2018年5月13日 公開

初節句とは?男女で異なるお祝いの仕方と内祝いのマナー

赤ちゃんの成長を祝う行事のひとつに、初節句があります。初節句とは、女の子と男の子で日程も内容も異なるもの。地域によってしきたりが違うこともあるため、家族で話し合って進めましょう。ここでは一般的な初節句の迎え方やマナーについてご紹介します。

初節句とは?

お内裏様|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (92266)

赤ちゃんが生まれてから、「初節句」という言葉を知ったパパママも多いのではないでしょうか?年中行事には「五節句」と呼ばれる、季節の変わり目に邪気を払い、五穀豊穣や無業息災を祈る儀式があります。

なかでも、生まれた赤ちゃんがはじめて迎える節句を初節句と言い、女の子は3月3日の桃の節句(上巳の節句)、男の子は5月5日の端午の節句(菖蒲の節句)に厄除けと、健やかな成長をお祈りするのです。地域によっては、初節句の時期に家族で神社へお参りに行き、祝詞をあげてもらうところもあります。

ただし2、3月生まれの女の子や4、5月生まれの男の子だと、生後すぐに初節句を迎えることになるでしょう。生まれた日が節句に近い場合は、赤ちゃんやママの体調を考慮して、翌年に初節句のお祝いをするケースもあります。

初節句のお祝い方法

柏餅と手作り鯉のぼり|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (92263)

初節句では、お祝いの飾りつけをしたり、特別な料理を食べたりします。お祝いの飾り・食事のメニューは女の子と男の子で別物。地域によってしきたりが異なる場合もあるため、家族で話し合って準備することをおすすめします。

最近では、パパママが好きなものを選んで購入するケースや、飾りの費用を両家が折半するなどさまざまです。

女の子編

女の子の桃の節句は、ひな祭りとして親しんでいる方も多いでしょう。お雛様(雛人形)を飾り、女の子の健やかで美しい成長を祈る伝統的な行事です。食事には特別な意味が込められた縁起物を取り入れて、お祝いの御膳を囲みます。

【ちらしずし】
レンコンやエビ、豆を飾りに使います。レンコンは見通しの良い人生、エビは長寿、豆は健康でマメに働けることを意味する食材です。

【はまぐりのお吸い物】
はまぐりには、一生添い遂げられる人との出会いを願う意味があります。

【ひし餅】
上段からピンク・白・緑の3段になったひし形のお餅を飾り、飾ったあとは切り分けて食べましょう。ひし餅には魔よけや厄払いの意味が込められています。

【ひなあられ】
四季を意味するピンク・緑・黄・白の4色のあられです。1年を通して健康に過ごせるようにと願いを込めて食べるお菓子で、食べたことがある方も多いはず。関東はポン菓子に甘い味付けをしたもの、関西では餅で作ったしょうゆ味や塩味のあられを指します。

男の子編

鎧兜や武者人形(五月人形)を飾り、男の子のたくましい成長を祈るのが端午の節句です。家の外には、鯉の生命力の強さにあやかり、鯉のぼりを掲げます。

柏餅やちまきを食べるのが一般的ですが、地域によっては笹巻や朴葉巻を食べることも少なくありません。いずれも無病息災や子孫繁栄の意味が込められています。

また、4日の夜に枕の下に菖蒲を敷いて赤ちゃんを寝かせ、その翌日、邪気を払うために菖蒲の葉をお風呂に浮かべた菖蒲湯に浸かるという風習も。

雛人形や五月人形はいつから飾る?

