2019年7月4日 公開

幼児向けオンライン英会話の選び方とおすすめ8選

受講者が通う英会話教室に比べて、料金設定がリーズナブルなオンライン英会話。幼児期からの英語学習にはマンツーマンで学べて、子どものペースで続けやすいオンライン英会話教室がおすすめです。幼児向けオンライン英会話のメリット・選び方をご紹介します。

オンライン英会話の5つのメリット

jamesteohart / shutterstock.com

オンライン英会話は、インターネットを利用しパソコン・スマートフォン・タブレットなどでマンツーマン英会話レッスンを受講するもの。ネット回線を通じて、世界中の英語講師のなかから自分に合った講師を選べます。初級者からビジネス対応クラスまで、英語力に応じたレッスンをリーズナブルな受講料で受けられ、対象年齢は子どもから大人までです。

子ども向けオンライン英会話を始めるなら2歳以降がおすすめ。2歳以下でも受講は可能ですが、じっと座って先生とお話しするのはまだ難しいかもしれません。短いレッスンでも15分以上あります。無料体験レッスンを何社か受けて様子をみてみましょう。

1.通常の英会話教室に比べてリーズナブル

オンライン英会話の月謝は、週1回レッスンで5,000円前後が一般的。高くても10,000円前後です。入会金・教材費不要の教室も多く、特にフィリピン人講師のレッスンは格安な傾向があります。その理由はフィリピンの人件費の安さと、オンラインレッスンには設備費用など雑費がほとんど不要であること。フィリピンは英語が公用語のため、ネイティブ講師なみの英会話力の講師が多く存在します。

受講者が教室に通う英会話教室は毎週1回のレッスンの場合、月謝は5,000円前後~20,000円前後かかります。外国人講師の場合は特に月謝が高め。また入会金5,000円前後~30,000円前後も必要です。その他教材費が月数千円かかるところや、初回時に数十万の教材購入が必要な教室もあります。

2.マンツーマンレッスンで自分のペースで学べる

英会話教室の場合「複数の生徒に先生が1人」のグループレッスンであることも多いです。そのため子どもの性格によっては、レッスンに積極的に参加できない場合も起こり得ます。一方のオンライン英会話は、一対一のマンツーマンレッスン。ほかの子とおしゃべりはできないので、嫌でも何か話さなくてはなりません。

また先生が生徒の性格をじっくり見ることができるので、その子のレベルに合った適切なレッスンが行えます。マンツーマンが苦手なら、親子・兄弟で受講できるカリキュラムのある教室を探しましょう。

3.好きな時間にレッスンを受けられる

パパママの仕事・保育園や幼稚園の行事・ほかの習い事の兼ね合いで、毎回同じ曜日・時間にレッスンを受講するのが難しいこともあるはず。オンライン英会話は子どもの活動時間のいつでも受講可能です。なかには24時間レッスンOKな教室もあり、登園・登校前の早朝に受講する方もいます。

4.自宅でレッスンを受けられるので送迎いらず

教室に通う場合、交通事故・不審者から守るため保護者の送迎は必須です。場所や時間帯によっては中学生でも送迎せざるを得ないこともあります。その点、オンライン英会話は自宅にいながらレッスンが受けられるので送迎は不要。目の届くところでのレッスンは親子ともに安心できます。
教室に通う場合、交通事故・不審者から守るため保護者の送迎は必須です。場所や時間帯によっては中学生でも送迎せざるを得ないこともあります。その点、オンライン英会話は自宅にいながらレッスンが受けられるので送迎は不要目の届くところでのレッスンは親子ともに安心できます。

5.子どもに合う先生を選べる

積極的にどんどん話したい子、毎回レッスンのはじめは緊張してしまう子、発音をゆっくり確認したい子など、子どもによって適した接し方・レッスン内容・授業進捗はさまざまです。担当する先生との相性次第で英語学習の費用対効果は変わってきます。できることなら、子どもがリラックスして楽しく学べる先生を選びたいものでしょう。

多くのオンライン英会話は、所属講師の顔写真つきプロフィールを公開しています。会社によっては適した対象年齢・レッスンの特徴・先生の肉声メッセージなども確認できます。子どもの年齢・英語レベル・性格に適した先生を自由に選べるのがオンラインレッスンの強み。選んだ先生が合わないと感じたら、気兼ねなく変えられるのもメリットです。

オンライン英会話のデメリット

KUNG MIN JU / shutterstock.com
毎週決められた曜日・時間に教室に通う英会話教室は、その場所に行かなければならないので忘れる、サボることはほとんどないでしょう。対して、オンライン英会話教室は好きな時間に自宅で受講できる気軽さがありますが、そこがウィークポイントでもあります。うっかりレッスンを忘れる、パパママが疲れている、子どもの機嫌が悪いなどの理由で延期してしまうなど、英会話教室では起こり得ない「気の緩み・甘え」が出やすいのです。

できるだけ同じ曜日・時間にレッスンを予約して、ルーティンワークにしてしまうと良いでしょう。予約が不規則になってしまう場合は、カレンダーに記入する、スマホにレッスン時間のアラームをセットするなどします。

