2016年8月7日 公開

子どもの才能を引き出す「ヨコミネ式教育法」がすごすぎる!

テレビなどのメディアでも紹介され、教育関係者を中心に話題を集めている「ヨコミネ式教育」。幼稚園や保育園でも既に導入しているところもありますが、どのような教育なのでしょうか? そこで今回は、ヨコミネ式教育方法やメリット、導入している幼稚園・保育園をご紹介します。

ヨコミネ式教育ってどういう教育方法?

女子プロゴルファーの横峯さくら選手の伯父にあたる横峯吉文氏が提唱する教育法です。

横峯氏は「全ての子どもが天才である」という見解のもと、子どもたちの自ら学ぼうとする力に注目しました。

そして、「心の力」「体の力」「学ぶ力」をバランスよく鍛えることで、将来、自分の力で夢を実現することを目的としています。

ヨコミネ式教育の軸となる3つの力

・学ぶ力
読み・書き・計算を繰り返し学習することで、「学ぶ力」を鍛えます。
「求める知識を自らの意思で学べる子」になってもらうことを目標としています。

・体の力
運動神経のベースとなるものは6歳までに発達すると言われています。
したがって、この時期にバランスよく体を動かすことで運動能力の基礎となる「体の力」を鍛えます。

・心の力
トラブルなどに直面してもくじけない心はもちろん、他人を思いやる気持ちを育むことが重要です。
そのためにも、幼児の内から様々な経験を積ませ、それがたとえ失敗しても自ら乗り越えるための「心の力」を鍛えます。

これら3つの力こそが将来、自分の道を切り開く際に必要な力だとしています。

ヨコミネ式「4つのスイッチ」とは?

ヨコミネ式教育では、子どもをやる気にさせる「4つのスイッチ」を刺激しあうことで「学ぶ力」を育てます。

・子どもは競争したがる
「負けたくない」という競争心を持つ幼児期の子どもたち。
子ども同士で刺激しあうことで、取り組むことへのやる気を引き出しています。

・子どもは真似したがる
真似したがる幼児期の子どもたちは、そういった興味から様々なことを覚えていきます。見本になるような子どもを観察しては真似をすることで、自然とできるようになります。

・子どもはちょっとだけ難しいことをしたがる
幼児期の子どもは「ちょっとだけ難しいこと」に興味を示します。
それぞれのお子さまに合った「ちょっとだけ難しい」試練を与えることで、レベルアップを目指します。

・子どもは認められたがる
ただ単に褒めて伸ばすというわけではありません。
子どもが「できること」を少しずつ増やしてあげることで、さらに学習意欲が高まります。

ヨコミネ式をもっと知りたい方は本を読んでみよう

タイトル:ハッピーママの賢い子育て ヨコミネ式 才能を引き出す習慣術
著者:横峯 吉文
出版社:幻冬舎

幼児教育の素晴らしさと重要性を説いた横峯氏による著書。

5歳までにほぼ全員が逆立ちをできるようになったりなど、子どもの「できる」に焦点を当てています。

ヨコミネ式教育を導入している幼稚園・保育園

それでは実際にヨコミネ式教育を導入している幼稚園・保育園をご紹介します。
今回は関東エリアを中心にご紹介していますが、北は北海道、南は沖縄まで全国に導入園はあります。

■ 茨城県古河市
社会福祉法人七藤会 柊保育園

■埼玉県秩父市
学校法人弘道学園 認定こども園 秩父こども園 秩父幼稚園

■東京、神奈川、千葉に複数園開設
私立保育園キッズナーサリー

自らの経験をもとに導きだした教育法

実際に30年以上に渡って、直接教育に携わっている横峯吉文氏が導きだした教育法です。
まずは、書籍を読むところからスタートするなど、これを機会にヨコミネ式教育法について理解を深めてみてはいかがでしょうか?
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...
お泊まり保育の疑問を解決!ねらいは?お風呂は?持ち物は?

お泊まり保育の疑問を解決!ねらいは?お風呂は?持ち物は?

保育園や幼稚園で行われる「お泊まり保育」。名前は聞いたことがあるけれど、実際どんなことをするのか分からないというパパママも多いのではないでしょうか?こちら...
【体験談】子どもが歩かない!困ったときの楽しい7つの対処法

【体験談】子どもが歩かない!困ったときの楽しい7つの対処法

保育園・幼稚園の通園や駅・病院、買い物など、目的地に向かって子どもがまっすぐ歩かない!と困った経験はありませんか?わが家でも、ゲームのように手を変え品を変...
保育園の運動会シーズンがやってきた!「応援してるよ」を伝えたい!【2】

保育園の運動会シーズンがやってきた!「応援してるよ」を伝えたい!【2】

パパママにとっては、お子さんが頑張っている姿を見られる運動会。でも、運動会は当日が本命ではなく、お子さんが「挑戦する」いい機会です!運動会までの充実時間を...
「幼児教育・保育無償化」の条件は?月額上限や注意点を徹底解説

「幼児教育・保育無償化」の条件は?月額上限や注意点を徹底解説

「幼児教育・保育無償化」が2019年9月から実施されます。認可だけでなく認可外も対象となることが決まりました。ただし、すべてが完全に無料になるわけではあり...

WRITER

こうや こうや  1歳になったばかりの甥っ子にめろめろです。