2018年8月22日 公開

入園体験ができる「プレ幼稚園」とは?条件や費用の相場

プレ幼稚園や未就園児クラスから、幼稚園生活をスタートするお子さまも増えてきています。そもそもプレ幼稚園とはどんなものなのか、費用や準備などにあわせてチェックしてみましょう。また知っておきたいプレ幼稚園のメリット、マナーについても触れています。

プレ幼稚園とは?

元気な子供|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (106508)

未就園児クラス、プレ保育、2歳児クラス、プレスクールなどと呼ばれる「プレ幼稚園」。幼稚園に入る1年前から、幼稚園に慣れる目的や子育て支援の一環として、月1~2回程度、幼稚園に行くことを言います。最近では低年齢化していて、1歳児を対象にプレ幼稚園を始めている園も珍しくありません。

プレ幼稚園とひと言で言っても、園によってその内容は異なるもの。時間は数時間~半日の場合がほとんどですが、なかにはお弁当を挟んで行う園もあります。また、母子同伴の場合や一部母子同伴、すべて子どものみで行うなど、スタイルもさまざまです。

通常の幼稚園との違い

通常の幼稚園のように、毎日通うわけではありません。たいていの場合、毎月1~3回程度。多い園だと、曜日を決めて毎週という場合もあります。園バスの利用はできないところが多いので、送迎に関する負担は頭に入れておきましょう。

また通常の幼稚園とは異なり、無料で利用できる場合も多くあります。しかし園によっては入会金や月謝が発生するため、確認してみてください。これらの料金は数百円~数千円、人気の私立の場合では数万円にもなります。

プレ幼稚園に入園するメリット

小学校の教室1|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (106512)

・優先的に入園できる場合も
一番のメリットは、優先的に入園できるケースがあること。人気で倍率が高い園は、プレ幼稚園から参加しておくといいでしょう。気になる園を複数体験できるため、幼稚園選びの参考にもなります。

・幼稚園の雰囲気に慣れる
いきなり通い始めてパパママと毎日離れるよりは、子どもも場所や雰囲気に慣れるので安心です。通う予定の園なら、早めに先生に慣れたり、名前を覚えてもらえることもメリットといえるでしょう。

・ママ友づくりもできる
ママ友とも交流でき、ひと足早くママ友作りが開始できることで、入園前から情報交換ができて心強いことも。その園のママ友の雰囲気をつかんでおくこともできます。

・さまざまな体験ができる場合も
園にもよりますが、季節ごとのイベントの体験や体操・リトミック、英語学習など、家ではできないことを経験できるメリットがあります。

プレ幼稚園の1日のスケジュール・内容

芝生の斜面に座る子供|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (106515)

園によって違いはありますが、その1例をご紹介します。ホームページなどで1日の流れを紹介してある園もあるので、選ぶ際にはチェックしてみましょう。

1.登園(ご挨拶、靴の履き替え、シール帳面にシール貼り、身支度)
園バス、あるいは親の送迎で登園。身支度などに関しては親同伴の場合や、在園児が助けてくれるところもあります。

2.園の生活を体験
外遊びや室内遊びを中心に、自由に過ごします。クリスマスなどの季節の行事に参加することも。絵本の読み聞かせや合唱・リトミックなどのリズム遊びやお絵かき・工作はもちろん、幼児教育に力を入れている園の場合は、英語や知育のプリントなどを体験できることもあります。

3.お弁当・給食
午前中のみのプレ幼稚園も多い一方で、お昼をまたぐ園も少なくありません。

4.園の生活を体験

5.降園

上述した流れは、あくまで一例です。注意したいのが、保育園スタイルのプレ幼稚園について。基本的に外遊び・室内でのおもちゃ遊び「のみ」となっています。幼稚園ならではの工作・歌・挨拶などの声掛け指導があるか否かは、事前にチェックしてみましょう。

入園できるのはいつから?

