2021年05月18日 公開

子供の英語学習にアニメは効果あり?おすすめNetflixアニメ8選

英語アニメは子供の英語学習の教材として最適。でもアニメをみただけで英語が習得できるの?今回は英語アニメを使った英語学習方法と、Netflix配信のおすすめ英語アニメをまとめました。

ママが忙しくてちょっと手が離せない、そんな時に子どもに動画やアニメを見せることがありますよね。

「アニメを見せるのは罪悪感がある」

「どうせなら少しでも勉強になればいいんだけど」

色々と複雑な思いもあるでしょう。ただ単にアニメを見せるだけだと、ちょっと抵抗がある、というママもいらっしゃるかと思います。では、英語のアニメならいかがでしょうか?今回は子ども向けの英語アニメの学習効果や、おすすめ作品についてまとめました。

子どもの英語学習にアニメ、掛け流しは効果なし?

疑問を持つ子ども

英語のアニメをみることにより、どの程度の学習効果が期待できるのでしょうか。

以前、Chiikで語学学校の元校長へインタビューしたところ、語学学習の専門家パトリシア・クールさんの研究を教えてくださいました。

パトリシアさんの研究結果によると、残念ながら英語のアニメを「ただ聞いたり、見たりしているだけでは言語習得につながりにくい」のだそう。いわゆる掛け流しをするだけでは効果が薄いということですね。

効果的なのは誰かが一緒に見て、リアクションをしたり教えながらの鑑賞がよい、という研究結果でした。言語習得を狙うならば、誰かが一緒に見ながらお話をするのが一番です。

でも、子どもにアニメを見せたい時は、たいていママが忙しい時が多いですよね。「一緒に見てあげないと……!」とストレスになってしまうのはよくありません。一緒に見れたら見る、程度でママの負担にならないようアニメを活用したいですね。

英語アニメはサポート教材として優秀

アニメ視聴のみで英語を習得するのは難しいですが、子どもが英語に自然に触れる環境づくりとしては非常に優秀な素材です。子どもが楽しんで英語アニメを見た結果、ちょっとしたフレーズを覚えたりすることもあるので、英語学習のサポート教材として最適ですね。

子どもが英語アニメを楽しむ工夫

子供が英語アニメを楽しんで見るために、私がママとして気をつけていることを紹介します。

①気楽に構える

まずは気楽に構えること、これにつきます! おおらかな気持ちで、アニメを見せることに対する罪悪感や、英語の習得状況を気にしすぎないようにしましょう。とはいえ、小さい子どもが長時間テレビやタブレットの画面を見続けるのは健康上よくありませんので、試聴時間のコントロールは必要です。

②子どもが楽しめているかチェック

なによりも、子どもが楽しめているかが大切。子どもの試聴中の様子を見て、興味を持って画面をのぞいているか見てあげてください。あまり興味がなさそうであれば、無理に流さず他の作品に変えたり、視聴をストップしましょう。

英語アニメ視聴の工夫

次に子どもが英語アニメを見やすくなる工夫、見る工夫をご紹介します。

①英語字幕をだす

英単語が読める子どもなら、英語字幕があるとサポートになります。単語が読めない場合は意味がありませんが、大人が一緒に見る時に役立つこともあります。

②音声スピードを落とす

ネイティブ向けの英語アニメだと、会話スピードが早すぎると感じるかもしれません。そんな時は、再生スピードを落としてみましょう。

③あえて英語版を見せてみる

これはわが家だけにしか通用しないかもしれませんが……

日本語版があってもあえて存在を教えず、英語版しかないと言い張る、というのを試してみました。子どもの興味を惹くアニメであれば、意味がわからなくても一生懸命追いかけて理解しようとします。

4歳の息子は「パウ・パトロール」というアニメにハマり日本語版をヘビーローテーションしていました。ある日二期が追加されていたのですが、ふと思いつき「つづき(第2期)は英語のしかないんだよねぇ」と、英語版を見せてみたのです。息子は本当に英語版しかないと思い、がんばって英語で見ています(笑)

会話の内容はほとんど聞き取れていないと思いますが、それでもキャラクターの名前や、お話の展開を一生懸命に理解しようとしていました。一度あらすじを聞いてみたところ、ほとんど理解できていてびっくり!! 子どもの集中力と吸収力は本当に目を見張るものがありますね。

VODやDVDなど英語アニメの視聴方法はたくさんある

いまや日本にいても、英語のアニメを視聴する方法はたくさんあります。テレビ放映以外で、英語のアニメを視聴する方法をまとめました。

VOD(ビデオオンデマンド)

