2017年3月16日 公開

エシカルで目指そう!社会と自然にやさしい子育て

さいきん耳にすることが増えたエシカルという言葉。エシカルファッションやエシカル消費など雑誌やテレビで聞いたことがある人も多いはずです。育児には関係ないと考えてしまうかもしれませんが、実は子どもを育てるためにも大切な意味があります。

そもそもエシカルってなに?

 (37920)

オーガニックやフェアトレードという言葉が一般的になり、新たに注目を集めているのがエシカル。
「エシカル」(ethical)とは「道徳上」「倫理的」という意味の言葉です。
しかしエシカル消費、つまり道徳的な消費と聞いてもピンとこないでしょう。
エシカルとは環境や社会にやさしいという意味合いで使われています。

日本は豊かでモノにあふれた国ですが、世界に目を向けると貧困や紛争で困っている人々はたくさんいます。
また、大量生産大量消費は自然にも大きな負担です。
そのような問題を解決すると言われているのがエシカル。
利益最優先でなく、周囲とシェアしあうのがエシカルの精神です。

なにがある?エシカルなアイテム

 (37862)

エシカル製品はいろいろな倫理的観点がありますが、自然環境に配慮されたエコロジカルな製品であること、製造から流通まで立場の弱い人間が不当な扱いを受けていないフェアな取引が成立している製品であることが、よく取り上げられています。
他にも被災地支援、地産地消、途上国支援などに取り組んだ製品もありますので、エシカル製品に注目することで、より社会への関心は広がり、深まっていきます。

エシカル製品は製品そのものも魅力に満ちています。
オーガニック素材の製品は天然素材の魅力があり、フェアトレード製品は生産国の地域性を感じるものが多く、オーガニックコットンや天然素材の衣服などは素敵な着心地があります。

エシカル製品というとコーヒーやオーガニックコットンなどがイメージされますが、幅広い商品がエシカルに消費されています。
自然にやさしい農法で作られた野菜などのオーガニックフードは身近な存在。
地域の樹木を使い、自然エネルギーを活用したエシカル住宅も話題になっています。
さらに採掘や生産時に不当な労働条件で働く人がいない鉱物だけを使ったエシカルジュエリーもあります。
今まで何も考えずに消費してきた製品もテーマがあることで見方が変わるはずです。

エシカルと子育ての関係って?

 (37865)

あまり関係がなさそうなエシカルと子育てですが、子育てには選択が付きまといます。
子どもに与える食事や衣服を選ぶのは親の役目。
エシカル育児とは子どもに環境や社会にやさしい製品を選んであげることです。
 (37867)

例えば、オーガニックコットンの衣服や有機食品。
化学肥料を使わずに育った自然の食材は子どもにも伝えたい素材の魅力があります。
毎日食べるもの、肌に触れるものはやさしいものを選んであげましょう。

子育てを通じて伝えたい気持ち

 (37870)

環境や社会にやさしいエシカル。
ぜひ育児の一環として子どもたちにもエシカルについて教えてあげましょう。

エシカルについて教えるのは難しいことではありません。
普段着ている洋服の原料や今食べている野菜はどこでだれが作っているのかを一緒に考えることで十分です。
エシカルについて教えてあげた後は、一緒に作物を育てたり収穫体験をしたりしても良いでしょう。
エシカルについて教えることは家政知識や食育にもつながります。

身近なところからエシカルを……

私たちの身の回りのものがエシカルかどうか調べるにはタグやマークに着目します。
有機JAS認定のマークがある食材や、一定の認証を受けたテキスタイルなどエシカルな製品はいろいろなシーンで目にします。
普段のショッピングでついつい「みんなが持っているから」「安いから」などの理由でモノを選んではいないでしょうか。
1人の消費者として、与えられるモノをただ消費するのではなく社会や自然に対する意識を持って選択してみましょう。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

子育てと仕事は両立できる?働くママが持つ悩みと職場復帰の心構え

子育てと仕事は両立できる?働くママが持つ悩みと職場復帰の心構え

いよいよ職場復帰!でも、子育てと仕事をうまく両立できるか不安ですよね。子どもが風邪をひいたら?残業になったら?など、さまざまな心配がよぎります。職場復帰へ...
育児ストレスを上手に発散!イライラする原因を見つけよう

育児ストレスを上手に発散!イライラする原因を見つけよう

もう子育てなんて無理……。一度はそう思ったことのあるパパママも、多いのではないでしょうか?子育てストレスは、うまく発散できずにいると育児ノイローゼにもつな...
一緒にお弁当を作ってピクニック!雨の日にもオススメ

一緒にお弁当を作ってピクニック!雨の日にもオススメ

お休みの日、どこか遠くへお出かけするのもすてきですが、ときには子どもたちと一緒にお弁当作りはいかがですか?親子で料理する楽しさはもちろん、旬の食材に触れた...
藤井七段も受けたモンテッソーリ教育がマンガに!「マンガ ママ、ひとりでするのを手伝ってね!」発売

藤井七段も受けたモンテッソーリ教育がマンガに!「マンガ ママ、ひとりでするのを手伝ってね!」発売

将棋棋士の藤井聡太七段や、オバマ前大統領など、各界で活躍する人が多く受けた教育が「モンテッソーリ教育」。名前は知っているし興味津々だけれども、詳しくはわか...
赤ちゃんのお風呂の上手な入れ方は?ひとりでも入れられるコツ

赤ちゃんのお風呂の上手な入れ方は?ひとりでも入れられるコツ

生後1カ月を過ぎたら沐浴を卒業して、いよいよパパやママとお風呂デビューが可能です。でも、赤ちゃんとのお風呂は予想以上に慌ただしいもの。まずは準備や手順、注...

KEYWORDS

WRITER

rihoyoshi rihoyoshi  子どもにとって最高のママを目指して日々努力! 最近は珈琲の飲み比べにハマっています。