2018年5月8日 公開

英語のサマースクール5選【東京】 はじめての異文化体験を楽しもう!

夏休みに、いつもと違った体験ができるサマースクール。なかでもアクティビティを楽しみながら異文化体験ができる、英語プログラムのものが人気急上昇中です。幼児から参加できる、東京の英語プログラムのサマースクールを5つご紹介します。

サマースクールとは

少年 スカウト スカウティング · Free photo on Pixabay (92831)

サマースクールとは、幼稚園から大学までの学校で夏季休暇中に行われる、短期間の特別プログラムのこと。欧米は夏休み期間が長く年度の変わり目ともなるため、多くの子どもたちがサマースクールに参加します。

日本でもさまざまなサマースクールが開催されていますが、なかでも英語プログラムのものは大人気。そこで今回は、よりすぐりの英語プログラムのサマースクールを5つご紹介します。

アメリカンスクールインジャパン六本木

Children Child Move · Free photo on Pixabay (92152)

アメリカンスクール・イン・ジャパンは、日本初のインターナショナルスクール。その創立は、1世紀も前にさかのぼります。遊びを通じて子どもたちの自立心を養い、興味や創造力を高めるサマースクールも、1975年にはじまった歴史あるプログラムです。

長年の英語教育で培われたメソッドで行う、子どものレベルにあった指導法が魅力。これまで英語にほとんど触れたことのない子どもから帰国子女まで、満足できる充実の内容です。

【開催日】
A日程:2018年7月23日(月)〜7月27日(金)、7月30日(月)〜8月1日(水)
B日程:2018年8月2日(木)〜8月3日(金)、8月6日(月)〜8月11日(土)

【授業時間】
午前9:30〜午後2:30

【対象】
年少~小学1年生
※年少児は、兄弟で申し込んだ方のみが対象

【受入条件】
トイレトレーニングが済みで、現在保育園もしくは幼稚園に通っている、対象年齢の子ども。英語力は不問。

【料金】
110,000円/コース(8日間)
※教材費、Tシャツ、スナックを含む。ランチ代は含まれず

【開催地】
The American School in Japan
Early Learning Center
六本木キャンパス
東京都港区六本木6-16-5
六本木さくら坂レジレンス1~3F

三井ガーデンインターナショナル

Joven Nadador Niño Junta De Patada · Foto gratis en Pixabay (92150)

三井ガーデン・インターナショナルプレスクールは、アメリカ大使館勤務の子弟のための学校。サマースクールも、六本木の米国大使館宿舎にある校舎で開催されます。

スイミングや工作、音楽、金曜日にはアメリカ風バーベキューなど、楽しいプログラムがたくさん。ネイティブの英語に囲まれた本場アメリカのサマースクールが、東京で体験できます。外国人の子どもたちも多く参加しているので、自然と国際感覚も身につくでしょう。

サマースクール全期間は9週と長いですが、申し込みは1週間単位からOKです。

【開催日】
2018年6月18日(月)~ 8月17日(金)
※土日休み

【授業時間】
午前9:00〜午後4:00

【対象】
3.5歳~5歳(パンサーズコース)
※6月18日までに上記の年齢に達していること、またお子さまのトイレトレーニングが終了していることが参加可能条件

【料金】
サマーデイキャンプ 52,000円(1週間)

【開催地】
Mitsui Gardens International Preschool
米国大使館宿舎
東京都港区六本木2-1-1

ユナイテッドスクールオブ東京

Hornear Las Cookies Niños Los · Foto gratis en Pixabay (92151)

ユナイテッドスクールオブ東京は、「優れた教育をアットホームな空間で」提供することを目指すインターナショナルスクール。サマースクールでは五感を使って楽しむ英語のアクティビティが、週替わりのテーマに基づいて用意されています。

サイエンス、アート、工作、クッキング、運動とバラエティ豊かなアクティビティほか、各週木曜日はテーマに沿った遠足も。楽しさ満載で、一生の思い出になるプログラムです。

【開催日】
2018年7月2日(月)~ 8月10日(金)
※土日休み

【授業時間】
午前9:00〜午後3:00

【対象】
3.5歳~6歳(Kinder class)

【料金】
45,000円(1週間)

【開催地】
United School of Tokyo
東京都渋谷区富ヶ谷2-21-10 木島ビル

Kspace

 (92154)

生後14カ月から6歳までの子どもたちが通う、インターナショナルプレスクール&幼稚園「Kspace」で、サマースクールがスタートしたのは2002年。リラックスして楽しめる夏休みならではのプログラムが、各年代に合わせて組まれています。