幼児向けオンライン英会話を選ぶ4つのポイント

1.家計の負担にならない料金設定

英語力、コミュニケーション能力をつけるには週1回以上のレッスンが望ましいでしょう。多くの教室は月額制ですが、なかには1回数百円で受けられるチケット制の教室も。その場合はチケットをまとめ買いすると、1回分の料金がさらにお得になることがあります。

【月額制の料金の目安】
週1、週2、毎日など学びたい日数で月謝は変わります。1カ月3,000円前後~50,000円前後が目安です。

2.教師の質が高く、十分な在籍数がある

教師の質が高い英会話教室は、教師の紹介がしっかりされていて、無料体験レッスンを積極的に行っています。レッスン動画・先生からのメッセージをホームページで公開しているところも少なくありません。

3.バイリンガル講師か日本人スタッフのフォローシステムがある

先生の指示が聞き取れない、授業内容についていけないことが続くと、英会話に苦手意識が生まれてしまいます。先生と子どもが意思疎通できず、授業を中断することのないようにバイリンガル講師がいる、日本人講師やスタッフのサポートがある教室を選びましょう。

4.パパママにとって使いやすいシステム

オンライン英会話教室のほとんどは「Skype(スカイプ)で気軽にできる教室」「パソコンとマイク・カメラとWi-Fi環境さえあれば、すぐにレッスン可能な自社システムのある教室」です。レッスン開始までの手続き、キャンセル・変更・退会手続きが面倒なところは避けましょう。

幼児向けオンライン英会話のおすすめ8選

PR Image Factory / shutterstock.com

幼児向けオンライン英会話で人気の教室を8つご紹介します。教室選びの参考にしてみてください。

via chiik編集部

リップルキッズパーク

週5プランにしても月額9,772円とリーズナブル。ゲームをしたり、パペットを使っておしゃべりをしたりと、楽しく先生と遊ぶうちに英会話がぐんぐん上達します。日本の文化・基本の日本語・指導方法の研修を受けた質の高い教師人陣が「自ら学ぶ思想」を育てます。

【料金】週1プラン 3065円(税込)~
【レッスン時間】25分
【回数】週1回~週5回 ※もっとレッスンを増やしたい場合はチケット購入して受講することも可能。
【講師】フィリピン人講師 ※簡単な日本語会話は分かるので安心です。
【無料体験レッスン】2回

DMM英会話

友だちに会うように先生とおしゃべりして遊ぶうちに、正しい発音が身につきます。アジア・ヨーロッパ・中南米など世界約120カ国から集まった講師に加え、アメリカ・イギリス・カナダのネイティブ講師も在籍。日本人講師は難関大学の現役生・卒業生から採用されています。

講師たちは合格率6%の厳しい社内審査に合格した「教えのプロ」。3歳児も飽きない「ワクワク・ドキドキの授業」が特徴です。

【料金】毎日1レッスン 月額5,980円~
【レッスン時間】25分
【回数】毎日1回~3回
【講師】ネイティブ講師含む世界約120カ国以上から採用された講師。日本人講師も在籍しています。
【無料体験レッスン】2回

Global Step Academy

インターナショナルスクール受験を考えているお子さまにもおすすめの教室。英語のコミュニケーション能力を高めることはもちろん、ほかの教科(算数・工学・プログラミングなど)を英語で学ぶことが可能です。スピーキング・リスニング・リーディング・ライティングの4能力をバランス良く伸ばし、受験・実践どちらにも強い「真の英語力」を定着させます。

【料金】英会話と算数・プログラミングなどの他科目の授業を毎週2レッスンずつ 月額14,500円~
【レッスン時間】25分
【回数】週2回~
【講師】ネイティブ講師・バイリンガル講師・フィリピン人講師
【無料体験レッスン】1カ月無料体験

グローバルクラウン

カリキュラムと連動した自社アプリを使った自主教材があり、毎回学んだことを確かめて定着させます。「聞く・読む・話す・書く」力をCEFR(Common European Framework of Reference for Languages)基準で高めることが目的。CEFRは外国語の運用能力を客観的に評価するための学習到達指標で、国際的に用いられている基準です。日本の英語教育カリキュラムもCEFRをもとに進められています。

学校の英語はもちろん、受験・英検・TOEICにも勝てる英語力が育つでしょう。

【料金】月額9,800円~ ※チケット1枚2,500円で1レッスン受けることも可能。
【レッスン時間】20分
【回数】週1回~
【講師】バイリンガル講師のみ。日本人講師が多く、高学歴・海外経験豊富な先生が在籍。
【無料体験レッスン】2回

ネイティブキャンプ

学習の進捗具合・講師選びに不安や疑問があっても、日本語によるサポートがあるので安心。毎月1回、日本人スタッフによる無料カウンセリングを受けられます。

子ども向けレッスン指導・筆記テスト・ディスカッショントレーニングを定期的に受けた、ハイレベルな講師陣が在籍。毎回、前回の授業のおさらいをすることで着実に英語力を上げていきます。フラッシュカード・ゲーム・歌など幼児向けカリキュラムの充実度が魅力です。