お任せポーズするエプロン姿の女性|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (106518)

プレ幼稚園は、2月ごろに募集が始まり、4月から実際に通うといったパターンが多いよう。特に早生まれのお子さまは、いつからプレ幼稚園に入園できるのか、気になるところですね。

たとえば、3歳児クラス(年少)から始まる3年保育の園において、プレ入園ができるのは、その1年前の【満2歳の4月2日~翌年の4月1日】に誕生日のあるお子さまです。4歳からの2年保育の園では、1歳プラスして考えてみてください。

ただし空きが出た場合は、途中入園できる可能性もあります。

プレ幼稚園にかかる費用

紙幣を数える女の人|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (106524)

費用は、園によってかなりまちまちです。おやつが出るうえに、工作まで行って無料という園もあります。また自由に遊ぶだけの園でも入会金が3,000円+月謝2,000円という場合も。

名札や上履き、スモック、制服、教材の購入が必要な場合は、これらの費用もかかり、さらに園バスを使わせてくれる園は、通園バス代などもプラスされるでしょう。

有名な人気の私立幼稚園などでは、入会金だけで30,000円など高額なところもしばしば。お子さまが通う予定のある園に関しては、しっかりと下調べしておくことをおすすめします。

プレ幼稚園の入園準備

ナチュラルなかわいい素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (106527)

入園前の流れ・スケジュール

大まかですが、一般的なスケジュールを紹介します。

・入園前年秋ごろ(10月~11月) 説明会・見学会に参加
・年末~年明けごろ 願書申し込み
・4月~ プレ幼稚園 入園

説明会への参加・見学

多くの園では、説明会や見学会を催しています。プレ幼稚園をどこしようか、どの園に通わせようか悩んでいる方は説明会や見学会で参考にしてみてください。

説明会の日程はホームページや、掲示されるポスターなどで案内があります。園によっては先着順で締め切る場合もあるので、時期を逃さないように注意しましょう。

試験・面接

簡単な試験や面接を行う園もあります。お子さまは名前を聞かれるなど簡単な質問で、保護者にも質問があるようです。これについては、説明会でしっかりと内容を聞いておくようにしましょう。先輩ママからの情報も集められるとベストです。

入園

プレ幼稚園の入園式は、カジュアルな服装でいい場合とフォーマルな服装の場合とがあります。入園する園で指定がなければ、先生に例年までの雰囲気を聞いておくと安心です。

プレ幼稚園の見学のポイント

子供の上履き|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (106542)

見学のマナー

持っていくものの確認は忘れずにしておきます。帽子、上靴(きれいな外靴の底を拭いたものでもOK)、タオルなど、指定がある場合は準備していきましょう。

また、見学の日時は決まっているので、間違いのないよう時間内に行くこと。見学中は園児や先生に必要以上に話しかけたりせず、普段の園の生活の邪魔にならないように心がけます。

服装

子どもの服装や見学の保護者の服装には指定がない場合がほとんどですが、少なくとも「動きやすい、多少汚れてもいい服装」を心がけましょう。

パパママと完全分離でない場合は、保護者も動きやすいパンツスタイルがベターです。室内でも動き回れるように、小走りができる程度の室内履きがあるといいかもしれません。園庭遊びやお散歩、遠足などの場合は帽子の用意も忘れずに。

プレ幼稚園の願書

色鉛筆のテクスチャ|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (106548)

必要な書類

健康診断書・調書などが必要になる場合もあります。また書類ではありませんが、入会金や用品代なども願書提出時に支払う場合が多いので、余裕を持って準備しておきましょう。

願書ではなく、申込用紙だけでいい場合も多い

園によって週に1回のクラスは願書、月に1回のクラスは申込用紙といった風に分かれていることがあります。願書の場合、入園したい理由なども書かなければいけません。希望する園についての説明会や見学会、ホームページなどで情報収集をすることを忘れないようにしましょう。

入園したものの……母子分離でギャン泣きする場合の対応

託児所に赤ちゃんをあずける|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (106555)

パパママと離れるのがつらい場合や環境の変化による不安で、ひどく泣いてしまうお子さまはよく見られます。

プレ幼稚園は、幼稚園に慣れることも大きなテーマ。無理やり引き離して待ってもいいのですが、特にイヤイヤ期のお子さまには、あまり不信感を植えつけないほうがいいかもしれません。

いざ幼稚園に通うときに「行きたくない」となってしまわないように、母子分離の園でも最初は慣れるまで、一緒に楽しんであげてもいいでしょう。園の方針に従いつつも、相談してみてください。

プレ幼稚園は途中で辞めることができる?

