2018年3月18日 公開

春を満喫!親子で楽しめる大阪のたけのこ狩りスポット4選

なかなか体験する機会がないと思われがちな「たけのこ狩り」ですが、実は、大阪にもたけのこ狩りスポットがあります。たけのこ狩りは自然のなかで五感を使って行うので、子どもにとってもいい刺激になりそうです。今回は、大阪でたけのこ狩りが体験できるスポットをご紹介します。

たけのこ狩りの服装と持ち物は?

タケノコ掘り|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (83637)

服装

たけのこ狩りは竹林で行います。動きやすく汚れてもよい服装であることはもちろん、肌を露出しないことも大切。肌を露出していると、木の枝や葉で切ってしまうなど思わぬけがにつながることもあります。

たけのこ狩りの季節は気温も高くなりはじめていますが、親子ともに長袖・長ズボンでのぞみましょう。

持ち物

・飲み物
・汗拭きタオル
・着替え
・ビニール袋
・軍手
・たけのこを掘る道具

必需品は上記のとおり。たけのこを掘る道具としては、多くのご家庭にある園芸用のスコップが利用できそうです。道具を貸し出してくれるところもあります。

そのほか、お子さまの年齢などに合わせて必要なものを用意しましょう。

子どもと楽しむときはこんなところに気をつけて

タケノコ掘り|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (83638)

たけのこ狩りは、畑での野菜の収穫やハウスでのいちご狩りなどと違い、竹林に入ります。子どもと一緒に安全に楽しむため、注意点を覚えておくことも必要です。

場所をチェック

たけのこ狩りができる場所には、自然の竹林に近い場所もあれば、トイレなどの施設が整っている場所もあります。お子さまの年齢に合わせて選びましょう。

お子さまが小さい場合は、ある程度人の手で整備されていて、施設も充実しているところがおすすめです。

子どもから目を離さない

竹林は普段の生活空間とは違い、思わぬけがをしてしまうことも。また、たけのこ探しに集中するあまり、迷子になってしまう可能性もあります。子どもから絶対に目を離さないように気をつけましょう。

植物をとらない

山には貴重な植物が生えていることも。また、かぶれたりトゲがささってけがをする可能性もゼロではありません。むやみに植物をとったりしないよう、事前に子どもに伝えておきましょう。

自然そのものの竹林を楽しめる「山崎竹林園」

竹林|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (83639)

山崎竹林園は、NHKの連続テレビ小説「マッサン」にも登場した、ウイスキーで有名な山崎地区にあります。山崎蒸留所の観光と組み合わせて訪れるのもおすすめです。

たけのこ狩りができるのは、4月初旬から5月上旬まで。午前・午後の二部制で、それぞれ予約が必要です。

入園料は大人500円と良心的。観光農園とは違った、自然そのままの竹林で行うたけのこ狩りは、お子さまにとっていい経験になるのではないでしょうか。

たけのこの掘り方もしっかり指導してもらえるので、はじめての方や子ども連れの方も、安心して楽しむことができます。
【時期】
4月初旬~5月上旬

【開園時間】
午前10:30~正午
午後1:30~午後3:00
※予約制

【入園料】
大人500円 小学生300円 未就学児無料
※掘ったたけのこは別途精算して持ち帰り
(4月22日まで700円/1kg、4月24日から500円/1kg) 

【所在地】
山崎竹林園 
大阪府三島郡島本町大字広瀬

【アクセス】
・JR東海道本線島本駅、阪急京都本線水無瀬駅からバス 徒歩5分
・駐車場
あり

ピクニック気分で楽しめる「奥貝塚・彩の谷 たわわ」

 (89960)

kuriaki1 / shutterstock.com
広い敷地で、季節ごとにさまざまな自然体験ができる「奥貝塚・彩の谷 たわわ」。たけのこ狩りだけではなく、バーベキューなどもでき、一日楽しむことができるスポットです。園内は自然を残しつつ整備されているので、小さなお子さまも安全に楽しめるでしょう。

ゆったりお散歩できる園路にはベンチが備えられ、芝生広場もあります。入園料は無料なので、ピクニックがてら訪れるのもおすすめです。
【時期】
4月

【開園時間】
午前9:00~(終了時間は時期により異なる)

【入園料】
無料
※たけのこ狩りなどの収穫体験は有料

【所在地】
奥貝塚・彩の谷 たわわ 
大阪府貝塚市馬場3081

【アクセス】
・水間鉄道水間観音駅 徒歩約30分
・駐車場(100台)
無料

食育にピッタリ「いずみふれあい農の里」

 (89988)

