2018年9月30日 公開

職業体験で子どもに夢を!関東のおすすめ職業体験施設5選

お子さまに「将来の夢を持って欲しい」と願うパパママは多くいます。このことからキッザニアやカンドゥーなど、職業体験系の施設は連日大賑わい。この定番の2施設以外にも、魅力的な職業体験スポットはいくつもあります。関東の職業体験施設を5つまとめました。

職業体験の定番「キッザニア」

キッザニア ABCクッキングマート | takaaki nishioka | Flickr (115390)

takaaki nishioka / CC BY-SA 2.0
「職業体験」と聞いて、まず思い浮かぶのがキッザニアではないでしょうか。キッザニアは子どものサイズに合わせて、現実世界の3分の2のサイズで街が作られています。

いろいろな仕事の中から好きな仕事をチョイスして、実際の仕事で使うような本格的な施設・道具でなりきり体験。お仕事が終了すると、施設内で使える専用通貨「キッゾ」でお給料がもらえます。

おすすめポイント

・仕事の種類が豊富で、子どものやってみたいものが見つかる
・子どもひとりで体験できるので、自立心をはぐくむことができる
・保護者専用ラウンジがあり、待ち時間もゆったり
・お給料を受け取ることで「働いたらお金をもらえる」という仕組みを身をもって理解できる

基本情報

【営業時間】
第1部 午前9:00〜午後3:00
第2部 午後4:00~午後9:00

【入場料】
・大人 1,950円
・シニア(60歳~) 950円 

・未就学児(3歳~)
平日 第1部3,550円 第2部2,950円 
休日 第1部4,200円 第2部3,250円

・小学生 
平日 第1部3,950円 第2部3,250円 
休日 第1部4,700円 第2部3,550円

・中学生
平日 第1部4,050円 第2部3,350円 
休日 第1部4,800円 第2部3,650円
※ホリデーシーズンは異なる
※別途、消費税8%がかかる

【所在地】
キッザニア東京
東京都江東区豊洲2-4-9アーバンドッグららぽーと豊洲NORTH PORT3階

【アクセス】
・東京メトロ有楽町線豊洲駅より徒歩8分
・ゆりかもめ豊洲駅より徒歩8分

・駐車場(普通車2,200台)
1部 5時間無料
2部 4時間無料

家族みんなで楽しめる「カンドゥー」

 (112973)

「天才発明家と子どもたちが作り上げた理想の街」というストーリー設定の施設です。キッザニアと同様、さまざまなお仕事体験ができます。お仕事をするとカンドゥーの通貨「カッチン」で、お給料を受け取ることが可能。

キッザニアと違う点は、パパママもお子さまと一緒に世界へ入り込めるところ。お子さまの頑張る姿を間近で応援することができますし、お仕事体験もできます。またキッザニアよりも、小さいお子さまが楽しめるお仕事が多いのも特徴です。

おすすめポイント

・家族みんなで楽しめる
・小さな子どもが楽しめるものが多い
・働いたらお金をもらえるという仕組みを、身をもって知ることができる

基本情報

【営業時間】
第1部 午前10:00〜午後2:30
第2部 午後3:30~午後8:00
※ローシーズンの火・水・木は午前10:00~午後5:00

【入場料】
・大人 2,500円
・シニア(55歳~) 1,000円 
・子ども(3歳~15歳)
ハイシーズン 3,900円 
ローシーズン 3,200円 

【所在地】
カンドゥー幕張新都心
千葉県千葉市美浜区豊砂1-5イオンモール幕張新都心ファミリーモール3階

【アクセス】
JR総武線幕張本郷駅から京成バス「イオンモール幕張新都心(ファミリーモール前)」で下車

・駐車場(普通車7,300台)
6時間無料

工場見学もできる「味の素グループうま味体験館」

ファイル:Ajinomoto-group Umami Taikenkan.jpg - Wikipedia (115394)

妖精書士 / CC BY-SA 4.0
「味の素」川崎工場のすぐ近くにあるのがこの施設。「うま味体験館」の中では、アミノ酸やうま味について楽しく体験をしながら学ぶことができます。

事前に予約をすると、「ほんだし」や「味の素」の工場を見学することも可能です。「味の素」を作る実際の作業工程をリアルに体験することもでき、お仕事気分を味わえるでしょう。最後には味の素社の商品などがおみやげにもらえます。

おすすめポイント

・料金がかからないので気軽に行ける
・食べ物が作られる工程を見ることで好奇心を刺激
・普段ではなかなかできない体験ができる

基本情報

【営業時間】
午前9:00~午後4:00
※休日は日曜、祝日、年末年始、工場の指定休日

【入場料】
無料

【所在地】
味の素グループうま味体験館
神奈川県川崎市川崎区鈴木町3-4

【アクセス】
・京急大師線鈴木町駅 下車徒歩すぐ

気分は宇宙飛行士「筑波宇宙センター」

 (112976)