手作りのお雛様 アップ|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (92260)

節句の飾りつけを前日や当日に行うことを「一夜飾り」と言い、あまり縁起が良くないとされています。雛人形の場合は、立春過ぎから節句の1週間前くらいには飾っておきましょう。片付けは、節句が過ぎたらなるべく早くするのがベターです。

五月人形は、春のお彼岸過ぎから節句の数日前までには飾ってください。兜や五月人形が湿気で傷んでしまわないように、梅雨入りまでには片付けるようにしましょう。

初節句の内祝いを贈る際のマナー

内祝い|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (92259)

初節句では、押さえておきたいいくつかのマナーがあります。皆がそろって笑顔でお祝いできるようにチェックしておきましょう。

初節句祝いをもらったら、内祝いを返すのがマナー

初節句で雛人形や鯉のぼり、または現金をお祝いとして受け取ることがあります。節句のお祝いをいただいたときは、内祝いとして感謝の気持ちをお返しするのがマナーです。もらった相手が祖父母や親族の場合は、節句のお祝いの食事会に招待するケースが多いでしょう。

贈り物でお返し。熨斗の書き方は?

内祝いの贈り物には紅白5本蝶結び、水引きの熨斗を用意します。表書きには「内祝」と記し、下に子どもの名前を書きましょう。

金額はもらった額の半分~3分の1程度

内祝いは、いただいたお祝いの金額の半分~1/3程度を返すのが相場。友人や遠い親戚には贈り物でお返しをします。贈り物はお菓子やカタログギフト、タオルなどの日用品が一般的です。

節句の日から1週間以内に贈るのが理想ですが、遅くとも桃の節句の場合は3月中、端午の節句の場合は5月中に贈りましょう。

お礼状と一緒に子どものかわいい写真を贈ると、より喜んでもらえます。

一度きりの初節句を笑顔で迎えよう

赤ちゃんがはじめて迎える節句のお祝い「初節句」。地域によってしきたりや食事の内容など、こまかな違いがあることも多いものです。特にパパママの両親が異なる出身地の場合、その差に驚くかもしれません。

お互いの意見を聞くためにも、早めに準備に向けて動き出すことが大切。赤ちゃんの健やかな成長を祈る初節句は、家族そろって笑顔でお祝いできるように段取りしましょう。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

赤ちゃんの背中スイッチとは?布団に寝かせるとき起こさない対策

赤ちゃんの背中スイッチとは?布団に寝かせるとき起こさない対策

抱っこ中の赤ちゃんがやっと寝てくれたと思い、布団におろした途端にパチっと目を開け泣き出す現象。この厄介な「背中スイッチ」に悩まされているパパママは少なくあ...
「2人目の壁」を乗り越えるには?パパママの切実な声が明らかに

「2人目の壁」を乗り越えるには?パパママの切実な声が明らかに

第2子以降の出産をためらう「2人目の壁」。共働き世帯や核家族化が進むなかで、深刻な問題になっています。1moreBaby応援団が実施した「夫婦の出産意識調...
スズキ・メソードで発揮!子どもの可能性を広げる才能教育とは

スズキ・メソードで発揮!子どもの可能性を広げる才能教育とは

乳幼児期に子どもの素質を見極め、適した指導で才能・能力を伸ばす才能教育「スズキ・メソード」は、音楽を通して、子どもの能力を総合的に育てる才能教育のひとつで...
正しいお箸の持ち方とは?子どもと練習する時のポイントやお箸の選び方

正しいお箸の持ち方とは?子どもと練習する時のポイントやお箸の選び方

子どもに正しいお箸の持ち方をどう教えたらいいか、悩んでいるパパママも多いのではないでしょうか?また、すでにお箸を使っているけれど、持ち方が間違っている場合...
小さなお子さまにおすすめの浮き輪7選!海や川・プールで楽しく遊ぼう

小さなお子さまにおすすめの浮き輪7選!海や川・プールで楽しく遊ぼう

川や海、プールでの水遊びは、小さなお子さまにとっても楽しいもの。そんなときに活躍するアイテムが「浮き輪」です。安全面に配慮しつつ水遊びを満喫するには、どん...

WRITER

コバヤシ トモコ コバヤシ トモコ  奈良県出身/フリーライター/週末釣り部/海と釣りが好き/ 優しいダンナ君と優しい中学生の双子男子のステップファミリー