2018年9月16日 公開

いま子ども将棋教室が熱い!神奈川県で学べるおすすめ教室4選

数ある子どもの習い事のなかでも、今注目されているのが子ども将棋教室。将棋といえば、ひと昔前までは地味な趣味というイメージでしたが、今では若者や女性まで愛好者が拡大し人気上昇中です。神奈川県内にある、子ども向けのおすすめ将棋教室を4つご紹介します。

大注目を浴びる将棋を習い事に!

将棋で遊ぶ少年|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (111739)

史上最年少でプロデビューした藤井聡太七段の活躍で、今やパパママたちも大注目の将棋。

先を読み、論理的に考えながら進めていく将棋は、指しているうちに自然と頭を使います。このため、思考力のトレーニングになると子どもの習い事としても人気です。じっくりと取り組むことで、同時に集中力や忍耐力もきたえられるでしょう。習うなかで、ルール・マナー・礼儀を覚えることにもつながります。

以下、神奈川県内にある、おすすめの子ども将棋教室をピックアップしてみました。

東京・将棋会館道場 横浜校(横浜市)

将棋|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (111743)

日本将棋連盟主催でプロ棋士が指導する、小学6年生までを対象とする将棋教室です。参加するには、「駒の動かし方が分かっていること」が条件でもあります。

将棋の上達を目指すだけではなく、挨拶や姿勢、片付けなどのマナーなども学べる本格的な教室といえるでしょう。

第2・4日曜日開講で1時間半のクラス、入会金は5,000円、月会費は6,300円。初級・中級・上級の3クラスがあり、レベルにあった指導が受けられます。「せっかく習うのだから、力をしっかり伸ばしたい」という方におすすめです。

ヤマダこども将棋教室 テックランド磯子店(横浜市)

将棋の駒|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (111747)

日本将棋連盟公認、ヤマダ電機「テックランド磯子店」を会場とする子ども将棋教室です。対象年齢は、中学生以下。駒の動かし方がわかるレベルから5級までが条件です。

入会金無料で1回50分700円(税抜)という通いやすい料金設定になっています。継続して通う必要はなく、習いたいときに単発で行くことができる、使い勝手の良さが魅力です。

見学も無料なので、将棋教室を気軽にお試ししてみたいという方はチェックしてみてはいかがでしょうか。なおヤマダ電機こども将棋教室は、他店舗でも開催され、神奈川県内では磯子店以外に3店舗で行われています。

ぐんぐん!あおば将棋教室(横浜市)

勝負開始!|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (111751)

森内俊之九段が主催する、青葉将棋クラブのこども将棋教室です。初心者大歓迎で、学生将棋の強豪・早稲田大学将棋部のメンバーが、講義や実戦を通して、わかりやすく指導してくれます。

小学生~中学生が対象で、クラスは毎週木曜日午後4:30から2時間。入会金3,000円、1回1500円という料金設定です。アットホームな雰囲気で将棋を学びたいという方には、ぴったりでしょう。

よだ将棋教室(相模原市)

将棋の駒|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (111758)

プロ棋士・依田有司七段が主催する、こども将棋教室です。場所は相模原市にある相模大野報徳二宮神社。毎月3回日曜午前10:30~午前11:40に開催されます。入会金1,000円、月謝はテキスト代込みで3,500円です。

生徒同士の対局や大盤での解説、模擬テスト、模擬対局など、バラエティに富んだ指導内容が特徴的。見学自由で無料体験もあるので、気軽にお試しができるのがうれしいですね。のびのび楽しく将棋を学べる教室を探している方は、ぜひのぞいてみてください。

お子さまが気に入った雰囲気の教室が一番

将棋の魅力は、テレビゲームにはない、人と人とのダイレクトな触れ合いです。そのため、教室や先生との相性は、将棋が好きになるかどうかの重要なポイントのひとつ。将棋教室選びでは、ぜひ体験授業や見学で試して、お子さまが気に入った教室を選びましょう。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

【埼玉】将棋で子どもの力を伸ばす!おすすめ将棋教室4選

【埼玉】将棋で子どもの力を伸ばす!おすすめ将棋教室4選

史上最年少でプロデビューを果たした藤井聡太七段の登場で、いま習い事として子ども将棋教室が注目を浴びています。ものごとを筋道立てて考える論理的な思考力が鍛え...
早生まれはデメリットだけじゃない!メリットと親の関わり方

早生まれはデメリットだけじゃない!メリットと親の関わり方

早生まれの子どもはかわいそう、損だといわれることもしばしば。筆者の長男は3月生まれですが、デメリットばかりではなく、ラッキーだと思えることもたくさんありま...
文武両道は海外でも求められる?イギリスの教育とスポーツ観

文武両道は海外でも求められる?イギリスの教育とスポーツ観

学問と武道、両方にすぐれた能力があるという意味の「文武両道」。文武両道に秀でることは、日本においては良いこととされていますが、日本以外の国ではどうなのでし...
子どもの夏休みに体験させたいアクティビティ&習い事とは?

子どもの夏休みに体験させたいアクティビティ&習い事とは?

夏休みの過ごし方に関する調査で、親が子どもにさせたいアクティビティはキャンプと旅行、習い事では英語とプログラミングが人気!また、夏休みの勉強の関わり方につ...
高尾山で安全&楽々“子どもの登山デビュー”

高尾山で安全&楽々“子どもの登山デビュー”

世界第1位の登山者数を誇る高尾山は、登りやすい山として有名です。子連れで「安全&楽々」に登山を楽しむなら、高尾山がおすすめ。親子での登山は、情操教...

WRITER

Mariko.K Mariko.K  大学卒業後、大手雑誌社広告営業、進学塾講師を経て、結婚を期に2000年よりスペイン在住。マヨルカ島にてスペイン人の夫、中学生の娘と暮らす。バレアレス州立音楽学院高等部でパイプオルガン専攻中。東京都出身。