2018年9月29日 公開

関西で職業体験するならここ!子どもと行きたい体験スポット4選

「はやく大人になって、〇〇で働きたい」。そんな夢を持つお子さまにとって、大人の世界を覗ける「職業体験」は、魅力的なアクティビティです。全国の職業体験スポットのなかから、今回は関西にフォーカス。子どもたちがわくわくする、関西の体験施設を4つご紹介します。

中高・大学生とは違う子どもの職業体験

Abhishekkumar161293/CC-BY-SA-4.0
中高・大学生の職業体験は、将来の進路決定の指針という役割を持っています。しかし幼児・小学校低学年にとっての職業体験は、社会の仕組みやルールを楽しみながら学ぶ場。またお仕事体験を通じて、自然と達成感・責任感・忍耐力なども身につきます。

子どもが楽しめることはもちろん、パパママにもうれしい職業体験。ここからは関西にある、おすすめ体験スポットをご紹介します。

キッザニア甲子園

wiki0001/cc-by-3.0
社会のシステムを楽しみながら学べる、子どもが主役のアミューズメントタウンです。約3分の2のスケールで作られた子ども目線の街では、約100種類もの仕事を体験できます。銀行、警察署、テレビ局など、本物そっくりなユニフォームを着て、仕事にチャレンジしてみましょう。

仕事をすると、キッザニア内で使える専用通貨「キッゾ」がお給料としてもらえる、本格派職業体験スポットです。自主性を大切にしているため、お仕事体験中はパパママはガラス越し、もしくはモニター越しで見学となります。

【営業時間】
第1部 午前9:00~午後3:00
第2部 午後4:00~午後9:00
(第1部・第2部は完全入れ替え制)

【入場料】
・大人 1,850円
・シニア(60歳~) 850円 

・未就学児(3歳~)
平日 第1部3,450円 第2部2,850円 
休日 第1部4,100円 第2部3,150円

・小学生 
平日 第1部3,850円 第2部3,150円 
休日 第1部4,600円 第2部3,450円

・中学生
平日 第1部3,950円 第2部3,250円 
休日 第1部4,700円 第2部3,550円
※ホリデーシーズンは異なる
※別途、消費税8%がかかる

【所在地】
キッザニア甲子園
兵庫県西宮市甲子園八番町1-100
ららぽーと甲子園

【アクセス】
・阪神電車甲子園駅 徒歩14分

・駐車場(ららぽーと甲子園駐車場)
無料(7時間まで)

キッズプラザ大阪

Tokumeigakarinoaoshima/CC-BY-SA-4.0
1997年7月に開館した、遊びや体験を通じて学習できる、こどものための体験型博物館です。館内には2カ所、職業体験ができるコーナーがあります。

4階のキッズストリートでは屋台、ヘアサロン、郵便屋さんなど、身近な存在を題材にしたごっこ遊びでお仕事体験。5階のわいわいスタジオでは、リポーターやカメラワーク、音楽操作など映像に関わるお仕事体験が楽しめます。

これら職業体験以外にも楽しいアクティビティがあり、小さなお子さまから大人まで、家族みんなで楽しめるスポットです。

【営業時間】
午前9:30~午後5:00

【休館日】
第2・第3月曜日(祝日の場合は翌日)
8月第4月曜日
年末年始(12月28日~1月2日)

【入館料】
大人(高校生以上) 1,400円
小人(小中学生) 800円
幼児(3歳以上) 500円

【所在地】
キッズプラザ大阪
大阪府大阪市北区扇町2-1-7

【アクセス】
・Osaka Metro堺筋線扇町駅すぐ

・JR大阪環状線天満駅 徒歩約3分

・駐車場(乗用車113台)
30分ごと150円
平日上限 1,500円
休日上限 1,800円
特別日(春休み・夏休み・冬休み・GW) 2,000円

関西国際空港:スカイミュージアム

Panoramio upload bot/CC-BY-3.0
関西国際空港内にある展望台「スカイビュー」に併設されているスカイミュージアム。ここでは、空に関する職業体験できます。

