボックスに入っているため、楽しくお片づけできるでしょう。

空間認識力を育む「ピタゴラス ひらめきのプレート」

 (100163)

商品名:ピタゴラス ひらめきのプレート PGS-119
販売元:ピープル

特殊な磁石が使用されており、プレートの端と端でピタッとくっつくプレートです。まだ力が弱くブロックがつなげられない、つなげたものが分解できないといった小さいお子さまにも簡単に組み立て・分解ができます。

遊べば遊ぶほどに上達し、自分の力で考えて自分の力で組み立てるという作業に夢中になっていくでしょう。空間認識力が育まれ、算数や図形が得意な子に育ちます。

はじめて使い始める1歳半は、床に並べて好きな形を作ったり、冷蔵庫に貼り付けたりといった平面遊び。2歳になったら立方体やピラミッドのような単純な立体にもチャレンジしてみましょう。3歳以降は想像力をはたらかせて、より複雑な建物や動物の形も作ることができるようになります。

世界中の教育現場で活用「マグフォーマー」

 (100166)

商品名:ボーネルンド マグ・フォーマー(MAGFORMERS)ベーシックセット62ピース MF701007J
販売元:ボーネルンド(BorneLund)

磁石でカチッとつながる数学ブロックです。数学的センスや科学的思考を刺激してくれるブロックとして世界中で注目されています。

カラフルな色と、シンプルながら奥深い形のピースの遊び方はまさに無限大。対象年齢は3~99歳に設定されています。3歳のうちは、辺同士を磁石でくっつけて簡単な立体を作ってみたり、壊したりして遊びましょう。

親子でブロック遊びを楽しもう

アルファベット 空気 アルファベット順 · Pixabayの無料写真 (100171)

ブロック遊びは、手で触れて楽しみながら図形や立体の構造を理解できる優秀な知育おもちゃです。大切なのは、その子に合った知育ブロックを与えてあげること。パパママが一緒に遊ぶことで、さらに興味をひくことができるでしょう。ぜひ親子で一緒にブロック遊びを楽しんで、お子さまの力を伸ばしてあげてください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

育休復帰

育休復帰前に考えておきたい!ワーママが仕事と子育てを両立す...

育休復帰を経験した筆者が、家事育児と子育てを両立するために取り組んだことや、やっておけばよかったことを紹介...

仕事復帰する?しない?ママになっても私らしく、工夫して仕事...

お子さんの年齢が上がるにつれ、仕事復帰されるママが周囲に増えていくことでしょう。私には無理、そう思われる方...
二十四節気穀雨のアイキャッチ2

【春の二十四節気】「穀雨(こくう)」はたくさんの穀物を潤す...

春の二十四節気の最後は「穀雨(こくう)」です。雑節「八十八夜」もあり、米農家にとっては大切な時期です。田植...
読書

【小2体験談】ヨンデミーオンラインで本当に読書嫌いが本好き...

読書が苦手で音読嫌いな息子を本好きにしてくれたのはヨンデミーオンライン。受講した体験談やサービス概要につい...
探究学舎グローバルライアン先生

探究学舎グローバルに直撃取材!『英語×探究』で本物の国際教...

探究学舎がコロナ禍にスタートした英語版オンライン授業。その開発に秘められた想いとは。今回は、小1の息子が現...

WRITER

TARUKINU TARUKINU