2018年5月2日 公開

【離乳食レシピ】「そら豆と新じゃがのポテトサラダ」から簡単取り分け親子ごはん♪

大人の食事の支度をしながら簡単に用意することができる離乳食レシピ、第二弾です♪ 今が旬のそら豆と新じゃがいもを使った、色鮮やかで春らしい大人ごはんのポテトサラダ。そこから取り分けて離乳食を作るに3つのアレンジ方法をご紹介します。

旬のお野菜を食事に取り入れよう!

photo by author (93326)

via photo by author
うららかな日差しが心地よい春の季節。店頭には、緑の鮮やかなそら豆や、獲れたての新じゃがいもが並ぶようになりましたね。

そら豆といえば、茹でそら豆に塩焼きなど、夕飯のおかずというよりもお酒のおつまみの印象があるかもしれません。そんなそら豆ですが、栄養価の高さにとても定評があることをご存知でしょうか。含まれている栄養素はビタミンB群・たんぱく質・カリウム・ビタミンCなど。脇役のおつまみどころか、主役級の栄養素を持っており、しかも低カロリーというありがたい食材なのです!

一年の中でも今しか食べられないからこそ、ぜひ積極的に食卓に登場させていただきたいものです。

また新じゃがいもも、通常の時期に出回るじゃがいもよりもビタミンCを豊富に含み、高栄養価なんだとか!

やはり「旬」の食材のパワーは素晴らしいですね♪

大人ごはん『そら豆と新じゃがいものポテトサラダ』

今回ご紹介する大人ごはんは、そら豆の緑が色鮮やかな、春を感じるポテトサラダです。

水分を多く含む新じゃがいもの特徴をいかし、マッシュをしすぎずゴロっとしたじゃがいもの質感を残すのがポイント。春らしい軽やかな味に仕上げるため、お酢とマヨネーズで下味を整え、通常よりもマヨネーズは控えめに。

マヨネーズを控えたヘルシーな味付けですが、はちみつとマスタードも使用して、いつものポテトサラダとは一味違う仕上がりに!さらに、ブロックベーコンと卵も加えて食べ応えを出し、副菜というよりもメインの一皿に感じられるような「ごちそうサラダ」になっています。ぜひお試しください♪

【材料】

photo by author (93327)

via photo by author
◆そら豆 3~5本
◆新じゃがいも 3個
◆ブロックベーコン 100g
◆たまご 1個
◆マヨネーズ 大さじ3~4
◆ヨーグルト 大さじ1
◆酢 小さじ2
◆マスタード 小さじ2
◆はちみつ 小さじ2
◆塩コショウ 適量

※離乳食レシピ『そら豆と新じゃがいものポタージュ』用
◆牛乳 大さじ1

※離乳食レシピ『そら豆と新じゃがいもの香ばしコロッケ』用
◆パン粉 大さじ1
◆粉チーズ 小さじ1/2

【作り方】

photo by author (93328)

via photo by author
1.そら豆はさやから実を取り出し、豆の黒い部分に包丁で少し切り込みをいれます。
photo by author (93329)

via photo by author
2.フライパンにそら豆が浸かるくらいのひたひたの水を入れて中火にかけ、沸騰したら蓋を閉めて2分間茹でます。茹で上がったら豆を冷水にとり、皮をむいておいてください。★取り分けタイミング1★
photo by author (93330)

via photo by author
3.じゃがいもは皮つきのまま水に入れて火にかけ、沸騰したら火を弱め鍋底から泡が出るくらいの状態で茹で上げます。竹串がすっと入る柔らかさになればOKです。茹でる前にじゃがいもの皮にぐるっと一周包丁を入れておくと、茹で上がり後に皮をむきやすくなりますよ。
photo by author (93331)

via photo by author
4.茹で卵を作ります。卵を水に入れて火にかけ、沸騰したら中火で1分、蓋をして弱火で3分。火を止めて蓋をしたまま10分放置します(半熟にしたければ7分)。卵を鍋から取り出し、冷水につけてしっかりと冷ましてから皮をむきます。

簡単に失敗しない茹で卵を作るオススメの方法です♪
photo by author (93332)

via photo by author
5.ブロックベーコンを一口サイズにカットし、フライパンでカリッとした焦げ目がつくまで焼きます。
photo by author (93333)

via photo by author
6.3のじゃがいもが茹で上がったら皮をむきます。新じゃがいもは皮が薄く食べやすいので、お好みで皮はむかずにそのままポテトサラダに使ってもOKですよ!
photo by author (93337)

via photo by author
7.じゃがいもをフォークで粗くつぶします。★取り分けタイミング2★
photo by author (93338)

via photo by author
8.7に茹でたそら豆を加え、酢とヨーグルトを全体によく混ぜ下味をつけます。★取り分けタイミング3★
photo by author (93339)

