2017年11月10日 公開

マザーズバッグの選び方&おすすめのマザーズバッグ紹介

マザーズバッグの選び方は、ご家庭のライフスタイルや好みによって変わります。使い心地にこだわると、おでかけがもっと楽しくなりますよ。おすすめのマザーズバッグと、選び方のポイントをご紹介します。自分にピッタリなマザーズバッグ選びの参考にしてみてください。

マザーズバッグを選ぶポイント

女子の持ち物4(鞄の中身)|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (67030)

1.軽くて持ち運びやすい

マザーズバッグの中には、子ども用品はもちろんのこと、自分の持ち物も入れる必要があります。当然荷物は重くなるので、バッグそのものが軽いととても助かります。

最近は、大容量サイズで軽量なマザーズバッグも多いです。持ち運びに適しているかどうか、バッグの軽さもチェックしてみましょう。

2.両手が空く

荷物の出し入れや子どものお世話に便利なのが、両手が空くタイプ。大きく分けるとリュックタイプとななめがけタイプになります。どちらもメリットとデメリットがあるので、よく考えてから選ぶようにしましょう。

・リュックタイプ
両手が自由に使えて便利です。両肩に重みが分散されるので、身体への負担も軽い点もメリット。ただし、荷物の出し入れは一度リュックをおろす必要があります。お財布の出し入れが頻繁にある場合には少し不便かもしれません。

・ななめがけタイプ
荷物の出し入れがサッとスムーズにできます。デザインや形も豊富なので選ぶ楽しさが多いでしょう。肩からずり落ちやすいことや、長時間持っていると身体に負担がかかってしまうというのが難点です。

3.汚れても安心な素材

子どもとおでかけするとママバッグも汚れがちです。防水・撥水加工のバッグやビニール素材のバッグなら、汚れてもサッと拭くだけで簡単にお手入れできます。

また、なかには洗える素材のマザーズバッグも。お手入れが簡単なものを選べば、離乳食やミルクをこぼしたり、泥がついたりしても安心ですね。

ラミネート加工なので汚れにくい

Amazon | [ルートート] マザーバッグ マミールー エコラミネート P 3100 310001.0 01 Lapin | マザーズバッグ (67032)

商品名:[ルートート] マザーバッグ マミールー エコラミネート
販売元:ROOTOTE(ルートート)

赤ちゃんを抱っこしている体勢でも、バッグの中身をスムーズに取り出せるように計算された作りです。表面はラミネート加工されているので、汚れてもサッと拭きとることができます。

ポケットも外側3カ所、内側6カ所ありたっぷりとものが入れられますよ。

肩ひもがついているので、トートバッグとしてもななめがけバッグとしても使えます。

両手が使えるリュックタイプ

Amazon.co.jp: マザーズバッグ ママバッグ ママ旅行用バッグ 多機能旅行用バッグ 大容量 防水で汚れにくい リュック ハンドバッグ 付属品としてのベビーボルトポケットとベビー座布団を添付している PINGHIGAN 27*21*42cm (grey): ベビー&マタニティ (67031)

商品名:マザーズバッグ ママバッグ ママ旅行用バッグ 多機能旅行用バッグ
販売元:PINGHIGAN

リュックタイプのマザーズバッグです。おしゃれなデザインですが、見た目以上に荷物がたくさん入るので安心。防水加工がしてあるため、少しの雨でも気にせずにおでかけができます。

さらに、使いやすいポケットや仕切りで、中身の整理も楽々です。内側の防水ポケットには、子どもの濡れた服などを入れることができます。

軽いけれど大容量

Amazon.co.jp: F’s MAUMU マザーズバッグ 大容量 軽量 多機能 ショルダーストラップ付 2way キルティング 出産祝いに 旅行 バック にも (便利フック/ドリンクホルダー付き): ベビー&マタニティ (67033)

商品名:F’s MAUMU マザーズバッグ 大容量 軽量 多機能 ショルダーストラップ付
販売元:F’s MAUMU

黒のキルティング模様がシックでおしゃれなマザーズバッグです。大容量サイズなのに490gと軽量設計。さらに、便利な小物ポケットやペットボトルポケットなどが合計で10個も付いています。

ショルダーベルトは着脱可能なので、状況に応じて持ち方を変えられるのも魅力。持ち手の部分がやわらかく、長時間持っても腕が痛くなりにくい設計です。

お気に入りのマザーズバッグでおでかけを楽しもう

親子|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (67135)

子育ての必需品であるママバッグ。おでかけ中、荷物がなかなか取り出せない、重みで肩が痛むなどでわずらわされないよう慎重に選びましょう。実際に使うときを思い浮かべながら選ぶのがコツです。自分にピッタリなママバッグを選んで、おでかけの時間をより充実したものにしてくださいね。

パパも使えるかっこいいマザーズバッグ! 4選 - Chiik! - 3分で読める知育マガジン -

パパも使えるかっこいいマザーズバッグ! 4選 - Chiik! - 3分で読める知育マガジン -
お出かけには必須のマザーズバッグ。でもママ用のバッグはデザインやサイズ感がパパには合わず、なんだか違和感がしたり、気恥ずかしかったりすることがありませんか。パパも率先して持てるユニセックスでかっこいいペアレンツバッグをご紹介します。

アネロママリュックを分析! 人気の理由は? - Chiik! - 3分で読める知育マガジン -

アネロママリュックを分析! 人気の理由は? - Chiik! - 3分で読める知育マガジン -
子ども用に自分の持ち物と、ママは何かと持ち物が多くなりがちなものです。とはいえ、子どもの面倒を見るためにはなるべく両手を空けておかなければいけません。そんな時に便利なのがリュックタイプのママバッグ「アネロ」です。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

管理栄養士が解説!知ってる?「毎日くだもの200グラム運動」

管理栄養士が解説!知ってる?「毎日くだもの200グラム運動」

「毎日くだもの200グラム運動」をご存知ですか?1人1日200g以上の果物の摂取を推進する運動です。近年の研究により、果物にはがんや生活習慣病に対して予防...
食育は難しくない!管理栄養士オススメの「りんごで食育」

食育は難しくない!管理栄養士オススメの「りんごで食育」

果物は食卓で皮をむきやすいですよね。子どもの目の前で切るだけでも食育になるんですよ。切ったときの断面や種、皮の厚さなどを確認することは、果物をより深く理解...
保育園入園準備のポイントは?おさえておきたい準備品と選び方

保育園入園準備のポイントは?おさえておきたい準備品と選び方

仕事復帰と保育園入園はパパママ・子どもにとって大きな転換期です。スムーズに乗り切るために入園準備は早めにすませておきたいもの。入園準備品の選び方次第で園生...
ママバッグの中身をきれいに整理!収納上手になるコツ

ママバッグの中身をきれいに整理!収納上手になるコツ

子どもを連れておでかけするとなると、ママバッグの中身はパンパンになりがち。整理をしないと必要なときになかなか取り出せずに不便です。今回はそんなママバッグの...
子育て家庭のプリンター、選ぶ基準とおすすめの機種

子育て家庭のプリンター、選ぶ基準とおすすめの機種

年賀状や写真プリントなど、子育て世代にとって必須ともいえるプリンター。しかし種類がたくさんありすぎて、どう選んでいいのかお困りの方も多いのではないでしょう...

WRITER

satimomoka satimomoka  はじめまして。3歳の娘を育てている主婦です。 お菓子作りや料理が趣味です♪ よろしくお願いします。