2017年6月11日 公開

新米パパママ必見!人気のプレイジム4選

プレイジムは、赤ちゃんの聴覚・視覚・触覚を刺激する知育玩具。ねんね~たっち、歩きはじめまで使えますよ。わが子のためにプレゼントとして送りたいけど、何を買ったらいいのか迷っているパパママのために、選び方とAmazonのランキングで人気のプレイジムをご紹介します。

プレイジムとは?

 (106384)

Troyan / Shutterstock.com
プレイジムとは、出産直後のねんね~おすわり、ハイハイたっちができる頃まで遊べる、赤ちゃんのおもちゃのこと。

アーチ型のバーに、赤ちゃんがよく反応するおもちゃがついています。おもちゃをタッチしたりキックすると、赤ちゃんの好きなパリパリ音や電池のメロディが流れたりします。

マスコットをなめなめしたり、手で触ったりしても楽しいですよ。赤ちゃんはプレイジムで遊びながら、聴覚・視覚・触覚などの五感を発達させます。

プレイジムは何歳から遊べる?

 (106400)

Katherine00 / Shutterstock.com
プレイジムの対象年齢は、新生児~1歳前後までが一般的のようです。アーチからおもちゃを取り外しができるものもあるため、プレイジム自体で遊ばなくなっても、それぞれのおもちゃで長く遊ぶこともできますよ。

ベビージムの種類

ベビージムは、大きく分けて3種類あります。

布製

プレイマット付きで、新生児の頃から赤ちゃんの居場所として使えます。マットとマスコットは洗濯機で洗えるので、清潔を保てるのが最大のメリットですね。

プラスチック

 (106390)

FamVeld / Shutterstock.com
組み立てやすく、赤ちゃんの成長や遊び方に合わせて変形できるのが特長です。

メリーとしてベビーベッドに取り付けられたり、歯がためとして取り外して使用できたり、つかまり立ちを助けられる機能がついたものも。お手入れは、汚れがついても布で拭くだけでOKです。

木製

シンプルで高級感があり、なめても安全で丈夫に作られています。おしゃれな海外ブランドのものを使いたい、部屋のインテリアにこだわる人におすすめ。

プレイジムで遊ぶメリット

 (106387)

Zoia Kostina / Shutterstock.com
一番のメリットは、赤ちゃんが自分で手足を使って運動することを覚え、感性が養われることです。

また、プレイジムがあれば、赤ちゃんが一人でしばらくご機嫌で遊んでくれるので、大人が家事などをしていて手が離せないときに便利。パパママにとって、子育てのサポートになってくれますよ。

プレイジムの選び方

次の4つのポイントに注目して、選びましょう。
 (106399)

Yupa Watchanakit / Shutterstock.com

複数の用途で使える

ベビーベッドやベビーカーに取り付け可能、アーチ型のバーの高さを調整できる、2歳頃まで使える……など。複数の用途かつ、時期に合わせて使えるものを選ぶと長期間使えますよ。

サイズ・大きさ

場所をとるので、大きいサイズのものを選ぶとお部屋の広さの確保が必要です。2人目以降の場合、上の子たちが遊ぶスペースも確保しながら、選んでみてくださいね。

素材

前述したとおり、素材は布・プラスチック・木製の3タイプがあります。用途やお手入れのしやすさなどで選んでみてはいかがでしょうか。

安全性

赤ちゃんがなめても問題ないか?安心か?衛生面は?ジムにつかまり立ちしても動かないか?など、さまざまな角度から確認しましょう。

Amazonランキングで人気のプレイジム4選

Amazonで大人気のベビージムと、パパママに選ばれる理由を紹介します。

成長に合わせて長く遊べる 6WAYジムにへんしんメリー

Amazon.co.jp: 6WAYジムにへんしんメリー: おもちゃ (51193)

商品名:6WAYジムにへんしんメリー
メーカー:タカラトミー
6通りに変身するプレイジムです。

新生児の赤ちゃんには、「1. ベッドメリー」、床置き型の「2. フロアメリー」、寝かしつけに役立つ「3. ナイトメリー」。3カ月からは寝転がって遊べる「4. おねんねジム」、6カ月以上からは座りながら遊べる「5. おすわりビジー」、8カ月以上からは「6. つかまり立ちジム」として。

ねんね~つかまり立ちをする頃まで、成長に合わせて長く使える機能性が魅力です。

好奇心を刺激! レインフォレスト・デラックスジムⅡ

Amazon | フィッシャープライス レインフォレスト・デラックスジムII DFP08 | 屋内遊具 通販 (51194)

商品名:レインフォレスト・デラックスジムⅡ DFP08
メーカー:フィッシャープライス
アメリカのベビートイブランド、フィッシャープライスから発売されている「レインフォレスト・デラックスジムⅡ」。カラフルな色合いのプレイジムで、音楽に合わせて点滅するライトや歯がためとなるおもちゃの動物など、赤ちゃんが大好きになること間違いなしの工夫が満載です。

