2018年11月22日 公開

ホットケーキミックスで簡単キッシュ!親子クッキングにぴったり

ホームパーティーやクリスマスディナーの一品に、ちょっぴり特別感も演出できるキッシュを作ってみませんか?ホットケーキミックスを使うので、とっても簡単に作れます。お子さまと一緒に作るのにもオススメですよ。アレンジ方法もお伝えします。

簡単キッシュで、クリスマスをちょっと豪華に

photo by author (122429)

テーブルにクリスマス料理とキッシュを並べて。このキッシュがあるだけで、筆者の手抜き料理もちょっと華やかに見えます!
via photo by author
お料理好きのパパママなら、クリスマスの食事は腕の見せ所ですよね。でもズボラな筆者は、そんなにたくさんの料理を手際よく準備する自信もなく、なんとか簡単にできて、でもちょっとは特別感も味わえるようなメニューはないか……といつも考えていました。

そんな筆者がよく作っていたのが、ホットケーキミックスを使った簡単キッシュです。混ぜて焼くだけとお手軽なので、娘たちにもよく手伝ってもらいました。

チキンやサラダなどのクリスマス定番メニューと一緒にこの手作りキッシュを並べると、見た目もちょっと華やかになるし、何より「ママと一緒に作った」という高揚感がプラスされて、娘たちも大満足していました。

では、さっそく作り方をご紹介します。

ホットケーキミックスのクリスマスキッシュ材料と作り方

photo by author (122432)

お子さまも作りやすくて食べやすいキッシュです。
via photo by author

材料(直径21cmのタルト型1台分)

・ホットケーキミックス 200g
(市販のホットケーキミックスは1袋が200gのものが多いので、量らずにそのまま使えるのも便利!)
・水 100ml
・卵 1個
・牛乳 25ml
・生クリーム 25ml
・ツナ缶 40g
・ブロッコリー 1/2株
・とろけるチーズ 大さじ3
・塩、こしょう 適量
・バター 適量

作り方

(1)ブロッコリーを茹でて、一口サイズに切っておきます。
(2)ボウルにホットケーキミックスと水を入れ、耳たぶくらいの固さに練ります。
(3)タルト型にバターを塗り、2の生地を手で張りつけていきます。
(4)ボウルに卵を割り入れ、かき混ぜます。そこに、牛乳、生クリーム、塩、こしょうを入れて、混ぜ合わせます。
(5)3に、ツナ、ブロッコリー、とろけるチーズ(半量)を散らし、4を注ぎ入れます。
(6)その上に、残りのチーズを散らします。
(7)180℃に熱しておいたオーブンで、約30分焼きます。

市販のタルト台や冷凍パイシートを使えばさらに楽ちん!

photo by author (122430)

姉妹で一緒に、ブロッコリーを丁寧に並べています。
via photo by author
作り方はとっても簡単なのですが、一つ難点をあげると、ホットケーキミックスで作った生地はベトベトしているので、タルト型に張りつけるのにちょっと手間がかかります。「とにかく手早く作りたい!」という方は、すでに成型済みのタルト台や冷凍パイシートを買ってもいいでしょう。

ただ、ホットケーキミックスを使えば、生地に少し甘みが出るのでお子さま好みの味になります。また、ホットケーキのようなフワッとした食感も楽しめるので、筆者はホットケーキミックスを使うのがお気に入り。

生地を張りつけていく作業は粘土遊びのように楽しみながらできるので、お子さまに任せるというのも一つの手です。わが家では、長女が細かい作業が好きなタイプだったので、時間をかけて丁寧にタルト台を完成させてくれました。

その間に、次女には卵などを混ぜ合わせる作業をお願いし、筆者はブロッコリーを茹でたりして下準備を担当。そうやって、スムーズに調理を進めることができました。

アレンジも自由自在!

photo by author (122431)

目、鼻、ほっぺの下に、にっこり笑った口があるんですが、わかります?
via photo by author
お好みによって具材を替えてみてもいいと思います。ツナの替わりに、ハムやベーコン、スモークサーモンなどを小さく切って入れるのもオススメ!ブロッコリーの替わりに、ほうれん草を使ってもいいでしょう。

また、娘たちは具材を散らすのではなく、ブロッコリーをきれいに並べて顔を作っていました。焼いたらよくわからなくなってしまいましたが……(笑)

さらに、卵液を多めに作り、余った分にレンチンしたじゃがいもとキッシュの残りの具材を入れてフライパンで焼けば、スパニッシュオムレツもどきも作れます!

こんなふうに、いろいろなアレンジを楽しめるのも、ホームクッキングの醍醐味ですよね。

失敗だって、素敵な思い出に

photo by author (122428)

塩ぶちまけ事故発生!トラブルメーカーの次女にケースごと渡したのが間違いでした(笑)
via photo by author
実は、娘たちがまだ小さい頃、一緒にこのキッシュを作っている最中に次女が塩のケースを落っことし、床にぶちまけるというハプニングが発生。あまりにも派手なぶちまけ方だったので、思わず笑ってしまい、記念(?)に写真まで撮ってしまいました。

すると、プライドを傷つけられたのか、次女は大泣き!なだめるのは大変だわ、床は掃除しなきゃならないわで、えらい苦労をしました。

でも、今ではそれも懐かしい思い出です。失敗やハプニングだって、楽しんだもの勝ち!お子さまが大きくなると、びっくりするようなハプニングも少なくなります。今のうちにぜひ、親子クッキングの醍醐味をたっぷり味わってくださいね。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

人気のお菓子の家キットをクリスマスに親子で手作りしました!

人気のお菓子の家キットをクリスマスに親子で手作りしました!

クリスマス当日のアクティビティとして、市販の手作りキットを使って親子でお菓子の家(ヘクセンハウス)やクリスマスクッキーを作ってみました。オススメのキットの...
【レシピ付き】親子で作ろう♪簡単おいしい「フルーツ大福」

【レシピ付き】親子で作ろう♪簡単おいしい「フルーツ大福」

もちもちの大福とフレッシュでジューシーな果物との組み合わせは無限大!いちごはもちろんバナナにオレンジ、そして中でもオススメは「キウイ大福」♪電子レンジで作...
栄養価抜群! はったい粉で簡単手作りスイーツレシピ

栄養価抜群! はったい粉で簡単手作りスイーツレシピ

はったい粉は、オオムギなどを炒って挽いた粉のこと。砂糖とお湯を加えて練るだけで、あっという間におやつが作れる上に、栄養価も抜群! 日本でも昔愛されたおやつ...
食パンでOK!子どもと作る簡単クリスマスケーキ

食パンでOK!子どもと作る簡単クリスマスケーキ

クリスマスや誕生会で手作りケーキを用意したいけど、おうちでケーキを焼くのは大変ですよね。そこで食パンを使った簡単デコレーションケーキの作り方をご紹介します...
おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃランキング2018:バラエティ部門

おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃランキング2018:バラエティ部門

2018年、人気・注目・流行のおもちゃとは?おもちゃのプロが「特に売れると思う玩具」「売りたいと思う玩具」を選んだ「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2...

WRITER

YUZU YUZU  フリーライター。東京都在住。出版社で書籍編集の仕事をしていましたが、夫の仕事の都合で2009年より台湾・台北へ。6年間の駐在生活中は娘二人を日本人学校に通わせながら、台湾師範大学の語学センターで中国語を勉強。帰国後はライターとして、主に台湾や子育てに関する記事を書いています。