2016年9月18日 公開

秋の楽しいお祭りイベント!ハロウィンの絵本5選

10月31日に行われるお祭りのハロウィン。もともとは農作物の収穫を祝うお祭りだったそうですが、今では日本でも気軽に楽しめる人気の秋のイベントになっています。そこで今回は、ハロウィンをより楽しむためにハロウィンをテーマにした絵本を5冊ご紹介します。

ハロウィンを学べる『ハロウィーンって なぁに?』

ハロウィーンってなぁに? (はじめてBOOK) | クリステル デモワノー, 中島 さおり | 本 | Amazon.co.jp (18585)

タイトル:ハロウィーンってなぁに?
著者  :クリステル・デモワノー(作)/中島 さおり(訳)
出版社 :主婦の友社

主人公は、ちびっこ魔女のビビ。
なんだか、ビビの周りのみんなの様子がおかしいのです。
ウキウキ、ソワソワ……その原因は、実は「ハロウィーン」!
まだ何も知らないちびっこ魔女のビビは、おばあちゃんからいろいろ教えてもらいますが……。

主人公のビビと一緒に、ハロウィンがどんなものかを一から学べる絵本です。
どうしてカボチャを飾るのか?
その起源など、大人も知らないハロウィンの豆知識やお役立ち情報が満載の一冊。
ハロウィンをはじめて迎えるお子さまにぴったりの絵本です。

ドキドキの話『ハロウィンドキドキおばけの日!』

ハロウィンドキドキおばけの日! | ますだ ゆうこ, たちもと みちこ | 本-通販 | Amazon.co.jp (18588)

タイトル:ハロウィンドキドキおばけの日!
著者  :ますだゆうこ(作)/たちもとみちこ(絵)
出版社 :文溪堂

10月31日のハロウィン・パーティ。
主人公のレイは怖がりのため、友だちのようには楽しめません。
ゆううつなレイの元に、迷いこんできたのは「こわがりおばけのシェイク」。
怖がりなレイと怖がりお化けのシェイクが出会ったから大変です。2人の間に生まれるのは……?

「ハロウィンにお化けがやってくる」というドキドキのストーリーが、かわいらしいイラストで楽しく描かれています。
本編のほかに、巻末についているハロウィンのワンポイントアドバイスも必見です。
ハロウィンをより楽しめるオススメの絵本です。

『おさるのジョージハロウィーンパーティーにいく』

おさるのジョージ ハロウィーン・パーティーにいく | ハンス・アウグスト レイ, マーガレット レイ, H.A. Rey, Martha Weston, 福本 友美子, マーサ ウェストン | 本 | Amazon.co.jp (18591)

タイトル:おさるのジョージ ハロウィーン・パーティーにいく
著者  :M.レイ(原作)/H.A.レイ(原作)/福本 友美子(訳)
出版社 :岩波書店

主人公のおさるのジョージが活躍する、人気の「ひとまねこざる シリーズ」の作品です。

はじめての仮装パーティーに招かれたジョージが変装をしたり、お化け騒ぎにまきこまれたりするようすが、とてもユーモラスに描かれています。
ジョージファンのお子さまも、はじめて読むお子さまも、かわいいおさるのジョージと一緒に、ハロウィンパーティーのしきたりや飾りつけなどを楽しく知ることができる絵本です。

キャラクターの個性が光る『おおきなかぼちゃ』

おおきなかぼちゃ (主婦の友はじめてブック―おはなしシリーズ) | エリカ・シルバーマン, S.D.シンドラー | 本 | Amazon.co.jp (18594)

タイトル:おおきなかぼちゃ
著者  :エリカ・シルバーマン(作)/S.D.シンドラー(絵)/おびかゆうこ(訳)
出版社 :主婦の友社

ハロウィンの夜、パンプキンパイを作りたい魔女はカボチャをとりに行きますが、大きいカボチャはまったく動きません。
気さくなゴースト、ダンディな吸血鬼、几帳面なミイラ男と、個性豊かな面々が次々に手を貸してくれますが、やはりカボチャはまったく動きません。
そんな中、最後に現れたのは小さなコウモリ。非力そうなコウモリには、実は秘策があったのです……。

美しい色彩のイラストがいつの間にか楽しいハロウィンの世界に引き込んでくれます。
日本にある絵本で、子どもたちに人気の「おおきなかぶ」を思い起こさせる、キャラクターの魅力がキラリと光るユーモラスな作品です。

本場のハロウィン『アンジェリーナの ハロウィーン』

アンジェリーナのハロウィーン (講談社の翻訳絵本) | キャサリン ホラバード, ヘレン クレイグ, おかだ よしえ | 本-通販 | Amazon.co.jp (18597)

タイトル:アンジェリーナのハロウィーン
著者  :キャサリン・ホラバード(文)/ヘレン・クレイグ(絵)/おかだ よしえ(訳)
出版社 :講談社

主人公は、ネズミのアンジェリーナ。
ほたるの衣装を着て仮装行列に参加したアンジェリーナですが、気が付くと妹のポリーの姿が見えなくなったから、さあ大変です!

世界中の子どもたちに愛されている、イギリスの「名作絵本シリーズ」の第6弾です。
繊細なタッチの色鮮やかなイラストが描き出すのは、本場のハロウィン。
主人公のアンジェリーナの視点を通して、本場のハロウィンの雰囲気がよく伝わってくる絵本です。

秋のお祭りイベント・ハロウィンを楽しもう!

日本でも、だいぶ浸透してきた秋のお祭りイベントのハロウィンですが、カボチャの飾りをなぜ作るのかなど意外に知られていないこともたくさんあります。この機会に、ハロウィンをテーマにした絵本を読んで知識を深め、お子さまと一緒にハロウィンをより楽しいものにしてくださいね!
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

秋を感じさせる親子で楽しめる「秋の絵本」4選!

秋を感じさせる親子で楽しめる「秋の絵本」4選!

紅葉の葉も鮮やかに色づきはじめる季節。冬の訪れを前に、森の生きものたちも準備に大わらわ。おいしい秋の味覚もいっぱい出回ってますよね。そこで今回は、秋を感じ...
赤や黄色が美しい!紅葉をテーマにした絵本 5選

赤や黄色が美しい!紅葉をテーマにした絵本 5選

秋になるとコロコロと落ちてくるどんぐりや真っ赤に染まった紅葉、イチョウの黄色い葉っぱなど、大切な宝物のように拾ってくるお子さまも多いのではないでしょうか。...
秋に読みたい「どんぐり」が出てくる絵本 4選

秋に読みたい「どんぐり」が出てくる絵本 4選

秋になるとコロコロと公園や道端に落ちているどんぐり、お子さまたちも大好きですね。お話にどんぐりが出てくる絵本をご紹介します。絵本をまねしてどんぐりで遊んだ...
ハロウィンはぜひ英語で!ハロウィンにオススメの英語絵本5選

ハロウィンはぜひ英語で!ハロウィンにオススメの英語絵本5選

日本でもすっかりおなじみのイベントになったハロウィン。「子どもたちと仮装パーティー!」もいいけれど、英語の絵本でハロウィンを楽しく学んでみませんか?海外の...
心に響く美しい音色!「秋の虫」がでてくる絵本4選

心に響く美しい音色!「秋の虫」がでてくる絵本4選

秋が深まってくるにつれて耳に届いてくるのは、虫たちが奏でる美しい音色です。力強く、でもどこか物悲しく感じるその音色にはどんな物語が隠されているのでしょうか...

WRITER

たまこ たまこ  オンラインで小説や育児4コマ漫画を描いています。年の離れた末っ子長男は、4コマネタの宝庫です♪