2017年11月5日 公開

ユーモアを育てよう!おすすめの落語絵本と読み聞かせのコツ

伝統的な日本の話芸である落語。寄席に行くのは難しくても、実は、絵本で気軽に楽しむことができます。ユーモアを育てるのに最適な落語には、その他にもたくさんのメリットが。落語の読み聞かせ歴5年以上の筆者が、その魅力や読み聞かせのコツ、おすすめの絵本を紹介します。

落語絵本の読み聞かせをはじめたきっかけ

落語家イラスト/無料イラストなら「イラストAC」 (68934)

カナダで長年暮らす筆者は、英語が上達しても英語のジョークで笑うことがあまりできません。コメディは文化や生活習慣など、その土地にまつわる、いろいろな知識がないと面白いと感じないのです。

英語のジョークで笑えないという経験から、息子と日本語で笑い合うためには何をすべきかを考えました。その中で、日本の笑いを知るには落語が最適だと気がついたのです。

ユーモアを育てるだけではない!落語絵本のメリット

 (68935)

TY Lim / Shutterstock.com
「日本のユーモアのわかる子に育ってほしい」という思いからはじめた落語の読み聞かせ。息子が3歳ごろからはじめて5年以上が過ぎました。彼の中に日本の笑いの文化は確実に育っています。落語の読み聞かせには、ユーモアを育てる以外にもメリットがあるので、主なものを3つ紹介します。

1.シニア世代と子どもに共通の話題ができる

息子の落語好きを特に喜んでくれるのは、筆者の父や母などのシニア世代です。ビデオゲームやアニメのキャラクターのことは知らなくても、落語の有名な噺は多くの人が知っています。息子が小噺を披露したり、寿限無の一説を聞かせたりすると会話が弾みます。

2.日本の歴史を自然に学ぶことができる

落語が生まれたのは江戸時代。落語は、江戸時代の町人、商人、侍、殿様など、さまざまな身分の人々の暮らしを面白おかしく表現しています。ですから、勉強しているという感覚がまったくないまま、自然とその時代の暮らしを知ることができるのです。

3.日常生活であまり使わない言葉が覚えられる

落語には、日常の親子の会話ではあまり使わない言葉が出てきます。その中には、江戸時代の言葉だけではなく、現代の会話にも使えるものがたくさん。筆者は、落語の中の言葉でいいなと思ったものは、どんどん会話に取り入れています。

はじめての落語を聞く子どもにおすすめの噺は?

 (68936)

PR Image Factory / Shutterstock.com
落語には、子どもがオチを理解するのは難しい噺もあります。読み聞かせ中に、すべっている雰囲気が漂うのはとても切ないです。そこで、はじめての落語は、子どもが好きなもの、興味を持ちそうな題材のものを選びましょう。はじめて落語を聞く子どもにおすすめの噺を3つ紹介します。

1.まんじゅうこわい

友達同士で怖いものについて会話をしています。その中の1人が怖いといったものは「まんじゅう」。さて、まんじゅうが怖い人なんて、本当にいるのでしょうか?

息子が3歳のときに落語を好きになるきっかけとなった噺です。「まんじゅうが食べたい」と言った息子に、「まんじゅうはないけれども、まんじゅうのお話なら読んであげられるよ」と読み聞かせをしました。

2.んまわし

しりとりは、言葉の最後に「ん」がつくと負けです。反対に「んまわし」は、「ん」がたくさんつく言葉を言う遊びです。商品をもらうために「ん」のつく言葉がどんどんエスカレートしていきます。
言葉遊びに興味を持ったころにおすすめです。読み聞かせて終わるのではなく、親子で「んまわし」を楽しみましょう。

3.小噺

長い落語を集中して聞けない場合は、小噺からはじめてみてください。小噺の中には、二言で終わってしまう短いものもあります。子どもが何回も同じ小噺をしてほしいとせがむかもしれません。親は「また?」と思ってしまいますが、同じ部分で笑う子どもの姿を、ぜひ楽しんでください。

おすすめの落語絵本3選

1.はじめての落語におすすめ

えほん寄席 満員御礼の巻 (CDつきおもしろ落語絵本) | 桂 文我 |本 | 通販 | Amazon (68937)

タイトル:CDつき おもしろ落語絵本 えほん寄席 満員御礼の巻
著者:桂 文我(文) NHKエデュケーショナル(CD録音、編集)
出版社:小学館
さきほど紹介した「まんじゅうこわい」と「んまわし」を含む5本の落語が収録されたCDつき絵本。子どもでもオチを理解しやすい噺が多いので、落語の導入に適しています。「えほん寄席」はシリーズで出版されているので、気に入った場合は他のものもどんどん読み聞かせしてくださいね。

