2017年1月1日 公開

意外に知らない縁起の良い「七福神」の豆知識

昔から、人々に幸福をもたらすと言われている、七福神。宝船に乗った7人の神様の姿はなんとなくイメージできても、7人の神様それぞれの名前や特徴、どんなご利益があるのかは、大人でも意外に知らないものです。そこで今回は、七福神がどんな神様なのかについてご紹介します。

「七福神」ってどんな神様なの?

七福神は、人々に福をもたらすと言われている7人の神様たちのことです。神様は、1人2人ではなく、1柱(はしら)2柱と数えますので、正しくは、7柱の神様たちのことになります。

7柱の神様の名前は……
・恵比寿(えびす)
・大黒天(だいこくてん)
・毘沙門天(びしゃもんてん)
・弁才天(べんざいてん)
・寿老人(じゅろうじん)
・福禄寿(ふくろくじゅ)
・布袋(ほてい)
それそれが、人々を幸福にする別々の力を持っています。

七福神が信じられるようになったのは、日本の室町時代の終わりごろ、近畿地方から全国へと広がっていきました。

現在でも、七福神はおめでたいものとして、お正月に七福神をまつっている「お社(やしろ)」を順番にお参りする「七福神めぐり」や、良い夢を見るために「枕の下に七福神の絵を入れて眠る」風習が残っています。

七福神はいろいろな国の神様が集まっています

七福神は、実は世界の神様が集まってできた混成チーム。
七福神のうち日本の神様は、日本を作ったとされる神様、イザナミとイザナギの子どもの恵比寿天(えびすてん)だけ。

大黒天(だいこくてん)は、インドのヒンドゥー教の神様シヴァ神の化身である「マハーカーラ神」と、日本の国護りの神様である「大国主の命(おおくにぬしのみこと)」が合わさった神様。

毘沙門天(びしゃもんてん)は、大黒天と同じ、インドのヒンドゥー教の戦いの神様である「クーベラ神」。

七福神の中でただひとりの女性の神様である弁才天(べんざいてん)も、同じくインドのヒンドゥー教の、芸術や学問の神様である「サラスヴァティー神」。

寿老人(じゅろうじん)は、中国の道教の神様で、南極星の化身といわれる「南極老人」。また、寿老人と福禄寿(ふくろくじゅ)は、同じ神様だといわれています。

布袋(ほてい)は、中国の禅僧で弥勒菩薩の化身。七福神の中でただひとり、実際にいた人物でした。

こうしてみると、七福神は、日本(1)、インド(3)、中国の(3)で構成されていて、とても国際色豊かな神様の混成チームだということが良く分かりますね。

日本の神様「恵比寿天」のご利益とは?

恵比寿天は、右手に釣り竿を持ち、左手に鯛を抱えた姿が現していますが、もともとは漁業の神様でした。時代とともに、漁業の神様から商売繁盛や五穀豊穣を祈願する、商業や農業の神様へと変化していったのです。
「恵比須顔」というという言葉は、この恵比寿天の福々しい笑いの表情から来ています。

インドの神様、大黒・毘沙門・弁才天のご利益とは?

大黒天(だいこくてん)は、右手に打出小槌(うちでのこづち)を持ち、左肩に大きな袋を担いでいる、財福の神様。

毘沙門天(びしゃもんてん)は、鎧を着て、左手に三つ又の槍、右手に宝塔を持った、武道成就や厄除けの神様。

紅一点の弁才天(べんざいてん)は、琵琶を抱えた芸術の神様で、財産を授けてくれると言われています。

中国の神様、福禄寿・寿老人・布袋のご利益とは?

福禄寿は、杖、巻物、うちわを持った、長い頭に白く長いひげを生やした老人の姿をしています。その名前の、福は幸福、禄は給料を意味する俸禄、寿は長寿に由来していて、健康や長寿を与えてくれる神様です。また、福禄寿と寿老人は同じ神様だと言われています。

布袋は、満面の笑顔を浮かべた、太鼓腹をした福々しい姿をしていて、肩に担いだ袋、「堪忍袋」から幸福や財産を与えてくれる、福徳円満の神様です。

お正月にはおめでたい七福神のお話をしてみよう

日本の神様が恵比寿天ひとりだけしかいない、福禄寿と寿老人は一人二役、布袋は、実際にいたお坊さんがモデルなど、大人でも意外としらない七福神の豆知識をご紹介しました。お正月には、おめでたい七福神のお話をして、親子で、日本の伝統文化に触れてみてはいかがでしょうか。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

パパママも一緒に遊べる「#我が家のブリオ」おしゃれなおもちゃ集

スウェーデン生まれの「BRIO(ブリオ)」。シンプルで洗練されたデザインや木のぬくもりと優しさが魅力のおもちゃブランドです。インスタの「#我が家のブリオ」...
子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

子ども自ら歯磨き宣言!歯磨き嫌いの4歳が「シャカシャカぶらしキット」を体験

歯磨きが苦手なお子さま、そして毎日子どもの歯磨きに苦労しているパパママはたくさんいるのではないでしょうか?悩みのタネの歯磨きタイムが楽しくなるスマート歯ブ...
イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

イマドキおもちゃはこんなにおしゃれ!インスタ「#我が家のブリオ」に注目!

最近では子どものおもちゃとはいえ、おしゃれなものがたくさんあります。ヨーロッパブランドのおもちゃはその代表格。中でもスウェーデン生まれのBRIO(ブリオ)...
「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

「我が家のブリオ」をインスタグラムに投稿しよう【2019年BRIO限定トレインが当たる】

大人気おもちゃブランドBRIO(ブリオ)の「2019年イヤートレイン」プレゼントキャンペーンを開催します!参加方法は簡単。おうちにあるブリオのおもちゃを写...
しめ縄っていったい何?しめ縄飾りの作り方と飾り方もご紹介

しめ縄っていったい何?しめ縄飾りの作り方と飾り方もご紹介

お正月にはかかせないしめ縄。でも、いったいしめ縄とはどういった由来でどういう意味があって飾られるものなのか、実際深く考えたことはなかった方も多くいらっしゃ...

KEYWORDS

WRITER

たまこ たまこ  オンラインで小説や育児4コマ漫画を描いています。年の離れた末っ子長男は、4コマネタの宝庫です♪