2017年9月1日 公開

哺乳瓶の消毒がラクになる♪おすすめ消毒グッズ5選

毎回の哺乳瓶の消毒……、はっきり言って面倒ですよね。でも哺乳瓶の消毒は、赤ちゃんにとって大切なこと。そこで今回は、おすすめの消毒グッズを5つご紹介します。消毒をしなければいけない理由や消毒の方法もご紹介します。参考にしてみてくださいね。

哺乳瓶の消毒はどうして必要なの?

 (63161)

Africa Studio/shutterstock
赤ちゃんの哺乳瓶に消毒は欠かせません。ではなぜ消毒が必要なのかご存じですか?

赤ちゃんは大人と違って抵抗力が弱く、少しの雑菌でも体調を崩してしまうことがあります。そのため、哺乳瓶の消毒が欠かせないのです。赤ちゃんの健康のため、使った哺乳瓶はしっかり洗って消毒をするようにしてくださいね。

哺乳瓶の消毒方法には、主に3つの方法があります。それぞれにメリット・デメリットがありますのでチェックしておきましょう。そのうえで、ご家庭に一番合う方法を選択してくださいね。

煮沸消毒

煮沸消毒は、専用の薬剤などがなくてもできるため、お金がかかりません。
一方で、お湯を沸かすなどの作業が面倒だったり、やけどをする恐れがあったりというデメリットもあります。

電子レンジ煮沸

煮沸消毒と違い、手間がかからないのが電子レンジ煮沸のいいところ。専用のケースは必要になりますが、薬剤は使わないので安全面の心配はありません。
ただし、哺乳瓶によっては電子レンジが使えないことも。また煮沸消毒と同様に、やけどには注意が必要です。

薬剤消毒

薬剤消毒の魅力は、なんといってもその手軽さにあります。ほかの2つの方法とは違い、薬剤の中に漬け込むだけでOK。すすぎも必要ありません。
しかし薬剤の購入にお金がかかりますし、安全面が気になるという方もいます。

調理にも使えて便利!

 (61854)

商品名:電子レンジ用スチーム殺菌容器
販売元:蝶プラ工業
電子レンジ消毒用の専用ケースです。
最大の特長は、蒸し器として「調理にも使える」ところ。通常の消毒ケースは、哺乳瓶を使わなくなった後はもう出番がなくなってしまいます。でもこれなら、哺乳瓶の消毒が必要なくなった後も使えるので、重宝しそうですよね。

哺乳瓶は一度に2本消毒可能。搾乳機なども一緒に消毒できます。
双子なので哺乳瓶の消毒がすぐできない時に薬液や煮沸だと時間がかかる&不経済。
レンジ消毒は水入れて4分弱チンすればすぐ使えるので楽です!!
出来上がり直後は熱いので火傷する危険性がありますが5分もすれば持てます。
離乳した後は野菜や蒸しケーキなどのスチーマーとして使える点もポイントでした。
忙しいママにオススメの育児アイテムです。

哺乳瓶をよく使う方に

 (61844)

商品名:電子レンジ除菌&保管ケース 除菌じょ~ずα バニラ
販売元:コンビ
哺乳瓶をよく使う場合は、一度にたくさんの本数を消毒できるとうれしいですよね。そんな方におすすめなのがこの商品です。哺乳瓶が3セットいっぺんに電子レンジで消毒できます。

そのまま保管ケースにもなるところも魅力的。丸ごと除菌して、そのまま保管できます。
電子レンジで熱殺菌できるので大変重宝してます。
3本分入れることが出来るので、哺乳瓶がたくさんあっても
十分に対応できると思います。
五〇〇ワットで5分と分かりやすくていいです。

電子レンジ消毒も薬剤消毒もできちゃう優れもの

 (61848)

商品名:電子レンジスチーム & 薬液消毒ケース そのまま保管
販売元:ピジョン
どんな消毒方法がいいのかは実際にやってみないとわかりませんし、状況によって変化することも。消毒方法に迷っている場合は、この商品がおすすめです。

電子レンジ消毒と薬剤消毒のどちらにも対応できます。また、哺乳瓶は最大で3本同時に消毒可能です。
電子レンジで消毒が出来るには、非常に楽です。
また、薬液消毒も時にはできるので◎。

