2019年3月20日 公開

「木製パズルおすすめ5選」達成感で脳をぐんぐん育てよう!

脳の成長が8割完成するとされる幼児期。この時期の手先を使う遊びは「脳トレ」として効果的です。特に小さな手にもつかみやすく、木のぬくもりが親しみやすい木製パズルは定番人気。完成時に味わえる達成感が脳を活性化させます。「木製パズルおすすめ5選」のご紹介です。

パズルで育つ5つの力


木のぬくもりと、すべりにくさが魅力である木製パズル。手先の動きが拙い幼児にも楽しみやすく、幼少期の知育玩具としては定番とも言えるでしょう。

子どもは6歳までに、脳の80%が完成するといわれています。この時期は「五感を刺激すること」「手先を使うこと」で、脳の活性化を促してあげることが大切。パズルを自分の力で完成させることは、達成感を実感させ自己肯定感を高めます。

木製パズルで伸ばす5つの力

1.集中力
試行錯誤しながら、目標とする図柄の完成を目指すパズル。「物事を達成させる」ために余計なことを考えない訓練になります。木製パズルは感触を楽しみながら行えるので、集中力が持続しやすい点もメリットです。

2.巧緻性
木製パズルは大きさも厚さもあり、幼児にもつかみやすく思った通りにパーツを組み合わせられます。パーツを繰り返しつまむことで手指の使い方を覚えられるでしょう。

3.推理力
仕上がりの絵柄と照らし合わせて、パーツの向き・位置を予想し置いていくことは「できあがりまでの過程を推理する力」を伸ばします。

4.思考力=考える力
「絵柄」「パーツそのものの形」を比べながら、複数の類似したパーツ組み合わせることは「思考力=考える力」を鍛えます。パズルは与えられた情報をもとに、論理的に考えることを楽しませてくれる遊びです。

5.忍耐力
パズルビギナーのお子さまの場合、10ピース程度のパズルでも難しく感じるかもしれません。ピースが上手くはまらず、かんしゃくを起こしてしまったらいったん休憩しましょう。落ち着いたら、最後まで完成させます。パパママがヒントを与えてあげても構いません。投げ出したい気持ちを抑えて、やり遂げることが忍耐力を育てます。

あめのひのかたつむりくん


商品名:あめのひのかたつむりくん
販売元:エド・インター

対象年齢2歳、乳幼児から楽しめる全10ピースの天然木のパズルです。カラフルな数字のピースを順番どおりに並べていくと、かわいいかたつむりが完成。ピースを置く台座には「ひとつのてるてるぼうず」「2足の長靴」などのイラストが描かれ、数の意味を視覚で理解できるようになっています。形を作る楽しさを感じながら、数の数え方・意味を覚えられる優れものです。

子ども目線の厳しい安全基準をクリアした商品につけられる、CEマークつき。CEマークとはヨーロッパ(EU)における法的規制に対する適合表示マークのことです。ピースの間に隙間を作ることで、小さな子どもも指でつまみやすいように作られています。

脳活キューブ


商品名:脳活キューブ
販売元:エド・インター

幼児教室と共同開発された知育玩具。「考える」楽しさを実感し、自分で考えることが好きになる木製パズルです。3歳から大人まで難易度を変えて遊べる模様合わせパズルなので、飽きずに長く遊べるでしょう。

平面作例140問、立体作例10種類がテキストブックに収録されています。長方形・格子模様・牛・サンタクロースなど、単純な形から身近な動物・キャラクターまで子どもの成長に合わせて遊べるところがポイント。立体作品を作ることで図形の識別能力・空間認識力を伸ばすことができます。

アンパンマン NEW天才脳パズル


商品名:アンパンマン NEW天才脳パズル
販売元:アガツマ(AGATSUMA)

対象年齢3歳からの7ピースからなる木製パズルです。幼児の手に持ちやすいサイズ感で「手先の器用さ(巧緻性)」を高めます。付属のガイドボードは20枚。それぞれアンパンマンや人気キャラクターの図柄の一部をパズルで完成させる遊びができます。

