2018年10月18日 公開

5~6歳の男の子が喜ぶおうち知育グッズ!プレゼントにも ♪「ごんどうまゆのハハコイク」第31回

さまざまな知育教材がありますが、好奇心旺盛な男の子には、『ユニーク』で『かっこいい』ものがウケる気がします。今回は、わが家で活躍している男心をくすぐる知育グッズをご紹介します。

男心をくすぐる知育グッズ

 (118091)

男の子って、「おもしろい!」や「かっこいい!」が大好き。この性質を知育に生かさないのはもったいない!

今回は、わが子が夢中になった男心をくすぐるおうち知育グッズをご紹介します。

笑いながら勉強できる!うんこひらがなドリル

 (118132)

大人気、うんこ漢字ドリルのひらがな版がついに登場。例文すべてに「うんこ」という言葉を使っている、ユーモラスなうんこドリルシリーズです。

息子が喜びそうだなと思っていましたが、うんこ漢字ドリルの対象年齢は、小学1年生~小学6年生。幼稚園児の息子にはまだ早いと見送っていました。

そんなときに登場したのが、続編にあたる「うんこひらがなドリル」。対象年齢は4~6歳。ひらがなを習得中の息子にぴったりなので即購入!実は、書き順がアヤシイひらがながいくつかあるので、このドリルで身につけられたらと思っています……。

ちなみに、ひらがな版の「あ」の例文は、「あおいうんこ」「うんこがあるく」など。例文をイメージすることで、絵本を読んでいるときのようなワクワク感も味わえますよ!狙い通り、息子は笑いながら取り組んでいました(笑)。

無料でダウンロードできる!ちびむすドリル

 (118133)

インターネットでダウンロードできる知育教材「ちびむす」。定番のひらがな・カタカナの練習プリントや、数字の点つなぎ、すごろく、迷路などの教材を、年齢に合わせた内容で選ぶことができます。

なかでも、息子がハマったのがクロスワードパズル。考える、文字を書く、暗号の答えを出す、これら一連の流れをゲーム感覚で楽しんでいます。

わが家では、おうち遊びがマンネリしているなぁというときに、ちびむすドリルをを取り入れています。今年は、特に猛暑や台風で外で遊べない日がたくさんありましたが、そんなときに大活躍でした。体を動かせない日は頭を使う!一緒に取り組めば、立派な親子の時間になりますよ。

時間を管理する感覚が養われる、MY時計!

 (118092)

以前、時計の絵本( https://chiik.jp/articles/WBhlW )を紹介させていただきましたが、それと併用して息子専用の時計を導入しました。

購入したのは、寝室で使う息子専用の目覚まし時計。時計の読み方も覚えてほしいのでアナログです。息子の中で、時計は“かっこいい”もの。お兄さん心をくすぐるアイテムなのです。

息子は最近、自分で好きな時間に目覚ましをセットしていますが、早起きなので毎日目覚ましより先に起きているようです(笑)。

読み方だけではなく、時間の管理や自立につながっていけばいいなと思います。

やっぱり知育は楽しいのがいちばん!

子どもの好奇心や興味は、とどまるところを知りません。わが家の息子は、大好きな電車のことならマニアックな知識まで自ら調べ上げます。その他の分野の勉強も「何でそうなるんだろう?もっと知りたい!」と、ワクワクしながら取り組むことができたらいいなと思います。

そのためにも、ユニークな知育教材で男心をくすぐりながら、「勉強っておもしろい!」と、少しでも思ってもらえるように仕掛けていきたいです。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

100均でおうちハロウィンを楽しむ!「ごんどうまゆのハハコイク」第29回

100均でおうちハロウィンを楽しむ!「ごんどうまゆのハハコイク」第29回

もうすぐハロウィン。おうちでちょっとだけハロウィン気分を味わいたい……なんてときにおすすめなのが、100均のハロウィングッズ!仮装のための衣装からテーブル...
子どもの歯科健診は怠りなく!頻度は3~4カ月がおすすめ!「ごんどうまゆのハハコイク」第28回

子どもの歯科健診は怠りなく!頻度は3~4カ月がおすすめ!「ごんどうまゆのハハコイク」第28回

子どもの歯科健診は、3~4ヵ月ごとに通うのが望ましいとされています。虫歯がなくても歯石を取ってもらったり、歯の状態に合わせえたケアの方法を教えてもらえたり...
子どもに料理を!成長につなげよう!「ごんどうまゆのハハコイク」第20回

子どもに料理を!成長につなげよう!「ごんどうまゆのハハコイク」第20回

男の子育児をつづったイラストエッセイ「ハハコイク」。息子のできることを増やして、自信アップにつなげたい!という思いから、親子で料理をはじめました。
意外に穴場!?児童館や公園のクリスマスイベントに参加しよう!「ごんどうまゆのハハコイク」第32回

意外に穴場!?児童館や公園のクリスマスイベントに参加しよう!「ごんどうまゆのハハコイク」第32回

クリスマスのイベント情報が、続々と公開されはじめました。普段利用している児童館や公園など、身近な場所で開催されるイベントって、実は多いんです。普段のお出か...
【ラン活】は想像以上⁉ランドセル選び体験談「ごんどうまゆのハハコイク」第30回

【ラン活】は想像以上⁉ランドセル選び体験談「ごんどうまゆのハハコイク」第30回

今どきは、『ラン活』なんて言葉が生まれるほど、購入が大変だといわれているランドセル。わが家では、来春入学の息子・そうちゃんのランドセルが無事に手元に届いた...

WRITER

ごんどうまゆ ごんどうまゆ  イラストレーター。山形出身、東京在住。アニメーション制作会社勤務を経てフリーランスになる。夫と2012年生まれの息子と3人暮らし。主なお仕事は、フリーペーパーのイラストカット、コミックエッセイの連載など、女性や子ども向けの媒体で活動中。