とにかく、お手軽に使用後すぐ消毒ができます。

消毒液のにおいがきつくないと評判

 (61857)

商品名:ピュリファンS 1000ml
販売元:ビーンスターク
他の商品と比べ、薬剤のにおいがきつくないと評判の商品がこれ。
薬剤消毒は手軽で簡単なところが最大の魅力ですが、デメリットの一つに塩素独特のにおいがあげられます。しかし、この商品は「あまりにおいが気にならない」という声が多いです。

もちろん個人差はあると思いますが、においが気になるという方は一度試してみてはいかがでしょうか。
色々使いましたがいちばん塩素のつーんとする臭いがないのでリピート使用しています。他商品だと乳首シリコン部に臭いがうつって子供が飲み始めに嫌がることがあったので。混合栄養で消毒は哺乳瓶一本なので1リットル分だけタッパーに作って使用しています。

とにかく手間いらず!

 (61864)

商品名:ミルクポン S 顆粒タイプ60包入
販売元:ピジョン
赤ちゃんがいる生活は、想像以上に大変なもの。そのため、少しでも手間を省けるとうれしいですよね。
そんなときにおすすめなのがこの商品。1回ごとに梱包されているため、薬剤を計量する手間が省けます。また、顆粒タイプなので溶けやすいところもポイントです。

ボトルタイプと違ってコンパクトなので、収納場所にも困りません。
液体と違い1回分に小分けにされているので、わざわざ計らずに簡単でした!
あと、液体だとこぼしてしまった場合大変だったけど粉末だと掃除機で吸い取るだけでいけるから便利

使いやすい消毒グッズでお世話をラクに

 (63162)

Kumpol Chuansakul/shutterstock
哺乳瓶の主な消毒方法は、煮沸消毒と電子レンジ煮沸、薬剤消毒の3つがあります。それぞれのご家庭で、授乳の方法やライフスタイルなどに合わせて、一番取り入れやすい消毒法を選びましょう。

赤ちゃんのお世話は重労働です。使いやすい消毒グッズで、少しでも負担を軽くしてくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

哺乳瓶の消毒方法とは?必要なグッズと消毒液の選び方

哺乳瓶の消毒方法とは?必要なグッズと消毒液の選び方

赤ちゃんグッズを探していて哺乳瓶の消毒グッズを目にしたときに、哺乳瓶は消毒が必要?と疑問に思うパパママもいるのではないでしょうか。哺乳瓶は毎日使うものです...
親子でお手紙交換と交換日記!【体験談】学んで成長した記録を保存まで

親子でお手紙交換と交換日記!【体験談】学んで成長した記録を保存まで

家族のきずなを深める新ブランド「kazokutte:カゾクッテ」が学研ステイフルから新登場。親子で手紙や日記をやり取りし、保存できる第1弾シリーズを実際に...
「子どもの絵フォトブックサービス」で世界に1冊の本を残そう!

「子どもの絵フォトブックサービス」で世界に1冊の本を残そう!

幼稚園や保育園などで描いてきた絵は、なかなか捨てられず溜まる一方で、保管や整理も大変!そんな悩みを抱えるパパママが多いようです。箱に詰めて送るだけでフォト...
赤ちゃんとの外食に持っていきたいグッズ5選

赤ちゃんとの外食に持っていきたいグッズ5選

たまには外食にでも行ってリフレッシュしたい……。でも、赤ちゃんを連れての外食は大変そうと躊躇してしまいませんか?便利グッズを持ち物に加えればカフェデビュー...
冷蔵庫収納におすすめの便利グッズとキッチン整理術

冷蔵庫収納におすすめの便利グッズとキッチン整理術

冷蔵庫の中は、気を抜くとすぐに乱雑に。毎日忙しい中、料理のたびに冷蔵庫の中の食材を探し当てるのは大変ですし、ついイライラしてしまうことも。そこで今回は、冷...

KEYWORDS

WRITER

rinoyuzu rinoyuzu  はじめましてrinoyuzuです。高校生の娘と息子がいます。以前は教員をしていました。これまでの経験を活かしながら、記事を書いていきたいです。みなさまのお役に立てるとうれしいです。