2020年05月15日 公開

オンライン英会話「QQEnglish」に5歳児がチャレンジ!感想やメリットデメリット

自宅でレッスンが受けられるオンライン英会話スクール。英会話初心者でも取り組みやすいと評判の「QQEnglish」に、わが家の5歳の娘が挑戦!英会話なんて今までやったことがないのに、とても楽しみながら学ぶことができましたよ。レッスンの感想をお伝えします。

自宅でレッスンが受けられるオンライン英会話スクール。英会話初心者でも取り組みやすいと評判の「QQEnglish」に、わが家の5歳の娘が挑戦!英会話なんて今までやったことがないのに、とても楽しみながら学ぶことができましたよ。レッスンの感想をお伝えします。

2020年の教育改革で英語教育の必要性が増加

photo by auhor (156392)

via photo by auhor
これからの時代、ますます英語力が重要になっていきます。2020年の教育改革では、小学校5、6年生で英語が教科になり、これまで5、6年生で行っていた英語の授業が3、4年生に前倒しになりました。

また、小学校で習う目標語彙数は600~700語程度と、現行の中学校の目標1200語の約半分にまで増加。

学校以外でも英語を学ばせたいと考えている保護者の方も増えているようです。わが家にも子どもが3人いますが、中学生のお姉ちゃんを見ていると小さいころからもっと英語を勉強させておけばよかった……と思うことも。

そんな教訓もあり、5歳の三女には小さいころから英語に親しませたいと考え、今回初めてオンライン英会話に挑戦してみました!

まだ幼稚園の娘にオンライン英会話は大丈夫?と心配なところもありましたが、実際に体験した感想をまとめて紹介しますね。

オンライン英会話「QQEnglish」

オンライン英会話ならQQEnglish!カランメソッド正式認定校 (156391)

わが家がはじめてのオンライン英会話に選んだのは「QQEnglish」オンライン。

「QQEnglish」は、フィリピンセブ島で日本人が初めて作った英会話学校です。オンラインでは、その英会話学校と同じ講師・カリキュラムのレッスンを自宅にいながら受けることができます。

講師は全員フィリピン人。国際資格TESOLを持ったプロ教師です。

「QQEnglish」の特長

 (156387)

私の会員画面の予約画面です。

受講料は?キッズコースなら月額1,980円~!

料金システムは4通り。
・月8回コース3,685円+税
・月16回コース6,680円+税
・月30回コース9,680円+税
そして、子ども専用の
・月4回キッズコース1,980円+税
です。

3歳から利用できるキッズコースはかなりリーズナブルな印象ですね!

わが家は3人子どもがいて、長女・次女も習い事をしています。三女に英語を習わせるための費用の負担が心配だったのですが、1980円+税なら気軽に始められそうです。

スケジュールの組み方は自由

わが家が選んだキッズコースは月に4回のレッスンが受けられます。

曜日や時間は自由に選べるので、週に1回でも、今週はスキップして翌週に2回でもOK。他の習い事でスケジュール的にも難しいかも……と思っていたのですが、週1回なら続けられそうですし、急な予定や体調不良で予定を変更したい場合も融通が利くQQEnglishのシステムはとても助かります。

やむを得ず予約をキャンセルする場合は、12時間前までならキャンセル料は特にかかりません。12時間を切ってしまうとキャンセル料が発生するので注意してください。

レッスンの予約方法

 
会員登録をすると専用の予約画面から24時間いつでも予約が可能です。希望の日と時間帯、講師、コースを選択して予約します。

予約はレッスン開始の15分前まで可能!直前の予約ができるので、突然空いたスキマ時間を英語の学習時間に使うこともできます。

相性を見ながら教師を選べる


教師は固定ではなく、毎回こちらで予約時に選ぶ
ことができますよ。

教師は「50ポイント教師」「75ポイント教師」「100ポイント教師」の3グループに分かれています。

100ポイント教師は「教師を監督、指導する立場のベテラン教師」です。英語力や指導力には高い信頼を寄せることができ、安心して子どもを任せることができるでしょう。

でもここで注意が必要なのは、月額1,980円+税のキッズコースは保有ポイントが200なので、100ポイント教師を選ぶと月2回しか受講できないということ。

わが家は月4回フルで受けたいので、いつも50ポイント教師を選んでいます。50ポイント教師でも質が悪いと感じたことはありません。

ただ、先生によっては「この人は大人向けだな~」と感じることはありました。始めのうちはいろいろな先生を選んで、自分の子どもと相性がいいなと感じる先生をリピート予約するようにしましたよ。