特に飛行機の操縦が体験できるフライトシュミレーターは、子どもはもちろん大人でも楽しめる本格派。ほかにも地上での飛行機誘導、管制塔などのシュミレーション、関空のジオラマなど飛行機・空港について学べる展示がいっぱいです。

飛行機型の遊具が人気のキッズコーナーもあるので、シミュレーションはまだ難しい小さなお子さまが一緒でも大丈夫。入場料無料なのも嬉しいですね。

【営業時間】
午前10:00~午後5:00

【料金】
無料

【所在地】
関西国際空港展望ホールSky View スカイミュージアム
大阪府泉佐野市泉州空港北1番地

【アクセス】
・関西国際空港第1ターミナルから
無料バス展望ホール下車

NHK大阪放送局:BKプラザ

Yanajin33/CC-BY-SA-3.0
NHK大阪放送会館1階のBKプラザでは、放送技術を楽しみながら学ぶことができます。なかでも、アナウンサーの職業体験にチャレンジできる「なりきりスタジオ」は大人気。カメラに向かって原稿を読むと、それが実際もテレビモニターに映されて気分はすっかりニュースキャスターです。

この映像はDVDに録画してもらえるので、あとで自宅で楽しむこともできます。

ほかにも番組に自分が映り込むクロマキー技術の体験、擬音体験、触れる模擬スタジオなど、子どもが楽しめる内容が盛りだくさんです。

【開館時間】
午前10:00~午後6:00

【休館日】
毎週火曜日
年末年始(12月29日~1月3日)

【入館料】
無料

【所在地】
NHK大阪放送局 BKプラザ
大阪府大阪市中央区大手前4丁目1番20号

【アクセス】
・地下鉄谷町線・中央線谷町四丁目駅 すぐ

・駐車場(85台)
1時間400円
以降30分毎200円

職業体験を通じて花開く、子どもたちの可能性

職業体験という、はじめてのアクティビティを通じて、子どもたちの意外な一面に気づくこともあります。これまで興味がないと思っていた分野に興味があったり、想像以上に忍耐力があったり。私たち大人が気づかなかった、子どもたちの可能性が開花するかもしれません。

お休みの日は、職業体験スポットへぜひ家族でお出かけしてみませんか?
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

職業体験で子どもに夢を!関東のおすすめ職業体験施設5選

職業体験で子どもに夢を!関東のおすすめ職業体験施設5選

お子さまに「将来の夢を持って欲しい」と願うパパママは多くいます。このことからキッザニアやカンドゥーなど、職業体験系の施設は連日大賑わい。この定番の2施設以...
ながぐつとぼくら~子どものこんな表情、知ってる?

ながぐつとぼくら~子どものこんな表情、知ってる?

雨の日と子どもー。この組み合わせは、普段見ることができないストーリーが生まれます。お出かけ先で見かけた子どもたちの興味深い姿をお伝えする、保育士まゆ先生の...
子どもにもわかる「LとRの聞き分け方」発音のコツは?

子どもにもわかる「LとRの聞き分け方」発音のコツは?

日本人が苦手とする英語のLとRの聞き分け。LとRがつく単語は使用頻度も高く、できれば苦手意識を克服したいものです。聞くのも話すのも難しいこれらの発音ですが...
子どもを寝かせるのはベッド・布団どっち?長所と短所を検証

子どもを寝かせるのはベッド・布団どっち?長所と短所を検証

出産を控えた家庭では、赤ちゃんとの生活のための準備を進めることになります。その際に迷うのが「布団とベッド、どちらがいいの?」ということ。こちらでは実際に子...
子どもの速読トレーニングはどう行う?方法と期待できる効果

子どもの速読トレーニングはどう行う?方法と期待できる効果

本を読めばそのぶん知識が増え、視野も広がります。たくさんの本を読むために有効な「速読」は、特別な才能が必要なわけではなくトレーニングで身につけることも可能...

KEYWORDS

WRITER

Mariko.K Mariko.K  大学卒業後、大手雑誌社広告営業、進学塾講師を経て、結婚を期に2000年よりスペイン在住。マヨルカ島にてスペイン人の夫、中学生の娘と暮らす。バレアレス州立音楽学院高等部でパイプオルガン専攻中。東京都出身。