Netflix、Amazon Prime、Huluなど
使いやすい点:作品数が多い
使いづらい点:月額料金がかかる、オフラインでは使用できない(ダウンロードはできる)

YouTube

使いやすい点:無料で使用できる、英語学習チャンネルがある
使いづらい点:CMが入る、オフラインでは使用できない(プレミアムならダウンロード可能)

DVD

取り入れやすい点:オフラインでも再生可能
使いづらい点:ディスク1枚ごとに数千円かかる、ディスクや再生機器がかさ張る

Netflixは英語アニメのオリジナル作品が多い

今回はVODの代表として、Netflixを紹介します。

アメリカ生まれの動画配信サービスNetflixは月額990円(税込)〜から月額料金が用意されています。低価格なのに全作品見放題で、Netflixでしか見られないオリジナル作品も多数配信されているのが魅力。もちろん、オリジナル作品以外のアニメも豊富です。子ども向けアニメの本数も膨大ですが、リコメンド機能がついているので作品に迷うことがありません。

また、ブラウザ版で試聴するればスピードコントロールが可能なので、聞き取りやすいスピードで見られますね。

Netflix配信のおすすめ英語アニメ8選

ここからはNetflixで視聴できる、おすすめの子ども向けアニメをご紹介します。

①Peppa Pig

https://www.netflix.com/title/80025494

イギリスの国民的アニメ。おしゃまなこぶたのペッパと、やさしくて愉快な家族のお話です。世界的に人気で180カ国以上で放映されています。

②おさるのジョージ

https://www.netflix.com/title/70175666

世界でも有名なおさるのジョージの日常を描いた物語。比較的ゆっくりと話が進むため、会話の内容を掴みやすいです。

③GOGO!コリー・カーソン

https://www.netflix.com/title/80237347

楽しいことが大好きなかわいい自動車の男の子コリー・カーソンの日常を描いたアニメ。自動車なのにおもらしをしてしまったり、とても人間味があるコリーに、大人もほっこりします。

④それいけ!わんちゃん!


https://www.netflix.com/jp/title/81047300

アメリカで半世紀以上愛され続けている絵本「Go Dogs Go」をオリジナルストーリーで映像化したもの。何でも作れる子犬のタグが、親友のスクーチと一緒に街の問題を解決していきます。

Go Dogs Go
https://www.amazon.co.jp/dp/4790232271/ref=cm_sw_r_tw_dp_JA9JT1SYR47SFKCHMH1D 

⑤ハローニンジャ

https://www.netflix.com/title/80227818

ウェズリーとなかよしのジョージー、そしてネコのプレッツェル。トラブルが起こるとたちまちニンジャに変身して、マジカルな世界で大活躍します。

⑥チコボンボンとすてきなどうぐベルト

https://www.netflix.com/jp/title/80201451

発明家のサル、チコボンボンと仲間たちが「お助けチーム」を組んで街の困ったを解決。会話のスピードは早いのですが、程よく荒唐無稽な展開が、大人も見ていて飽きません。

⑦ロボカーポリー

https://www.netflix.com/title/80196221

韓国のテレビアニメシリーズ。自動車からロボットに変形するロボカーからなるレスキューチームが大活躍します。パトカーのポリーや消防車のロイなどが変形するシーンには、子どもの目も輝いてしまいますね!

⑧パウ・パトロール

https://www.netflix.com/title/80026226

日本でも大人気の「パウ・パトロール」は、リーダーのケントと、個性豊かな子犬からなるチームが、トラブルに立ち向かうアニメ。ポリスカーやファイヤートラックなどの、変形する乗り物を乗りこなし、力を合わせて大活躍します。

英語アニメで楽しく英語と触れ合おう

英語アニメの視聴だけでは、英語習得にはつながりづらく、メイン教材としては物足りないと言えるでしょう。しかし、子どもに英語に慣れ親しんでもらうためのサポート教材としては充分効果的です。

英語のアニメは子どもが英語に触れる時間を今よりも増やしたい時や、少しでもリスニング能力を向上させたい時にこそ役に立ちます。なによりも、子どもがアニメに集中してくれればママの手が空くという最大のメリットがありますよね。

視聴時間に気をつけつつ、気軽に英語アニメを楽しんでいきましょう。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

カミイ マイ カミイ マイ 子鉄男子の母ライター。東京と福岡の二拠点生活しながら、日本各地で取材記事を書いたり国内留学を運営中。親子のお出かけスポットや日々の子育て小ネタをシェアします。