2016年7月7日 公開

家族の楽しみ♪写真のデータ整理で脳の活性化

写真の整理をすると、たくさんの思い出話。「あの時おもしかったね!」と共通の話題で笑って話ができるのはとても大事な時間ですね。楽しい記憶を再び思い出すことで、記憶により深く刻み込まれ、家族の絆が深まります。

家族みんなで、思い出を振り返ろう

家族楽しく見るアルバム、おじいちゃんやおばあちゃんにも見せてあげたいですね。
良い記憶を脳にとどめ何度も振り返って思い出すことは脳の発達にも良いそうですよ。

家族の楽しい思い出を写真を見ながら何度も振り返れるように、パパやママは写真をデータ保存したりアルバムを作ったりと工夫していますよね。

デジカメに一眼レフ、データは増える一方です

写真データはお子さまの成長とともに増えていきますね。最新のデジカメや一眼レフによって一枚当たりのデータ量も大きくなる一方です。
さて、保管先は次のうちどれがいいでしょうか。
■SDカードやメモリーカードのまま保管
■パソコンや外付けハードに保管
■クラウドにお任せ
■プリントする
あなたはどうされていますか?劣化する場合や紛失、故障を考慮すれば保管場所は多重化させると安心ですね。

気軽にデータ保管!クラウドの利用

ひとつの選択種としてクラウドに保管する方が多いと思います。

実質無制限の「googleドライブ」や鑑賞がしやすい「楽天写真館」、フォルダをたくさん設定できる「skydrive」や「フォト蔵」。人気の「Flickr」などさまざまありますので、使いやすさや普段使っているPC/Mac端末との相性を比較して利用してみてください。

自由に何度も見て楽しめるのはやっぱりアルバム

データ保管が大変でなかなかプリントアウトまでたどり着けない場合がありますが、せっかく撮った写真がデータ保存だけだともったいないと思いませんか?

写真を見て楽しい思い出を何度でも追体験できるというのもカメラの醍醐味です。
お子さまの記憶に楽しい思い出を残してあげることが自信や自己肯定感につながりますし、家族写真で視覚的に家族の一員としての「私」を意識することも子どもの成長にとって大事なことですよね。

簡単にしっかりしたフォトアルバムが作成できるサイトをご紹介します。
「シマウマプリント」なら安価で簡単にオーダーできますのでぜひお試しください。アルバムのサイズも文庫、A5スクエア、A5から選ぶことができ、ページ数もお好みで選択することができます。

撮るのは一瞬。見るのは何度でも。

赤ちゃんの頃の自分を眺めただけで、心が温かくなるのはそのとき受けた温かさがよみがえるから。
お子さまはきっと何度もアルバムを見返して、ニコニコしてくれます。
心温まるアルバムを大人になっても眺められる、そんな幸せをしっかり残してあげましょう。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

「#飾りたいこだわりの一枚」を投稿!無料でフォトブックが作れるBONアンバサダーになろう

「#飾りたいこだわりの一枚」を投稿!無料でフォトブックが作れるBONアンバサダーになろう

Chiik!では、オーダー・ブック・サービス「BON」でフォトブック制作を無料でお試しいただき、BONの魅力を発信いただける「BONアンバサダー」を募集し...
保育園や幼稚園の写真はどうする?データ化されない写真の整理法

保育園や幼稚園の写真はどうする?データ化されない写真の整理法

幼稚園や保育園、小学校などで買ったプリント写真、大型の集合写真などをポケット型アルバムにまとめて収納する写真整理術を紹介します。1年に1度の写真整理で1年...
親子で一緒に毎月更新!家族アルバム作りの意味と効果とは…

親子で一緒に毎月更新!家族アルバム作りの意味と効果とは…

毎月手軽にアルバムが作れるサービスALBUS(アルバス)。家族アルバム作りの意味と効果、写真の選び方や良い写真の撮り方まで取材でお話を伺いました。実際に作...
大事な家族・子どもの写真データを保存する方法【イクロク】第6回

大事な家族・子どもの写真データを保存する方法【イクロク】第6回

撮りためた写真のデータはどうしていますか?大切な子どもや家族の思い出写真を子どもが大きくなるまでちゃんと保管するためにはどうしたら良いのでしょうか。育児の...
「子どもの絵フォトブックサービス」で世界に1冊の本を残そう!

「子どもの絵フォトブックサービス」で世界に1冊の本を残そう!

幼稚園や保育園などで描いてきた絵は、なかなか捨てられず溜まる一方で、保管や整理も大変!そんな悩みを抱えるパパママが多いようです。箱に詰めて送るだけでフォト...

KEYWORDS

WRITER

あこ あこ  子ども達の小さな成長っぷりに毎日驚きます。一緒に料理を作るのが楽しいです。