2017年5月24日 公開

【自転車に乗るママにおすすめ】おしゃれレインコート5選

自転車での子どもの送り迎えは、ママの運動不足も手軽に解消できて嬉しい限り。でも、雨の日のコーデに悩むママは多いのでは?おすすめは高い防水効果がありながらも、羽織るだけであか抜けるレインコート。今回は、そんなおすすめ商品をライフスタイルに合わせてご紹介します。

1.AMARISEレインコート

Amazon | 【AMARISE】レインコート (ポンチョ タイプ、袖つき) レインウェア イエロー(黄色) 男女兼用 フリーサイズ | レインコート・ポンチョ 通販 (50922)

商品名:AMARISEレインコート
メーカー名:AMARISE(アマライズ)

雨の日の自転車移動に特化した商品。体をすっぽり覆うサイズ感、超撥水・防水・防風・防雪加工を施した生地で送り迎えを快適にサポートします。また、フードは視界をクリアに保てる透明バイザー付きで、運転に集中できます。

突然の雨でもサッと着られて便利なポンチョ型のデザイン。袖口に雨水の浸入を防ぐゴムが付いているので風のある日も安心♪加えて、長めの110cmの着丈で、ももの部分が濡れにくいのも嬉しいですね。

色展開はビビッドカラーを中心に全7色。背中の反射素材で夕方以降の安全対策もバッチリです。

2.傘屋さんが作った パイピング レインポンチョ

 (50749)

商品名:傘屋さんが作ったパイピングレインポンチョ
メーカー名:Lieben(リーベン)

傘、日傘を作るメーカーが考案、フライパンでおなじみのテフロン加工を施したレインコートです。米国ケマーズ社の技術・デュポンテフロンファブリックプロテクターで加工しているので、抜群の撥水・撥油・防汚機能を発揮。使用後は水をはらって干すだけでOKです。

デザインはリュックを背負ったまま着ることができるポンチョタイプ。軽くて動きやすいサイズ感は自転車送迎のママにぴったりです。ベージュ・ターコイズ・ネイビーの3色展開と、シンプルなデザイン、フード・裾のパイピングが大人可愛い1着です。

3.krosta自転車用 レインコート

 (50752)

商品名:krosta 自転車用 レインコート
メーカー名:krosta(クロスタ)

前身ごろが長めになっているポンチョタイプなので、前かごの荷物をカバーでき、前からの雨水の浸入を防ぎます。フリーサイズですが着用すると身体にほどなくフィットするので、着膨れせずスッキリと着こなせます。

フードは大きめの透明カバー付きで、すっぽり被っても視界良好。メイクが崩れることなく、雨の日の送り迎えができてストレスフリー♪また、車から目立つように反射素材が背中と裾に付いており、夜間走行も安心です。

色展開はビビッドカラーを含む7色。雨の日だからこそ普段着ないようなカラーに挑戦してみては。

4.SweetPea レインコート

 (50755)

商品名:SweetPeaレインコート
メーカー名:SweetPea(スイートピー)

ベージュ×ブラック、ブラック×ベージュのドットがおしゃれ。雨の日が楽しみになりそうな、ちょっぴりレトロで大人レディなコートです。

レインコートとしての機能も完璧!前面はファスナーに加えて、スナップで留めることもできるので、風のある日も安心。また袖口は内側にゴムの付いた2重構造で雨水の浸入もしっかり防ぎます。さらにフードの透明カバーで視界をクリアに保ちながら、鼻から口まですっぽり覆うカバー付きで、メイク崩れをシャットアウト。

裏地は全面メッシュ素材。両胸、背中にあたる部分に通気口があるので、蒸れずに快適♪蒸し暑い梅雨も着用可能です。

5.tiohoh レインコート

 (50758)

商品名:tiohoh レインコート
メーカー名:tiohoh

雨の日以外も着たくなりそうなこなれ感のあるカジュアルなレインコートです。前を開けてサラッと羽織るだけでおしゃれ。最小限の荷物だけ持って出かけられる、フラップつきの大きめポケットもポイントです。カラーバリエーションは、カーキ、ブルー、グリーン、ネイビー系2種、レッド系2種の7色。どれもベーシックで合わせやすい形なので迷ってしまいそう。

デザインはもちろん、しっかり撥水加工された生地、ゴム仕様の袖口、ひもで調節できる首回りと、雨水の浸入対策もばっちり!

総重量約220gと超軽量で、折りたたんで付属のバッグに入れればコンパクトに収納できて携帯にも便利です。可愛いくて、自転車での送り迎えにも対応できる頼もしいアイテムです。

おしゃれなレインコートで安全に楽しく送迎

 (50800)

自転車で保育園・幼稚園の送り迎えをするママにとっては必須アイテムのレインコート。選びたいのは視界を確保でき、自転車の安全運転をサポートする機能的なもの。同時に、ママの気持が上がるような、おしゃれなデザインやカラーであることも大切なポイントです。

親子共にテンションが下がりがちな雨の日。送り迎えを楽しく快適にする1着を探してみませんか。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

雨の登園を快適に!おすすめレイングッズ「ごんどうまゆのハハコイク」第18回

雨の登園を快適に!おすすめレイングッズ「ごんどうまゆのハハコイク」第18回

男の子育児をつづったイラストエッセイ「ハハコイク」。梅雨の時期に備えて、雨の登園に必要なレイングッズについてご紹介します。
自転車に乗るパパママにオススメしたい防寒グッズ4選!

自転車に乗るパパママにオススメしたい防寒グッズ4選!

冬の寒い季節に自転車に乗るのはつらいですよね。でも幼稚園までの送り迎えや買い物など、自転車に乗る機会は冬でももちろんあります。そこで自転車に乗るパパママに...
雨の日が待ち遠しくなるようなキッズアイテムご紹介

雨の日が待ち遠しくなるようなキッズアイテムご紹介

雨の日はつい屋内にこもりがちですが、雨の日にしか経験できない体験もたくさんあります。葉っぱについた水滴をみたり、ザーザー雨やぽつぽつ雨などいろんな音や空気...
自転車の乗り方はどう教える?練習のコツと上達するポイント

自転車の乗り方はどう教える?練習のコツと上達するポイント

補助輪なしの自転車を怖がる子どもに、どう乗り方を教えればいいものか頭を悩ませていませんか?今回は自転車の乗り方を教えるときの練習法や、上達のコツを紹介しま...
読みきかせするとママも元気になる!おすすめ絵本5選

読みきかせするとママも元気になる!おすすめ絵本5選

子育て、家事、仕事、やることがたくさんであっという間に1日が終わってしまうママ。絵本の読み聞かせをする気力がないときもあるでしょう。そんなママたちの心に優...
LOA

KEYWORDS

WRITER

aotanaoao aotanaoao  小学1年生の娘を育てる兼業主婦です。遊びながら知育できることを日々模索中。 英会話教材、学習テキストを使ってマイペースで家庭学習を楽しんでいます。