月曜日はサイエンス&ミュージック、木曜日はアート&デザインなど、曜日ごとのテーマで子どもたちを飽きさせません。

またサマースクールの担当は、通常のインターナショナルスクールで指導する経験豊富な先生方。毎年いろいろな国の子どもたちが参加する、国際色の豊かさも特徴です。

【開催日】
2018年7月16日(月)~ 8月25日(土)
※日休み

【授業時間】
午前9:00〜午後3:00

【対象】
生後14カ月~8歳

【料金】
13,000円(1日)
※新規メンバーの場合、入会金としてサマースクールへの登録料8,000円、教材費6,000円が別途かかります

【開催地】
Kspace International Kindergarten
東京都港区白金台5-13-39

モデル・ランゲージ・スタジオ(MLS)

教育イメージ|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (92153)

1974年創立のモデル・ランゲージ・スタジオの英語サマースクールは、吉祥寺など都内6校で開催されています。

1日コースか半日コース、また期間は最短4日から最長4週間まで自由に選択可能。「毎日通うのはちょっと……」という方のために、予定を合わせやすい土曜日だけのコースも用意しています。

さまざまなアクティビティを外国人講師と一緒に楽しくレッスンできる、国内留学気分のプログラムです。

【開催日】
セッション1:2018年7月25日(水)~ 7月28日(土)
セッション2:2018年7月31日(火)~ 8月 3日(金)
セッション3:2018年8月21日(火)~ 8月24日(金)
セッション4:2018年8月28日(火)~ 8月31日(金)

【授業時間】
一日コース :午前10:00~午後4:00
半日コース :午前10:00~午後12:30

【対象】
3歳~7歳

【料金】
一日コース:税込46,440円~
半日コース:税込25,920円~
※入会金はサマースクール特別割引として通常16,200円が8,100円に

英語プログラムのサマースクールは国際人への第一歩!

今回ご紹介したサマースクールの強みは、何より楽しいこと。パパママにとって魅力的なのは英語のプログラムですが、子どもたちの興味と喜びは「いつもと違う環境での新鮮な体験」にあるはずです。

いろいろな国のお友だちとコミュニケーションをとるうちに、自然と英語も身つく一石二鳥のサマースクール。一度参加すれば、忘れられない思い出になるでしょう。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

【9月開催】学び盛りを助ける最強の給食レシピを「つくりおき」で!英才食育相談ランチ会

【9月開催】学び盛りを助ける最強の給食レシピを「つくりおき」で!英才食育相談ランチ会

子どもの健やかな成長にはバランスの良い食事がとても大切ですが、そこに「頭の良くなる」要素が加えられれば。忙しいパパママでもできる「つくりおき」料理で、毎日...
子連れも◎WILD MAGICでグランピング体験を満喫!

子連れも◎WILD MAGICでグランピング体験を満喫!

青空の下、家族や友だちと盛り上がれるBBQ。子連れで色々と食材や備品を準備・携帯するのは大変ですが、都心でほぼ手ぶらで気軽に楽しめる場所なら嬉しいですよね...
東京都内で人気のプール!ファミリーで思い切り遊べるおすすめスポット

東京都内で人気のプール!ファミリーで思い切り遊べるおすすめスポット

子どもとのお出かけ先に迷ったら、家族みんなで楽しめるプールはいかがですか?東京都内には、赤ちゃんが楽しめるプールや、冬でも楽しめるプールがたくさんあります...
子連れ買い物の休憩に!おすすめのデパート屋上施設4選【東京編】

子連れ買い物の休憩に!おすすめのデパート屋上施設4選【東京編】

デパートの屋上といえば、昔は遊具がたくさんあり遊園地のようでした。最近は、屋上緑化などで公園のように整備されはじめており、おすすめスポットも増えてきていま...
大人気イルカショーはリピ必須!アクアパーク品川の魅力を大解剖

大人気イルカショーはリピ必須!アクアパーク品川の魅力を大解剖

「マクセル アクアパーク品川」の魅力を徹底解説!年パスを買って子連れで通いつめている筆者が、何度見ても感動するイルカショーの楽しみ方から、乳幼児連れの効率...

WRITER

Mariko.K Mariko.K  大学卒業後、大手雑誌社広告営業、進学塾講師を経て、結婚を期に2000年よりスペイン在住。マヨルカ島にてスペイン人の夫、中学生の娘と暮らす。バレアレス州立音楽学院高等部でパイプオルガン専攻中。東京都出身。