2020年1月31日 公開

セントメリーズインターナショナルスクールはどんな学校?教育方針や学費などを解説!

セントメリーズインターナショナルスクールは、日本では珍しい男子校のインターナショナルスクールです。カトリックの教えを軸として、豊かな精神性と知性を兼ね備えた国際人育成を目指す同校は、多くの有名校に卒業生を輩出してきました。特徴や学費などについて解説します。

セントメリーズインターナショナルスクールとは

anek.soowannaphoom / Shutterstock.com

セント・メリーズ・インターナショナルスクール(St. Mary’s International School)は、1954年に設立された男子校です。

女子校である清泉インターナショナルスクールが近くにあります。

そのため、スポーツや文化祭でも交流があるようです。
所在地東京都世田谷区瀬田
東急田園都市線・東急大井町線の「二子玉川駅」から徒歩およそ10分
対象学年 幼稚園児(5歳)~高校3年生(18歳)
5歳児は、Readiness Program (RP)と呼ばれる入学準備過程に参加
生徒数およそ1,000名。現在は約60か国以上の国から集まった生徒たちが在籍しています。
学校設備学校はテニスコートや人工芝のグラウンド、 室内プール、コンピュータールーム、メディアセンターなど、充実した環境が整っています。
小学生には勉強用のツールとしてiPadが用意され、生徒は必要なときに利用可能

どんな学校?

Rawpixel.com / Shutterstock.com

セントメリーズインターナショナルの特色について紹介します。

教育理念

セントメリーズインターナショナルスクールは、

Nurturing, Challenging and Connecting all Hearts and Minds.

というビジョンを掲げ、「自分の力を信じ、互いの個性を尊重し合い、世界中の誰とでも手を取り合えるような感性や知性を育むこと」を重視しています。

具体的には、次のような人物像を目標としています。

  • Of Good Character(キリスト教の信念に基づいた良い人格であること)
  • Knowledgeable(豊富な知識を持っていること)
  • Globally Aware(国際的な視点や異文化への理解があること)
  • Critical and Creative Thinkers(批判的かつ創造的な思考ができること)
  • Effective Communicators(円滑なコミュニケーションがとれること)
生涯にわたり、良き学習者、良き国際人であるための要素がつまっている理念といえるのではないでしょうか。

カリキュラム

セントメリーズインターナショナルは、子どもたちを学問的、身体的、社会的、精神的、道徳的といった観点から育成していくことを目指しています。

基本科目に加えて、生徒は陶芸や絵画、歌や楽器演奏なども広く学べます。

体育や校内のアクティビティにも力を入れていて、健全な競争心を育むこと、チームワークの大切さを実感することなどを重視しています。

高等学校では国際バカロレアプログラムを受講できます。

プログラムを完了することで、大学入学資格や成績証明として使えるIBディプロマを取得できます。

また、セントメリーズインターナショナルスクールはWASCとCISの認定校でもあります。

WASCとCISは、教育に関する国際的な評価団体です。

これらの認定校を卒業した場合は、日本やアメリカを含め世界の大学への入学資格が認められます。

学費

smolaw / Shutterstock.com

2019-20年の学費は以下のとおりです。
志願(受験)時にかかる費用
申請費20,000円
初期費用
登録料 300,000円
ESL100,000円(English as a Second Language)
開発資金600,000円
毎年かかる費用
授業料2,300,000円
ビルメンテナンス費1,000,000円
追加費用
スクールバス料金片道170,000円、往復300,000円
その他iPad代や修学旅行費、保険料やIB試験費用などがかかります。

出願方法

Rawpixel.com / Shutterstock.com

セントメリーズインターナショナルスクールを受験するには、申込書や家族写真、過去2年間の学校記録、学校の先生からの推薦書などをそろえて提出します。

Grade 9~12に入る場合は、Duolingo English Test(DET)TOEFL ibt、IELTS Academicなどの英語力を証明できる試験のスコアが必要です。

なお選考は、書類審査と面接によって行われます。

卒業生の進路

Syda Productions / Shutterstock.com

セントメリーズインターナショナルスクールの卒業生は、以下のような名門大学へ進学をはたしています。

国内の大学

上智大学、国際基督教大学、東京大学、早稲田大学など

海外の大学

スタンフォード大学、トロント大学、シカゴ大学など

サマースクール

Rawpixel.com / Shutterstock.com
セントメリーズインターナショナルスクールでは、例年サマープログラムが実施されています。

サマースクールは女子も参加可能です。

2019年は6月10日~6月28日までの月曜日~金曜日に実施されました。

午前中だけ・午後だけ、英語と算数を中心に行うものなど複数のコースが設定されています。

インターナショナルスクールに普段通っていない子どものために、ESLプログラムが用意されているのも特徴的です。

料金は50,000円~110,000円で、この他に申込手数料やランチ代などがかかります。

サマースクールは、学校のホームページから申し込みができます。

「カーニバル」に参加してみよう!

Pla2na / Shutterstock.com

セントメリーズインターナショナルスクールでは、例年5月に「カーニバル」というお祭りが行われます。

毎年保護者たちが世界各国の食事や飲み物を提供したり、生徒たちがミニコンサートを開いたりと、大変にぎやかなイベントです。

学校の雰囲気を味わいたいという方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

清泉インターナショナルスクールの特徴は?気になる学費は?

清泉インターナショナルスクールの特徴は?気になる学費は?

子どもに英語を身につけさせたいと、インターナショナルスクールへの進学を検討するご家庭が増えています。清泉インターナショナルスクールは、幼稚園から高校までを...
英語習得だけが目的で大丈夫?インター進学のメリットデメリット

英語習得だけが目的で大丈夫?インター進学のメリットデメリット

子どもの英語習得を目的にインターナショナルスクールへの進学を検討しているご家庭もあるかと思います。英語環境に身を置くことができることは最大のメリットですが...
ケイ・インターナショナルスクールはどんな学校? 授業料や進学実績などを解説!

ケイ・インターナショナルスクールはどんな学校? 授業料や進学実績などを解説!

「世界で活躍できる子どもを育てたい」という親のニーズの高まりを受けて、日本のインターナショナルスクールに注目が集まっています。今回は、東京都江東区にある「...
アメリカンスクール・イン・ジャパンの特徴は?気になる学費も紹介

アメリカンスクール・イン・ジャパンの特徴は?気になる学費も紹介

日本でもっとも古く規模も大きいインターナショナルスクールである「アメリカンスクール・イン・ジャパン(ASIJ)」。毎年開催されるサマーデイキャンプは、10...
【2020年度版】東京都 台東区のインターナショナルプリスクールまとめ

【2020年度版】東京都 台東区のインターナショナルプリスクールまとめ

早期英語教育への注目が高まっている中、インターナショナルプリスクールへの通学を考えるご家庭が増えています。この記事では、東京・台東区のインターナショナルプ...

WRITER

青海 光 青海 光  都内在住、二児の母。大学卒業後、子育てをしながらIT企業でフ ルタイム勤務をしていましたが、夫の海外赴任に伴い退職。カオスなインドで3年ほど暮らしました。帰国後はライターとして 、育児やライフスタイルに関する記事を中心に執筆しています。楽しく・読みやすく・有益な情報をお届けします!