【料金】月額5,980円~
【レッスン時間】25分まで自由(5分でもOK)
【回数】無制限
【講師】イギリス人中心のネイティブ講師
【無料体験レッスン】7日間

ハッチリンクジュニア

英語力・コミュニケーション能力・パソコンスキルの高い能力を必要とする「採用率5%」の自社採用基準をクリアした人材のみを採用オリジナル無料教材が紙・オンラインで配布され、予習・復習の自宅学習もしっかりできます。

リスニング・ライティング・リーディング・スピーキング能力を段階的にまんべんなく学習でき、日常英会話力を伸ばしながら英検・受験対策にも対応できるカリキュラムです。

【料金】月額2,980円~
【レッスン時間】25分
【回数】1カ月4回~
【講師】フィリピン人講師
【無料体験レッスン】2回

キッズスターイングリッシュ

名前の通り子ども向けのオンライン英会話スクールです。セブ島からスカイプを利用して受講するもので、3歳から対応しています。料金は月6回まで受講が可能のプランが2,980円から、他上限回数によって金額が変わります。
子どものレッスンの様子などが分かる、保護者専用ページも用意されています。なまりのない講師を採用しているため、耳が敏感で発音の基礎を作りたい幼少期には特におすすめです!

【料金】月額2,980円~
【レッスン時間】25分
【回数】1カ月6回~
【講師】フィリピン人講師
【無料体験レッスン】1回

Eigoru エイゴル

料金は月額制ではなく1レッスン〇円というように受けた分の支払いになります。金額は講師ごとに異なり、公式サイトの例では195円とされていたのでかなり低価格が期待できるでしょう。
また、スクールの大きな特徴として無料トライアルが(同じ講師でなければ)永久無料なので、じっくりと試してからはじめられるも嬉しいポイントです。
専任家庭教師制なので、講師が決まったら、直接やり取りすることになります。日本語が話せない講師もいるので、英語がまったくできないパパママには少しハードルが高いと感じるかもしれません。逆に、親側の英語のスキルも上がると捉えることもできます。

【料金】1レッスン195円(税抜)~ ※講師によって異なります
【レッスン時間】25分
【回数】指定なし
【講師】フィリピン人講師
【無料体験レッスン】無制限(同じ講師は1回のみ)

無料体験レッスンを利用して相性チェック

ほとんどのオンライン英会話スクールが無料体験レッスンを行っています。体験できる最高回数分をしっかり受講して、教室と子どもの相性をチェックしましょう。ホームページや紹介動画だけではわからない、システムの使いやすさ・子どもへの対応の慣れなどを確認します。

レッスン終了後に「また受けたい!」「もっと話したい」と子どもが催促するくらいの教室なら、楽しくレッスンを続けられそうです。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

【体験談】オンライン英会話は子どものペースで楽しく続けられる!

【体験談】オンライン英会話は子どものペースで楽しく続けられる!

オンライン英会話は、毎日忙しく、子どもの習いごとにあまり時間をかけられないパパママに特におすすめ。教室に通うよりも時間の融通がきき、リーズナブルなため、気...
4歳から英会話教室に行った結果…?【小1から英検チャレンジ】Vol.4

4歳から英会話教室に行った結果…?【小1から英検チャレンジ】Vol.4

小2の娘と共に現在英検2級合格を目指して奮闘しているママミーヤです。子どもに英語を学ばせるために娘が4歳の時にいくつかの英会話教室を見学し、実際に通わせて...
【小1から英検チャレンジ】Vol.3 年長でオンライン英会話に挑戦

【小1から英検チャレンジ】Vol.3 年長でオンライン英会話に挑戦

小2の娘と共に現在英検2級合格を目指して奮闘しているママミーヤです。娘に英語教育を施そうと悪戦苦闘し、これまでさまざまな取り組みをしてきました。うまくいっ...
子どもが自ら英語を学ぶ姿勢をつくるには【小1から英検チャレンジ】Vol.10

子どもが自ら英語を学ぶ姿勢をつくるには【小1から英検チャレンジ】Vol.10

子どもの習い事ランキングの上位に入る「英会話」。しかし、日本で暮らしてる限り日本語だけで不自由しないので、英語を習っていたとしてもなかなか身につかないこと...
英単語を覚えるにはルー語がいい⁉【小1から英検チャレンジ】Vol.9

英単語を覚えるにはルー語がいい⁉【小1から英検チャレンジ】Vol.9

語学を学習する上で、語彙を増やすことはとても大切。子どもの英語教育では、どのようにして語彙を増やしていくことができるでしょうか?娘のミヤピーの語彙を増やす...

WRITER

aotanaoao aotanaoao  小学1年生の娘を育てる兼業主婦です。遊びながら知育できることを日々模索中。 英会話教材、学習テキストを使ってマイペースで家庭学習を楽しんでいます。