via photo by author
9.マヨネーズ・マスタード・はちみつを混ぜ合わせておきます。マヨネーズの量はお好みで調整してもOKです。
photo by author (93340)

via photo by author
10.7にベーコン・茹で卵・9の合わせ調味料を加えて、茹で卵を崩しながら全体をよく混ぜ合わせます。最後に塩コショウで味を調え完成です♪
photo by author (93341)

via photo by author

取り分け離乳食1【初期~中期】『そら豆と新じゃがいものポタージュ』

photo by author (93334)

via photo by author
1.大人ごはんのポテトサラダを作る工程2の【★取り分けタイミング1★】でそら豆2粒、工程7の【★取り分けタイミング1★】でじゃがいも15gを取り出し、すりこ木などですりつぶします。
photo by author (93335)

via photo by author
2.そら豆とじゃがいもが馴染んだら、牛乳大さじ1を加えてよく混ぜ、600Wの電子レンジで20秒加熱したら完成です♪
photo by author (93336)

via photo by author

取り分け離乳食2【後期~完了期】『そら豆と新じゃがいものマッシュサラダ』

photo by author (93342)

via photo by author
大人ごはんのポテトサラダを作る工程8の【★取り分けタイミング2★】で、そら豆とじゃがいもが良く混ざっている部分を30g取り出し、器に盛って完成。

離乳食完了期であれば、少量のマヨネーズを加えてもいいですよ。

取り分け離乳食3【後期~完了期】『そら豆と新じゃがいもの香ばしコロッケ』

photo by author (93343)

via photo by author
上記のマッシュサラダを丸くまとめ、パン粉と粉チーズを混ぜてフライパンで軽く炒ったものをまぶせばコロッケに♪
photo by author (93346)

via photo by author
大人ごはんのポテトサラダから、3つの離乳食ができあがりました。

そら豆と新じゃがいもで作る親子ごはんはいかがでしたか?

photo by author (93345)

via photo by author
さまざまな食材との出会いの機会を増やしていく離乳食期。おいしくて栄養価の高い「旬」の食材は、ぜひ積極的にメニューに取り入れていただきたいです。

食べることを通じて、家族みんなで四季の移ろいを感じていけたら素敵ですね!大人と子どもが「一緒においしい」を楽しめる食卓は、健やかな家庭作りの基盤になるはず。そんな家族みんなが笑顔になれるような料理のレシピを今後もご紹介していきたいと思います。

次回もお楽しみに♪
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

離乳食の主食にはパンもおすすめ!注意点とおすすめお手軽メニュー

離乳食の主食にはパンもおすすめ!注意点とおすすめお手軽メニュー

離乳食を進める中で、パンはとても便利な食材です。お出かけ先でも食べやすく、メニューのレパートリーも多い強い味方。ただ小麦が使われているので、アレルギーが心...
うどんの離乳食はいつからOK?赤ちゃんにおすすめは生麺タイプ

うどんの離乳食はいつからOK?赤ちゃんにおすすめは生麺タイプ

赤ちゃんが大好きなうどんは、離乳食の強い味方。すぐに準備できるので、パパママにはうれしい食材です。小麦アレルギーや塩分などに気をつければ、離乳食の初期から...
【離乳食レシピ】「ラタトゥイユ」から簡単取り分け親子ごはん♪

【離乳食レシピ】「ラタトゥイユ」から簡単取り分け親子ごはん♪

大人の食事の支度をしながら簡単に作れる離乳食レシピ、第四弾です♪今回はこれから旬を迎える夏野菜を使った「ラタトゥイユ」をご紹介。冷凍ストック可能でアレンジ...
【離乳食レシピ】「アスパラガスとツナの素麺チャンプルー」から簡単取り分け親子ごはん♪

【離乳食レシピ】「アスパラガスとツナの素麺チャンプルー」から簡単取り分け親子ごはん♪

大人の食事の支度をしながら簡単に用意することができる離乳食レシピ、第三弾です♪ 今回は旬のアスパラガスを使った素麺チャンプルーをご紹介します。大人ごはんと...
【離乳食レシピ】「ロールキャベツ」から簡単取り分け親子ごはん♪

【離乳食レシピ】「ロールキャベツ」から簡単取り分け親子ごはん♪

大人の食事を用意しながら、同時に作れてしまう「離乳食後期~完了期」の子どもにぴったりの離乳食レシピです。一見難しく手間のかかるロールキャベツを簡単に作るポ...

WRITER

野間美花 野間美花  東京都在住、1歳児の母。立教大学卒。大学在学中にフードコーディネーター資格取得。卒業後、大手ブライダル企業にてフードコーディネーターとして勤務。子供の誕生をきっかけに、離乳食や幼児食の勉強をスタートし、母子栄養協会離乳食アドバイザーの資格を取得。現在は、自宅にて『子連れ歓迎のアイシングクッキー教室LULUDIA』を開催する傍ら、離乳食アドバイザーとして活動中。