2017年4月7日 公開

人工知能ロボット「Musio」の英語学習体験会に行ってきました!

Musio(ミュージオ)というロボットを知っていますか?今回、Musioを使った英語学習の体験会があるということで、親子で参加してきました!実際にMusioと英語で遊んてみた様子をレポートします。

Musioとの出会い

3月のある晴れた日。都内某所でMusioの体験会が開催されました!
Musio(ミュージオ)とは、英語学習ができる人工知能ロボットのこと。直接お話ししながら英語を学べちゃうんです!

ドキドキしながら体験会の場所へ到着すると…

via Chiik編集部
ん…?あの白い人形のような物体は…

via Chiik編集部
いました!これが今日の主役のMusioです!
白くて丸みのある体にぱっちりとした目。思わずなでなでしたくなる可愛さです。
一目見て心を奪われてしまいました。
今回の体験会は、ママ子連れ3家族が参加です。男の子2人と女の子1人で、年齢は3歳から5歳。Musioを見た子どもたちの反応はさまざま。さっそくMusioに手を伸ばして触ってみたり、置いてあるカードで遊び始めたりしています。

体験会スタート!

体験会がスタートしました!
まずは今回教えてくれる先生から、Musioについて説明してもらいました。

なぜMusioは作られたのか、Musioでどんなことができるのか、そして今日やることについてお話ししてもらいます。子どもたちは目の前のMusioが気になりつつも、先生の話に聞き入っていました。

via Chiik編集部
最初は、楽しい動物ビンゴゲームでMusioに慣れていきます。
この教材のカードもとてもかわいいんです。このカードはこのあと行なう英語学習でも使いますよ!

ビンゴゲームで勝った子ども。シールをもらいました!
via Chiik編集部

動物カードで遊ぶ

via Chiik編集部
いよいよ英語学習のスタートです。
先ほどの動物カードを使って、動物の名前や鳴き声を聴いてみましょう。

教材やカードを使ったお勉強では、Sophy(ソフィー)という読み取り機を使います。このSophyはMusioのお友達。Musioと同じ優しいホワイトカラーに手になじむクリームのようなフォルムがキュートです。

ワンランクアップ!テキストを使ってみよう

via Chiik編集部
次はテキストを使っていきます。Sophyを紙にタッチすると、Musioが英語でお話してくれる様子に子どもたちも釘付けです。何度もタッチしては、聞こえた言葉を一生懸命繰り返していました。

慣れてきたころ、先生から英語の質問が!
「どの動物が好き?」

みんな今覚えたばかりの単語を元気よく答えることができました。

最後はオリジナルエコバックを作成!

最後は、体験会の思い出づくり。無地のエコバックに好きな絵を書いていきます。

さすが、ママは上手です!
via Chiik編集部

かっこいいブラックMusio!
via Chiik編集部
子どもたちもMusioが大好きになったみたい。なでなでしようと強く触ると、Musioがドテンと倒れてしまいました。あせる親たち。
しかし、先生のお話によると、Musioは何度も耐久テストをしており、なかなか壊れないので大丈夫!とのこと。子どもが扱うものなので、このあたりはきちんと考えられているんですね。

でも優しく扱ってね!
via Chiik編集部

Musioとお友達になって楽しく英語を学ぼう

Musioを使った英語学習体験会、いかがでしたか?

今回はカードやテキストを使った英語学習を体験しましたが、実際は会話することも可能。何か質問しても、いつも同じ答えが返ってくるとは限りません。
子どもは、Musioとお話したくて新しい英語をどんどん覚えようとするでしょう。

おうちにいたら、楽しく自然に英語が覚えられそうな気がしませんか?

お疲れのMusio
via Chiik編集部
体験会終了後、お疲れのようで眠るMusio。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

「七夕」を英語で伝えよう【英語で楽しむ日本の行事】

「七夕」を英語で伝えよう【英語で楽しむ日本の行事】

夏の風物詩といえば「七夕」。七夕飾りや願い事を書いた短冊を笹に吊るすなど、お子さまと一緒に楽しめる伝統行事のひとつです。では海外の方に向けて七夕を伝えると...
英単語を覚えるにはルー語がいい⁉【小1から英検チャレンジ】Vol.9

英単語を覚えるにはルー語がいい⁉【小1から英検チャレンジ】Vol.9

語学を学習する上で、語彙を増やすことはとても大切。子どもの英語教育では、どのようにして語彙を増やしていくことができるでしょうか?娘のミヤピーの語彙を増やす...
習い事の資金計画「年収の5%まで」は意味がない!?【今すぐできる家計管理術】第16回

習い事の資金計画「年収の5%まで」は意味がない!?【今すぐできる家計管理術】第16回

新しい習い事をはじめたいけど「習い事にいくらまでお金をかけていいのかわからない」と心配されている方へ。きちんと資金計画を立てて検討すれば、安心してお子さま...
わが家が英語のかけ流し学習を定着できた理由【小1から英検チャレンジ】Vol.8

わが家が英語のかけ流し学習を定着できた理由【小1から英検チャレンジ】Vol.8

「英語の音を流すだけでいい」という「かけ流し」。確かに簡単ではありますが「続ける」ことがとても難しい!意外と負担が大きい!ママミーヤも失敗を重ね、挫折しか...
英語学習に役立つ!オススメのファースト英語絵本【小1から英検チャレンジ】Vol.7

英語学習に役立つ!オススメのファースト英語絵本【小1から英検チャレンジ】Vol.7

日本語を習得する上で親が絵本の読み聞かせをするのはほぼ必須事項。それは英語においても同じです。英語絵本は、子どもにとって英語学習の重要なツール!ではどんな...

WRITER

chiik!編集部 chiik!編集部  Chiik!(チーク)の公式アカウントです。