生後間もない赤ちゃんの視力は低く、色の判別もモノクロにしか見えません。しかし、生後2カ月頃からは色やものを認識できるようになるため、彩り豊かなおもちゃで遊ぶことで赤ちゃんは自然と目を使い、目のトレーニングになります。

ベビージムは衛生面も気になりますが、マットとぬいぐるみは洗濯機で洗えるのでお手入れも簡単。付属のおもちゃを取り外せば、おでかけ用品として使えますよ。

脳科学要素が満載 BabyLabo 脳を育む すくすくあそびDX

 (52157)

商品名:BabyLabo(ベビラボ)  ~よく見る!よく聞く!よくあそぶ!~ 脳を育む すくすくあそびDX
メーカー:バンダイ
人気のキャラクター「アンパンマン」をモチーフにした、プレイジムです。バンダイと日立製作所の共同プロジェクトから生まれた「ベビラボ」シリーズの商品。このシリーズは脳科学に基づき開発した、おうち知育にもピッタリのおもちゃを展開しています。

アンパンマンの音楽からクラッシックを含む種類豊富な音楽とボイス、付属のキャラクターおもちゃの数々が、赤ちゃんの視覚・聴覚・触覚を刺激して脳を育みます。中でも、アーチ中央のアンパンマンの「いないいないばぁ」の動きは、赤ちゃんの好奇心が刺激されますよ。

おりたたみレバーを一発で片付けができ、18cmのスキマにしまえるくらいコンパクトになるので、持ち運びに便利です。

おでかけ先でも使えるグリップ式 サニー・ストロール

Amazon | TINY LOVE サニー・ストロール | ベビーカー用おもちゃ 通販 (51196)

商品名:サニー・ストロール
メーカー:TINY LOVE
さまざまなフレームに着脱可能なプレイジムです。クリップ部は、360度回転。留めたい部分に自由に留めることができ、角度がいろいろ変えられるアーチで位置調整も簡単です。

ご自宅ではベビーベッドやハイローチェアに、移動の際はチャイルドシートやベビーカーに取り付けるなど、さまざまなシーンで使用できます。

触ると音が鳴る仕組みのお花やちょうちょのおもちゃ、お花型のミラーなどは、お気に入りのアイテムになること間違いなし。ボールを引っ張るとプロペラが回転するユニークな仕掛けは、何度も引っ張ってしまいます。お子さまの成長に応じた知育玩具としても役立ちます。

プレイジムの魅力はさまざま

 (51197)

キャラクターものやオリジナルデザインにこだわったもの、徐々に活発になる子どもの成長と一緒に形を変えていけるものや他の用途としても使えるものなど、プレイジムの遊び方や効果は、商品によってさまざま。

プレイジムを購入するときは、デザインや価格だけでなく、「どのように使用したいか」についてもよく考えてから選びましょう。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

【おもちゃレビュー】コンパクトなフィッシャープライスのベビージムは長く使える!

【おもちゃレビュー】コンパクトなフィッシャープライスのベビージムは長く使える!

赤ちゃんが生まれたら、ベビージムを買うご家庭も多いですよね。でも種類も多く、どれを選んだらいいか分からない!という声も……。今回は、筆者の9カ月の娘用にフ...
プレイジムの最適な選び方。赤ちゃんの感性と興味を引き出そう

プレイジムの最適な選び方。赤ちゃんの感性と興味を引き出そう

ねんねの時期の赤ちゃんでも楽しく遊べるおもちゃとして人気があるのが「プレイジム」です。ひとくちにプレイジムと言っても、さまざまなタイプがあります。プレイジ...
簡単!タグ付きカシャカシャハンカチの作り方:赤ちゃんに手作りおもちゃを!

簡単!タグ付きカシャカシャハンカチの作り方:赤ちゃんに手作りおもちゃを!

赤ちゃんが喜ぶ、タグ付き「カシャカシャハンカチ」。ガーゼタオルやビニールなど家にあるものや100均で買えるもので、手軽に作れる方法を紹介します。手芸初心者...
1歳児向けおすすめ絵本|子どもに読んで聞かせたい名作10選

1歳児向けおすすめ絵本|子どもに読んで聞かせたい名作10選

1歳頃になると、周囲のことに興味が湧いてきます。いろいろな世界を見せて、聞かせてあげたいなら「絵本の読み聞かせ」がおすすめ。親子のコミュニケーションになる...
親子でお手紙交換と交換日記!【体験談】学んで成長した記録を保存まで

親子でお手紙交換と交換日記!【体験談】学んで成長した記録を保存まで

家族のきずなを深める新ブランド「kazokutte:カゾクッテ」が学研ステイフルから新登場。親子で手紙や日記をやり取りし、保存できる第1弾シリーズを実際に...

WRITER

黒崎祐未香 黒崎祐未香  学ぶこと、読書、アロマなどが好きで、日々好奇心と向上心を大切にしております。