2017年3月18日 公開

アネロママリュックを分析! 人気の理由は?

子ども用に自分の持ち物と、ママは何かと持ち物が多くなりがちなものです。とはいえ、子どもの面倒を見るためにはなるべく両手を空けておかなければいけません。そんな時に便利なのがリュックタイプのママバッグ「アネロ」です。

ママリュックはアネロが人気

 (46475)

ママはいざというとき、瞬時に子どもを引きとめたり抱き上げたりします。そんなとき、片手にバッグを持っていたり、肩にかけたバッグがずり落ちて来たりしたら大変です。そうならないためにお勧めなのが、ママリュックです。

ママリュックにはいろいろな種類がありますが、中でも多くのママから人気を集めているのがアネロです。

アネロはおしゃれなのに大容量!

Amazon | [アネロ] リュックサック 口金リュックサック AT-B0197B YE イエロー | タウンリュック・ビジネスリュック (39439)

商品名: anello [公式] ポリキャンバス 口金ミニリュック 小サイズ
販売元:anello(アネロ)

独特なフォルムが魅力のアネロは、背負うだけでおしゃれに見える便利なファッションアイテムです。その上大容量で機能性にも優れていますから、荷物の多いママにもおすすめです。

一見、たくさんのものが入るようには見えません。しかしマチが大きいため、見た目以上にたくさんの荷物が収納できます。

リュックの口もガバッと大きく開くので、中も見やすく、便利です。「持っているはずの○○がない」ということが多いママは、アネロを試してみてはいかがでしょうか。

必要最低限の外ポケットが使いやすい

Amazon | [アネロ] anello 正規品 口金 ポリキャンリュック ミニ 【オリジナルバンダナ3色付き】 (パープル) | タウンリュック・ビジネスリュック (38690)

商品名:[アネロ] anello 正規品 口金 ポリキャンリュック ミニ 【オリジナルバンダナ3色付き】
販売元:anello(アネロ)

多くのポケットがついていると、どこに何をしまったか忘れてしまうこともあります。でも、アネロならそんな心配はありません。外ポケットはファスナー付の大きなポケットとサイドポケットだけです。リュックの中が見やすいからこそ、わざわざポケットに小分けして荷物を入れる必要がないんです。

それでも、例えば水筒といった出し入れが頻繁になりそうなアイテムは、サイドポケットに収納できますし、ちょっとした小物類は外ポケットに入れられますから不便はありません。

お勧めのアネロママリュック3選

ママリュックとしてお勧めのアネロリュックをご紹介します。
 (46476)

商品名:[アネロ] anello [公式] ポリキャンバス 口金ミニリュック 小サイズ
販売元:anello(アネロ)

汚れに強いポリエステル生地の定番リュックです。小型サイズですが、収納力もあり、使い勝手がいいのがポイント。カラー展開も豊富なので、色違いで持つのもお勧めです。
Amazon.co.jp: (アネロ) anello リュックサック デイパック 口金 大 at-b0931 1.デニムブルー: シューズ&バッグ (71071)

商品名:[アネロ] anello(アネロ) 公式 口金キャンバスリュック AT-B0931A
販売元:anello(アネロ)

ナチュラル派のママにお勧めなのがキャンパス地のリュックです。どんな服装にも合わせやすく「普通のアネロじゃつまらない」というママにもぴったりです。
 (38702)

商品名:[アネロ] リュック 合皮口金リュック大 AT-B1211
販売元:anello(アネロ)

高級感のある合皮のリュック。落ち着いたテイストなので、シックなスタイルが好みのママにも評判のモデルです。

アネロママリュックで子どもとのお出かけもラクラク

子どもとおでかけをするときでも、女性であればおしゃれに気を配りたいものですよね。持つだけでサマに見えるアネロリュックは、子どもとのお出かけを楽しく便利に彩ってくれるアイテムです。多くのママを魅了している同ブランドの魅力を、ぜひ実感してみてください。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

育児ストレスを上手に発散!イライラする原因を見つけよう

育児ストレスを上手に発散!イライラする原因を見つけよう

もう子育てなんて無理……。一度はそう思ったことのあるパパママも、多いのではないでしょうか?子育てストレスは、うまく発散できずにいると育児ノイローゼにもつな...
産後復帰のリアル!フリーランス✕ワーママ、保活や仕事時間の現場は?

産後復帰のリアル!フリーランス✕ワーママ、保活や仕事時間の現場は?

個人事業者やフリーランサーとして働く女性にとって、大きな壁の一つが「産後復帰」。仕事への復帰時期や育児と仕事の両立、保活すべきかなど、悩みはつきません。産...
「豆腐シェイク」を作ろう!ダイエットや子どものおやつに!

「豆腐シェイク」を作ろう!ダイエットや子どものおやつに!

アメリカや韓国で「ヘルシーでおいしい!」と、人気に火がついた豆腐シェイク。栄養が豊富で腹持ちも良いので、子どもにはもちろん、ダイエットしたいパパママにもお...
家事育児に参加したいパパは6割以上!理想と現実、今後の課題

家事育児に参加したいパパは6割以上!理想と現実、今後の課題

東京都が、都内に住む子育て世帯の実態を明らかにするための調査を行いました。その結果、家事と育児の分担に不満を持つママが多い一方で、6割以上のパパがもっと家...
トイレトレーニングが失敗ばかりでイライラ。どう対応する?

トイレトレーニングが失敗ばかりでイライラ。どう対応する?

「トイレトレーニングがうまくいかない!」と、悩んでいるパパママはとても多いのではないでしょうか?筆者も子どもたちのトイレトレーニングは失敗してばかりでした...

KEYWORDS

WRITER

rihoyoshi rihoyoshi  子どもにとって最高のママを目指して日々努力! 最近は珈琲の飲み比べにハマっています。