2.たくさんの落語を読み聞かせたい

決定版 心をそだてる はじめての落語101 (決定版101シリーズ) | 石崎 洋司, 高田 文夫, 講談社 |本 | 通販 | Amazon (68940)

タイトル:決定版 心をそだてる はじめての落語101
著者:講談社(編) 高田 文夫(監) 石崎 洋司(文) 金原 瑞人(文) もとした いづみ(文) 令丈 ヒロ子(文)
出版社:講談社
さまざまなタイプの落語が収録されているので、子どもが落語を好きになってから重宝します。小噺も多数収録されているので、あまり読み聞かせの時間がとれないときにも、さっと読んであげることが可能。息子がとくに気に入ったのが、お調子者の与太郎が主人公の噺の数々。一時期、わが家では毎日「与太郎ごっこ」が繰り広げられていました。3歳ぐらいから小学生まで楽しめる1冊です。

3.創作落語の読み聞かせに挑戦

らくごで笑児科 | 斉藤 洋, 陣崎 草子 |本 | 通販 | Amazon (69579)

タイトル:らくごで笑児科
著者:斉藤洋(作)陣崎草子(絵)
出版社:偕成社
古典落語に慣れてきたら、創作落語の読み聞かせにも挑戦してみましょう。「らくごで笑児科」は、「ルドルフとイッパイアッテナ」など多くの児童書を生み出している斉藤洋氏の創作落語です。

小児科を舞台とした話で、ゲラゲラと笑ってしまう要素がたくさん。小学校中学年からとなっていますが、読み聞かせであれば低学年でも充分楽しむことができます。

落語の読み聞かせは噺家になったつもりで!

読み聞かせは、あまりオーバーにしないほうがいいという専門家もいます。けれども、落語は噺家になったつもりで読み聞かせてみましょう。もちろん、プロの噺家のようにはできませんが、リズムや間も子どもに伝えたいですね。落語を聞いたことがないという場合は、「えほん寄席」のように、CDつきの絵本も多く出版されているので試してみてください。

物語の絵本とは違った落語の読み聞かせ。親子でぜひ笑いのある時間を過ごしてくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

日能研の読書ガイドで乳幼児から8つの知能をアップする!

日能研の読書ガイドで乳幼児から8つの知能をアップする!

知能はIQが指標とされていますが、近年ではMI理論といって、知能は複数であること、8つの知能から成り立っているというものがあります。そこで、これらの能力を...
読みきかせするとママも元気になる!おすすめ絵本5選

読みきかせするとママも元気になる!おすすめ絵本5選

子育て、家事、仕事、やることがたくさんであっという間に1日が終わってしまうママ。絵本の読み聞かせをする気力がないときもあるでしょう。そんなママたちの心に優...
LOA
情報を受け取る力を養える絵本「窓をひろげて考えよう」を読んで

情報を受け取る力を養える絵本「窓をひろげて考えよう」を読んで

大人も子どもも、毎日、ネットやテレビなどのメディアを通して大量の情報を受け取っています。「窓をひろげて考えよう」は、わかりやすく情報との付き合い方を説明し...
LOA
話題の絵本作家流子育て「イライラしたら、親子で絵本の世界に逃げるんです」

話題の絵本作家流子育て「イライラしたら、親子で絵本の世界に逃げるんです」

「赤ちゃんが夢中になる絵本」として大人気の『お?かお!』の著者・ひらぎみつえさんインタビュー後編。5歳のお子さまを育てながら活動するひらぎみつえさんに、子...
絵本「バーバパパ」でわが子が前向きに!その秘密とは……!?

絵本「バーバパパ」でわが子が前向きに!その秘密とは……!?

人気絵本&キャラクターのバーバパパ。カラフルな彼らは、体の形を自由に変えられるのが大きな特徴。川があったら橋に変身するなど、困難は知恵と工夫で解決!日常で...

WRITER

LOA LOA  カナダ在住のフリーライター。Web媒体で子育てや語学学習についての記事を多数執筆。8歳の息子が0歳のときからはじめた絵本の読み聞かせは、今では私たちの生活になくてはならないものになっています。これまでに息子と読んだ絵本や児童書は、日本語、英語、フランス語を合わせて数千冊。息子が笑顔になる絵本を見つけるのが喜びです。