2018年12月8日 公開

楽しいあやとり!「星」を作ろう

ひも一本でできて、しかも奥が深いあやとりあそびのシリーズ。今回は、夜空に輝くピカピカのお星さま。そんな星をあやとりで作ってみましょう。

あやとりのひも

毛糸を使用します。長さは、手首からひじまでの長さの4倍くらいを目安にしましょう。太すぎたり細すぎたりしますと、小さなお子さまには扱いづらいので、適度な太さをお選びください。

「星」の作り方

ひもを、両手の親指と小指にかけます。
両手・親指を、奥のひもに上から通します。

両手・親指を、奥のひもの下から通します。

両手・小指を、奥のひもの下から通します。

両手・中指を、図のように、反対側の手の親指と小指の間のひもに、交互に下から通します。

両手・小指から、いちばん奥の横ひもをはずします。

両手・親指から、いちばん手前の横ひもをはずします。

手を前もしくは手前に寝かせて、全体の形が見えるようにします。

指を開いて、しっかり形を出しましょう。なるべくひもを指に浅めに引っ掛けておくと、はっきりした形が作れます。

できあがり

「星」のポイント

最後の2つの手順(小指をはずす、親指をはずす)が、むずかしいですね。慣れないうちは、少しひもをゆるめて、片方ずつゆっくりはずすのがポイントです。他のひもがはずれないように、気をつけましょう。指を曲げたり、手首を傾けたりしてみましょう。小さなお子さまにはお母さまが手伝ってあげてください。まずは手順を覚えて、それから徐々に一人でできるよう練習するといいですね。

まとめ

キラキラ輝くお星さまはできたでしょうか。記憶力はもちろん、手指の微妙なコントロールや、ひもの扱い方など、たくさんの情報を処理したり考えたりしながら遊べるのが、あやとりのいいところです。慣れてきたらスピードアップ、お母さまやお友だちと速さやできばえを競う遊びもできます。ぜひ皆でワイワイ楽しんでみてください!
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

スウェーデン生まれの「BRIO(ブリオ)」。シンプルで洗練されたデザインや木のぬくもりと優しさが魅力のおもちゃブランドです。インスタの「#我が家のブリオ」...
イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

最近では子どものおもちゃとはいえ、おしゃれなものがたくさんあります。ヨーロッパブランドのおもちゃはその代表格。中でもスウェーデン生まれのBRIO(ブリオ)...
「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...
楽しいあやとり!「もちつき(ぺったん)」二人で遊ぼう!

楽しいあやとり!「もちつき(ぺったん)」二人で遊ぼう!

ひも一本でできて、奥が深いあやとりあそびのシリーズ。今回は、二人で遊ぶ「もちつき(ぺったん)」です。おうちの方やお友だちと一緒に、ぺったん、ぺったん、手の...
楽しいあやとり!「リングぬき」で不思議マジック

楽しいあやとり!「リングぬき」で不思議マジック

ひも一本でできて、しかも奥が深いあやとりあそびのシリーズ。今回は、あやとりでマジック「リングぬき」です。練習して上手になったら、ぜひみんなに見てもらいましょう。

KEYWORDS

WRITER

mawa mawa  文具メーカーに勤務、その後フリーランスに。現在はグラフィックデザイナーとして活動中。長年にわたり子ども向け商品の企画開発、雑誌・単行本の編集デザイン、付録の制作に携わって参りました。イラスト、商品カタログデザイン、フライヤー、3DCG制作、ゲームのオリジナルキャラクター制作なども手がけています。