2018年03月10日 公開

ほっこりおいしい!子どもにおすすめな味噌汁の具5選

温かくて飲むとほっとする味噌汁。今回は子どもにおすすめな味噌汁の具を5つ紹介いたします。味噌は大豆を発酵させて作っているのでアミノ酸やビタミン類が豊富。具のバリエーションを変えればさらにさまざまな栄養素が摂れるので、ぜひ毎日飲みましょう。

           

温かくて飲むとほっとする味噌汁。今回は子どもにおすすめな味噌汁の具を5つ紹介いたします。味噌は大豆を発酵させて作っているのでアミノ酸やビタミン類が豊富。具のバリエーションを変えればさらにさまざまな栄養素が摂れるので、ぜひ毎日飲みましょう。

味噌汁にコクをプラスしてくれる油揚げ

油揚げ|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (69875)

味噌汁に油揚げを入れると、油分がプラスされてコクがでます。

油揚げは豆腐を揚げたものなので、たんぱく質やマグネシウムが豊富に含まれています。成長期の子どもにぜひ食べてもらいたい食材です。

味噌汁のおだしを吸ってジュワっとジューシーな食感も美味しさのポイントです。

ホクホクおいしいイモ類

無料の写真: ジャガイモ, 野菜, Erdfrucht, バイオ, 収穫 - Pixabayの無料画像 - 1585060 (72884)

小食な子どもにもおすすめなイモ類。ホクホクと甘みを感じられるので子どもにも人気があります。

ビタミンCやカリウムが豊富に含まれているほか、腹持ちがいいのでボリュームのある味噌汁になります。じゃがいもやさつまいも、サトイモなどをいくつか組み合わせても美味しく作れます。

おなかの調子もサポートしてくれるワカメ

わかめ 1|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (69903)

ヘルシーで身体にも優しいワカメ。ワカメにはミネラルや食物繊維が豊富に含まれています。おなかの調子を整えたいときにもワカメがおすすめです。

ツルっとした食感も、味噌汁をさらに美味しくしてくれます。

乾燥ワカメは調理も簡単なので、忙しいパパママにもうれしいですね。

栄養のバランスがいい卵

生卵2|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (69873)

時間がない朝やちょっとおかずが物足りないかな?と思ったときにもおすすめな具材、卵。卵は完全食品と言われているほど栄養素がバランスよく含まれています。

味噌汁にそのままポンっと割りいれて火を通すほか、溶き卵にして入れてかきたま味噌汁にしてもおいしいです。

優しい味わいの大根

大根|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (69902)

味噌汁に入れる野菜の中でも人気がある大根。火も通りやすく、すぐに煮えるのでパパっと味噌汁ができます。味噌汁の美味しさが大根全体に染みわたってジューシーな味わいを楽しめます。

大根に含まれているアミラーゼは消化酵素が含まれているので、胃にも優しいです。大根の葉にもビタミンCやカルシウムなど含まれているので、葉も一緒に味噌汁に入れて作るのもおすすめです。

心までほっこり温めてくれる味噌汁

みそ汁|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (69904)

味噌汁が食卓にあると、心までほっこりと温かくなります。

野菜や食物繊維が手軽に摂れるほか、味噌は発酵食品なのでおなかにも優しいです。具材もいろいろアレンジができるので、毎日美味しく飲み続けることができます。

子どもと一緒に飲むのはもちろん、今日の味噌汁はどうしようかと話し合って一緒に作っても楽しいです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

KEYWORDS

WRITER

SATIMOMOKA SATIMOMOKA