Sunshine Studio / shutterstock.com
季節ごとにさまざまな収穫体験ができる、「いずみふれあい農の里」。収穫体験のほか、流しそうめんなどイベントも充実。家族みんなで楽しむことができます。

郷土料理体験などの料理教室も開催されており、幅広く食に関する体験ができるので、食育にもおすすめのスポットです。
【時期】
未定

【開園時間】
直接お問い合わせください

【入園料】
無料
※施設利用、収穫体験は有料

【所在地】
いずみふれあい農の里
大阪府和泉市仏並町2043

【アクセス情報】
・泉北高速鉄道和泉中央駅からバス 徒歩30分
・駐車場(100台)
無料

昔のくらしにふれられる「日本民家集落博物館」

File:Old Japanese Farm House Museum Miyazaki.JPG - Wikimedia Commons (89957)

hashi photo/CC BY 3.0
日本各地の昔ながらの民家を見学することができる「日本民家集落博物館」。季節ごとにさまざまな昔のくらしを体験することができます。

小さなお子さま向けのイベントもあり、年齢に応じて楽しめるでしょう。小学生以上のお子さまには、歴史の勉強として役立ちそうですね。

博物館の裏にある竹林では、毎年4月にたけのこ狩りの体験会が開催されます。年により開催日が異なるので、公式サイトなどで確認してからお出かけくださいね。
【時期】
2018年4月8日(日)・15日(日)(雨天の場合は中止)

【時間・人数】
両日とも ①10時 ~ ②11時30分 ~ 参加はどちらか一回のみ
定 員 :各回親子ペアの10組 (お子さまは小学生対象)
※9時30分に集合し、抽選します。

<施設の開館時間>
午前9:30~午後5:00

【入館料】
大人500円 高校生300円 小・中学生200円 未就学児無料

【所在地】
日本民家集落博物館 
大阪府豊中市服部緑地1-2

【アクセス】
・北大阪急行電鉄緑地公園駅 徒歩約1km
・阪急宝塚本線曽根駅 徒歩約30分

・駐車場
あり

たけのこ狩りで自然を満喫

手つなぎ|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (83643)

たけのこ狩りは、旬のおいしさや風の音、土の感触など五感を刺激される魅力的な体験です。

また、野菜の収穫などとは違い、見つける楽しみも味わえます。お子さまにとって、貴重な経験となることでしょう。

大阪府内のたけのこ狩りスポットなら、比較的アクセスしやすく、お子さまが小さくても安心。この機会にぜひ、自然を満喫できるたけのこ狩りに親子でチャレンジしてみてください。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

日本おもちゃ大賞2018!プログラミングカー【3•7歳体験談】

日本おもちゃ大賞2018!プログラミングカー【3•7歳体験談】

子どもの論理的思考力を家庭で楽しく育むことができる「はじめてのプログラミングカー」。2018年4月に学研ステイフルから登場し、日本おもちゃ大賞2018の「...
大阪で人気のバーベキュースポット10選 緑・海・ホテルで

大阪で人気のバーベキュースポット10選 緑・海・ホテルで

バーベキューは子どもの食育にもつながり、家族で楽しめるレジャーとしておすすめです。大阪にはさまざまなコンセプトのバーベキュースポットがたくさん。今回は、テ...
森から生まれた木のおもちゃ。その素晴らしさを多くの子どもたちに届けたい

森から生まれた木のおもちゃ。その素晴らしさを多くの子どもたちに届けたい

子どもの成長には欠かせないおもちゃ。五感に訴えるおもちゃで遊べば、さまざまな感覚や気持ちを育めます。国産の良質な木製品を手掛ける木工房『オークヴィレッジ』...
大阪・富田林「絵本カフェはびき堂」は絵本好き親子におすすめ!

大阪・富田林「絵本カフェはびき堂」は絵本好き親子におすすめ!

子どもに絵本を読み聞かせるうちに、もっとたくさんの絵本に触れたいと感じるようになった方も多いのでは。そんな親子におすすめなのが、絵本や子ども向け図鑑などが...
サマースクールで学ぼう!この夏参加したい講座5選 in 大阪

サマースクールで学ぼう!この夏参加したい講座5選 in 大阪

サマースクールといえば、楽しいキャンプや短期研修を思い浮かべる方も多いでしょう。大阪でも、魅力的なサマースクールを開講しているところがたくさんあります。今...

WRITER

rinoyuzu rinoyuzu  はじめましてrinoyuzuです。高校生の娘と息子がいます。以前は教員をしていました。これまでの経験を活かしながら、記事を書いていきたいです。みなさまのお役に立てるとうれしいです。