2018年11月15日 公開

子ども用包丁の選び方・教え方は?安全に使える子ども包丁4選

お子さまが「料理のお手伝いをしたい」と言い出したら、子ども用包丁を与えてもいいかもしれません。正しい刃物の扱い方を覚えやすく、食育にもなり、何より親子で料理ができると楽しいものです。今回は初めての包丁の選び方や教えるポイント、おすすめ商品などをご紹介します。

いつから子どもに包丁を使わせる?

おままごとセットで遊ぶこども - No: 1939336|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (118675)

おままごとに興味が出てきて、一緒にお手伝いしたがるようなら、子ども用包丁を与えてもいい時期かもしれません。あまりに小さいうちに持たせるのは危険ですが、パパママの言うことが聞けるようになれば、安全に使用できます。

以上のことを踏まえると、個人差はありますが2~3歳頃から与えるのが最適です。もちろん子ども用とはいえ、刃物は刃物。持たせてみて、おもちゃのように振り回すなど扱い方に危険を感じたら、中断するようにしましょう。

子ども用包丁の選び方

 (118356)

子どもが初めて持つ包丁は安全重視で選びたいですよね。けがのないよう使用するには、子どもでも扱いやすく、安全性にこだわったものを選びましょう。

・軽くて落としにくい
・包丁の刃先が丸くなっていて安全
・持ちやすく、滑りにくい
・手のサイズに合っている
・ある程度切れ味がいい

切れ味が良いと怖いかもしれませんが、逆に切れ味が悪いと力任せになってしまいます。力を入れすぎて滑ることのないように、ある程度切れ味がいいものを選ぶのがベターです。上記のポイントをおさえたうで、子どもが好きなキャラクターや柄を選ぶとよりお手伝いが楽しくなるでしょう。

包丁の使い方を教えるコツ

 (121822)

Purino / shutterstock.com
子ども用包丁の使い方を教えるときは、大人の方が目を離さず付き添ってあげます。正しい持ち方から教え、手の添え方、刃の動かし方を教えましょう。

初めてのときは、後ろからお子さまと一緒に持って教えてあげるのがおすすめ。「こうやって持つんだよ」と優しく教えながら危険なことはきちんと伝え、しっかりそばで見守ってあげてください。最初は子どもの力でも簡単に切れる、ナスやキュウリといった食材を任せます。

子ども用おすすめ包丁4選

Amazon|マック キッズキッチンナイフ イエロー KK-50Y|子供向け包丁 オンライン通販 (118676)

商品名:マック キッズキッチンナイフ イエロー KK-50Y
販売元:マック

刃先が丸く、白い線の下部分のみ切れるようになっている安全性に配慮した包丁です。持ち手は滑りにくいエラストマー樹脂製。力が入れやすくなっています。握ったときに人差し指があたる部分はくぼんでおり、ここには刃がついていません。万が一、切っている最中に手が前方向へずれてしまっても大丈夫です。
 (118341)

商品名:Henckels ヘンケルス 「HIスタイル ミニ 先丸包丁 130mm」 子供包丁 ステンレス 食洗機対応 日本製 16730-431
販売元:ツヴィリングJ.A.ヘンケルス(Zwilling J.A. Henckels)

エルゴノミックデザインを採用したシリコン素材の持ち手は、手が滑りにくい形状になっています。刃先と刃元が丸い安全設計。小ぶりで切れ味もちょうどよく、使い勝手が良いと人気の一品です。
 (118336)

商品名:下村工業 ヴェルダン 子供用庖丁 130mm OVD-02
販売元:下村工業

お子さまの小さな手にもフィットする持ち手は、しっかり握って安全に使用できます。持ち手と刃が一体型なので、洗いやすく衛生的なのもポイントです。食洗器にも対応しています。
 (118333)

商品名:正広(マサヒロ) こども包丁 りす(幼児向き) 右きき用
販売元:正広(Masahiro)

リスの絵が可愛い包丁は、長さ24㎝と子どもが持つのに最適な大きさ。両端から1cmには刃が付いてなく、刃先と刃元が丸くなっているので安全です。切れ味は大人用並みに良いので、力を込める必要がありません。お子さまの力でも簡単に切れて、料理が楽しくなります。

自分だけの包丁でお手伝いがもっと楽しく

子供のお手伝い - No: 1746822|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (118677)

子どもに初めての包丁を与えることで、料理に興味が沸き、食への関心も高まります。ぜひお子さま専用のマイ包丁をプレゼントして、料理の楽しさを教えてあげてくださいね。普段は食の細いお子さまも、お手伝いをきっかけにもりもり食べてくれるかもしれません。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

子どもの包丁デビューは3歳が目安!安全な使い方を教えよう

子どもの包丁デビューは3歳が目安!安全な使い方を教えよう

子どもが「包丁を使いたい!」と言いはじめたら、どうしますか?今回は、包丁選びや安全対策をふまえ、子どもがスムーズに包丁を使えるようになる方法を3ステップで...
ヨーグルトメーカーの新しい使い方!自宅で簡単に手づくり納豆

ヨーグルトメーカーの新しい使い方!自宅で簡単に手づくり納豆

自宅で簡単にヨーグルトをつくれるヨーグルトメーカー。でもつくれるのはヨーグルトだけではないことをご存知ですか?発酵機能を活かして、納豆や、甘酒、お味噌まで...
【食育で楽しく知育】自分の力で挑戦!子ども向け料理グッズ

【食育で楽しく知育】自分の力で挑戦!子ども向け料理グッズ

子どもに料理をさせることは効率的な食育です。料理は五感をフルに使うので、総合力を伸ばす知育としてもおすすめ。子ども向け料理グッズを使えば安全に調理させるこ...
3歳から献立をまかせてみよう!自由な発想を育む「ハクレピのキッチン学」【新連載】

3歳から献立をまかせてみよう!自由な発想を育む「ハクレピのキッチン学」【新連載】

食事づくりには子どもが自分で考える機会がたくさん!エプロン先生が自宅にお伺いし、子どもの知的好奇心を満たす独自のレッスンを展開するハクシノレシピが、アクテ...
りんご飴を親子で作ってみました!キレイに美味しく作るコツとは

りんご飴を親子で作ってみました!キレイに美味しく作るコツとは

お祭りの屋台で美味しそうに輝くりんご飴。家でも簡単に作れると知って、親子でりんご飴作りにチャレンジしました。失敗しない美味しいりんご飴の作り方からコツ、学...

KEYWORDS

WRITER

sakai sakai  大阪府在住。6歳、5歳、0歳の3人の子育て真っ最中のママです。子どもと笑顔で過ごせる日々を大切にしています!