OKサインを出す人のイラスト(女性) | かわいいフリー素材集 いらすとや (106557)

途中でも辞めることはできます。数カ所をおためしで通っている場合は、雰囲気が違うと感じたときに辞めるご家庭も多いようです。入会金などは返ってきませんが、月謝の負担やお子さまとパパママの負担を考えて判断するのであれば、辞めてもいいでしょう。

毎回、迎えに行くときまで泣いているため、プレ幼稚園に通うのを辞めたというお子さまの例も。ただしこちらのご家庭の場合、翌年の4月からはその園に笑顔で通っていたそうです。無理に通わせるよりは、辞めるという判断も大切と言えるかもしれません。

プレ幼稚園を活用して幼稚園選びをしてみましょう

桜の下で遊ぶ幼稚園児のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (106560)

幼稚園の体験入園は1日のみの実施などが多く、どうしてもその幼稚園の特色や取り組みを見ることは難しいのが現状。そのひとつ上の段階として、幼稚園の特色を親子で体験できるのが、プレ幼稚園の意義です。

人気で評判のいい園はプレ幼稚園は、募集・受付と同時に定員になってしまう場合があります。またカリキュラムなど内容が充実している園は、午前中だけ・午後までとコースやプログラムを選択できるところも。不明な点があれば直接電話をして問い合わせをするなど、積極的な情報収集を心がけてみてくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

プレ幼稚園とは?メリット・デメリットや申し込み~合格まで

プレ幼稚園とは?メリット・デメリットや申し込み~合格まで

近年、人気が高まりつつある「プレ幼稚園」。入園前に幼稚園の雰囲気が確認できたり、入園の際に優先されたりするケースもあるなど、さまざまなメリットがあります。...
幼稚園の料金の相場は?私立・公立との違いや補助金制度の内容

幼稚園の料金の相場は?私立・公立との違いや補助金制度の内容

幼稚園の入園に際して、公立と私立どちらにしようか考えたとき、気になるのはお金について。独自の教育方針を持つ私立幼稚園、のびのびとした環境で過ごせる公立幼稚...
幼稚園の謝恩会の段取りとは?出し物の決定や当日の服装・マナー

幼稚園の謝恩会の段取りとは?出し物の決定や当日の服装・マナー

卒園式のあと、お世話になった先生方に子どもと保護者で感謝の気持ちを伝える「謝恩会」。公立・私立問わず、たいていの幼稚園・保育園で毎年、開催されています。今...
幼稚園の役員をするやりがいとは?仕事内容と上手にこなすコツ

幼稚園の役員をするやりがいとは?仕事内容と上手にこなすコツ

幼稚園に入園すると、真っ先に行われる役員決め。面倒そう……と敬遠している方も多いのでは?役員をすることはやりがいも多く、一概に大変なことばかりでもありませ...
離乳食をあげるのに適切な時間帯とは?初期~後期の時期別に解説

離乳食をあげるのに適切な時間帯とは?初期~後期の時期別に解説

赤ちゃんの成長の第一歩でもある「離乳食」。献立の立て方や月齢に合わせた食材の柔らかさなど、分からないことが多くて大変というパパママも多いのではないでしょう...

KEYWORDS

WRITER

ninocchi ninocchi  7歳娘と4歳息子の絶賛子育て中のフリーライター兼主婦をしています。こどもの喜ぶこと大好き、自分も楽しめたらなおさらいいですよね。