また問題ブックには「自分で考える力」を伸ばす例題60問を掲載。アンパンマンたちと楽しく遊ぶうちに、いつのまにか集中力・考える力を伸ばせるため「お勉強感」がありません。

木製知育パズル どうぶつ


商品名:デビカ 木製知育パズル どうぶつ
販売元:デビカ

材質・塗料・生産まですべて日本製にこだわった、安心・安全な幼児用パズルです。コアラ・パンダ・うさぎなど子どもに人気の動物たちが勢ぞろいしたキュートな図柄。99ピースと幼児用にしては多めのピース数ですが、これが完成させたい気持ちを持続させます。

遊びながら日本語と英語の動物名が両方学べる点も魅力的。きりんは「giraffe」、たぬきは「raccoon dog」など少し覚えにくい英語名もいつの間にか覚えられます。

KATAMINO(カタミノ)


商品名:カタミノ (KATAMINO)
販売元:キャスト・ジャパン(CAST JAPAN)

対象年齢は3歳~99歳。カラフルな木製ペンタミノ(ピース)を組み合わせて、指定のマス目を埋めるパズルです。マス目の範囲を決めるスライダーを広げる・狭めることで難易度が変化。問題は500問ありますが、ペンタミノの組み合わせ方は36,057通りにもなります。

「どれを組み合わせれば形を作れるか?」「長方形を作れるペンタミノはどれとどれか?」と、正解にたどりつくまでの過程を自分の頭のなかで整理しなければなりません。これにより数学的なひらめき・図形センスを幼児期から磨くことができます。また証明問題・図形問題を解く際に必要になる論理的思考力のトレーニングにもなるでしょう。

完成したら思いっきりほめよう

小学校低学年までの子どもの集中力持続時間は、10分程度と言われています。個人差もありますが、乳幼児であれば5分程度。パズルを始めるなら、まずは短時間にひとりで完成させられるレベルが最適です。お子さまの成長に合わせた難易度を見極めてあげましょう。

考えることの楽しさを認識するためにも、まずは完成させて達成感を感じることが大切です。そこで必要不可欠なのが「パパママの声掛け」と「褒め言葉」。「よく思いついたね!」「ひとりでここまでよくがんばったね」など肯定する声掛けをすることで、子どものモチベーション・自己肯定感がより一層高まります。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

最近では子どものおもちゃとはいえ、おしゃれなものがたくさんあります。ヨーロッパブランドのおもちゃはその代表格。中でもスウェーデン生まれのBRIO(ブリオ)...
「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...
おすすめ立体パズル5選「数学的センスを遊びながら育てよう」

おすすめ立体パズル5選「数学的センスを遊びながら育てよう」

物事を柔軟に考えられる「数学的センス」を磨くなら、立体パズルがおすすめです。楽しく遊ぶうちに集中力・直観力・空間認識力などを伸ばすことができます。立体パズ...
子どもと一緒に大人も楽しめる!おすすめ知育玩具5選

子どもと一緒に大人も楽しめる!おすすめ知育玩具5選

おうち知育にぴったりな知育玩具の中には、子どもだけでなく大人も夢中になってしまうものが少なくありません。この記事では家族で遊べる知育玩具を5点紹介。パパマ...
くもんのジグソーパズル4選 成長に合わせて選ぼう

くもんのジグソーパズル4選 成長に合わせて選ぼう

くもんのジグソーパズルは1歳からでも無理なく楽しめることで人気のおもちゃ。子どもの発達や成長に合わせてステップアップしていくので、最後まで楽しくやり遂げる...

WRITER

aotanaoao aotanaoao  小学1年生の娘を育てる兼業主婦です。遊びながら知育できることを日々模索中。 英会話教材、学習テキストを使ってマイペースで家庭学習を楽しんでいます。