もし75ポイント教師や100ポイント教師を選びたいなら、ポイントを追加購入することもできるようです。月4回のキッズコースを選んで、ポイントを都度購入してみる、という自由なプラン設計もできるのは、QQEnglishの強みじゃないかなと思います。

オンライン英会話をしてみて感じたメリット

 (156956)

Andrew Angelov /shutterstock.com
オンライン英会話のメリットは何といってもスキマ時間を有効に使えること。

わが家は部活や勉強や習い事などで忙しいお姉ちゃん達のスケジュールが優先になってしまい、三女のスケジュールはどうしても後回しになりがちでした。でも、オンライン英会話なら送り迎えもないので時間に余裕がなくても続けやすいと感じました。

しかも、「QQEnglish」なら「今日なら空いてる!」と急な飛び込みでも予約が取れるところが特に助かります。

また、いろんなコースが選べる点も嬉しい点。最初にも書いた通り、三女は英会話経験がなかったのですが、そんな初心者未就学児でも安心してレッスンが受けられるコースから、ビジネス英語を身につけたいと考えている方向けコースまで、「QQEnglish」にはたくさんのコースがあります。

レベルに応じてコースが選べて、臨機応変にコース変更も可能だそう。フレキシブルな対応はオンラインレッスンならではだと感じています。

「QQEnglish」のデメリットは?

リーズナブルな受講料で、レッスンのスケジュールも教師も自由に選べる「QQEnglish」はわが家にとってはとても相性のいいオンライン英会話スクール。今のところ不満はないですが、いろいろ調べてみるとデメリットもあるよう。

よく聞こえてくるのが「いい教師はなかなか予約が取れない」「教師側からの直前キャンセルがよくある」という声です。

確かに人気のある教師は予約がすぐに埋まりやすいようです。もし確実にレッスンを受けたい教師が見つかったら、早めに予約を取ると良さそう。また教師からのキャンセルは娘のレッスンではまだ経験がありません。もしキャンセルがあったとしても、「QQEnglish」側で代わりの先生をすぐに見つけてくれるか、全額ポイント返却をしてくれます。

まずは無料体験レッスンから

 (156957)

MIA Studio /shutterstock.com
「QQEnglish」では、入会前に日本人のサポート付きの25分のレッスンが無料で2回受けられます。

英語が苦手な私は、「いきなり外国の方とワンツーマンのオンライン英会話を申し込むのはちょっと不安……」と正直しり込みしていました。

でも、無料体験レッスンで日本人の方と日本語でコミュニケーションをとって不安を解消してから体験できたので、安心して取り組むことができました。

娘がとても楽しそうに英語に向き合ってくれたことも印象的でした。英語教育は小学校に上がってからでもいいかな、と思っていましたが、自宅という慣れた環境の中で英会話にチャレンジできたことは、娘にとっても良い経験になったと思います!

親である私は英語にコンプレックスがあり外国の方とお話しするのは苦手ですが、オンライン英会話を続けることで子どもには抵抗なく英語に取り組んでほしい!と今は願っています。

「QQEnglish」なら空いている時間を有効活用できますし、何よりリーズナブル!他の習い事があっても続けやすいと思ったことがここに決めたポイントになりました。

「QQEnglish」では、今なら無料体験後24時間以内に契約すると、追加で4レッスン分のチケットももらえますよ(※1)。

おうちでできる英語学習の一つとして、「QQEnglish」のオンライン英会話にぜひチャレンジしてみてください!

※1 無料追加レッスンは時期によって回数が異なる場合があります。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

ひなまつり

ひなまつりの意味って?ひな人形や食べ物の由来を学んで楽しく...

ひなまつりの意味やひな人形の由来、飾り方などを解説します。ひなまつりにちなんだ食べ物の意味や製作、絵本とと...
ピアノを弾く子供

子供がピアノを習うメリットとは?教室の選び方や費用を解説

東大生の多くが習っていたというピアノ。ピアノを習うメリットと教室の選び方、かかる費用やピアノ購入の必要性に...
オセロ

4歳娘とオセロに挑戦!ルールの教え方と知育効果を解説

ボードゲームの定番オセロ。幼児でも楽しめるのか、4歳娘と挑戦してみました。 子どもへのわかりやすいルールの...
雨水

【春の二十四節気】「雨水(うすい)」は草木が芽生える頃、2...

春の二十四節気、二番目は「雨水(うすい)」です。雪が解け、草木が芽ぶきはじめ、春の訪れを感じる頃です。雨水...
出口汪 日本語トレーニング

「出口汪の新日本語トレーニング」を使って論理的思考力、文章...

試験や受験だけににとらわれることなく、学力や考える力を伸ばしていきたい。そう思ったとき、論理的思考力を高め...

WRITER

あき あき