国立研究開発法人・宇宙航空研究開発機構(JAXA)筑波宇宙センターの一部を一般公開。本物のロケットや人工衛星など、ほかでは見られない展示物がたくさん並んでいます。

事前予約をすると、本格的な宇宙飛行士の模擬訓練を体験することも可能です。なお体験は小学校2年生から。あこがれの宇宙飛行士気分を味わわせてあげましょう。

ここがポイント

・見学だけなら無料
・ほかでは見られないものを見ることができる
・本格的な体験ができる
・宇宙のことやロケットに興味がわく
・夢の選択肢が広がる

基本情報

【開館時間】
展示館「スペースドーム」午前9:30~午後5:00
プラネットキューブ(企画展示・ミュージアムショップ)午前10:00~午後5:00
※休館日は月曜日(不定期)、年末年始(12/29~1/3)、施設点検日等

【入場料】
無料

【所在地】
JAXA 筑波宇宙センター
茨城県つくば市千現2-1-1

【アクセス】
・常磐自動車道桜土浦ICから約4㎞

・駐車場(50台)
無料

大好きな鉄道を運転できる「鉄道博物館」

 (113463)

「乗り物が大好き」というお子さまも多いのではないでしょうか。そんなお子さまにおすすめなのが、鉄道博物館。この施設は、国内最大級の広さと展示資料を誇る「鉄道」をテーマにした博物館です。

特に人気を集めているのが、運転手さん気分を味わえる運転シミュレーターやミニ運転列車。鉄道の魅力を満喫できる、乗り物好きのお子さまにはたまらない施設です。

おすすめポイントは?

・鉄道の魅力を満喫できる多彩な展示物
・小さなお子さまも楽しめる
・運転シミュレーターで臨場感あふれる運転体験

基本情報

【営業時間】
午前10:00~午後6:00(入館は午後5:30まで)
※休館日は毎週火曜日、年末年始

【入場料】
大人  1,300円
子ども 600円(小・中・高校生)
幼児  300円(3歳~未就学児)

【所在地】
鉄道博物館
埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47

【アクセス】
・埼玉新都市交通(ニューシャトル)鉄道博物館駅から徒歩で1分

・駐車場(280台)
1日800円

職業体験で子どもの夢を広げて

少年 幼児 代表取締役社長 · Pixabayの無料写真 (115405)

職業体験をすることで、「仕事とはどういうものなのか」「お金はどうやって稼ぐのか」などを身をもって知ることができます。また、さまざまな体験をすることで視野が広がり、好奇心も刺激されるでしょう。お子さまと将来の夢について語り合うきっかけにもなるかもしれません。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

子どもの質問が分からないときの対処法!思考力を伸ばす答え方

子どもの質問が分からないときの対処法!思考力を伸ばす答え方

子どもからの思わぬ質問に困ってしまったとき。どう返事をすべきか分からない質問こそ、子どもと真剣に向き合うチャンスです。親の受け答えや対処で、子どもの感性は...
なぜ服を着ないの?着替えを嫌がり裸で走り回る子どもの対処法

なぜ服を着ないの?着替えを嫌がり裸で走り回る子どもの対処法

お着替えが大嫌い!服を着ないで逃げ出してしまう子どもに、四苦八苦していませんか?早く着替えを済ませたいときにこれをやられると、パパママもついイライラがつの...
Lei
思わず二度見してしまう、子どものしかめっ面!こんな表情、しってる?

思わず二度見してしまう、子どものしかめっ面!こんな表情、しってる?

保育士の私にとって、園以外での子どもたちの表情は、また別の面白味があります。園の外で見たちょっとにやっとしてしまった、子どもの表情を徒然なるままにルルラル...
関西で職業体験するならここ!子どもと行きたい体験スポット4選

関西で職業体験するならここ!子どもと行きたい体験スポット4選

「はやく大人になって、〇〇で働きたい」。そんな夢を持つお子さまにとって、大人の世界を覗ける「職業体験」は、魅力的なアクティビティです。全国の職業体験スポッ...
関東で滝と紅葉を楽しむ!子連れで行けるおすすめスポット5選

関東で滝と紅葉を楽しむ!子連れで行けるおすすめスポット5選

赤や黄色に色づく紅葉と滝の共演は、見ていて心が洗われるもの。紅葉だけだと退屈してしまう子どもたちも、水しぶきを上げて流れる滝にはテンションが上がります。そ...

KEYWORDS

WRITER

rinoyuzu rinoyuzu  はじめましてrinoyuzuです。高校生の娘と息子がいます。以前は教員をしていました。これまでの経験を活かしながら、記事を書いていきたいです。みなさまのお役に立てるとうれしいです。