2017年1月11日 公開

雪だるま作ろう~作り方のちょっとしたコツを紹介!

雪が降ったら雪遊びをしたくなるもの。雪合戦にそり遊び、そして雪だるま作り!雪がたくさん降らないと大きな雪だるまを作ることはできませんが、小さくても雪だるまは雪だるま!雪だるまを作るときのコツを紹介します。

少し水分多めの雪が狙い目です!

スキー遊びをするには最高の雪の「パウダースノー」ですが、雪だるま作りには向いていません。それは、ぎゅうっと握ってボールの形にしてもすぐに崩れてしまうからです。どうしてもパウダースノーで雪だるまを作りたい場合には、霧吹き等で水を掛けながら握ると固い玉を作ることができます。手で握ってももちろん作ることができますが、大きめの玉を作るときには二つの同じ大きさの丸い容器を用意して、それぞれに雪詰め→霧吹き→雪詰め→霧吹きと繰り返し、その二つを合体させると簡単に作ることができます。

取りかかる前に考えること~場所と大きさ~

John Zhang / shutterstock.com
取りかかる前に大体の大きさの目標を決めておくことをおすすめします。夢中になって胴体部分を作ったら、頭を作る分の雪が無くなった!なんてことのないようにしましょう。また、頭と体のバランスで雪だるまの可愛さが決まるので、自分が一番可愛いと思うバランスで作るのがおすすめです。雪だるまを最終的に設置する場所も、日当たりが良くない場所で屋根雪が落ちてこない所、家族から見えやすい所が良いですね。

頭はなるべくきれいな雪で作りましょう

Elena P / shutterstock.com
胴体部分の方が雪を多く使用するので、胴体部分から先に作るのがおすすめです。ただし、きれいな雪が少ないときには頭から作りはじめ、なるべくきれいな頭にしてあげましょう。胴体を最終設置場所においたら、雪だるまの足元に雪をつめてしっかりと固定してください。それから、頭をのせる部分を少し平らにするように削ります。そして頭を胴体にのせるのですが、ゆっくりと優しくのせてくださいね。胴体と頭の接着面にも雪を詰めて頭が転がり落ちないように固定します。

目・鼻・口・腕をつけるとぐっと可愛さが増します!

Evgeny Bakharev / shutterstock.com

xiaotao / shutterstock.com
オラフっぽい顔にするなら鼻は人参に。昔ながらの雪だるまの顔にするなら鼻はみかんでしょうか。でも、それにこだわることなく、お子さまと一緒に「何にする?」などと話合いながら目と鼻をつけてあげましょう。近くに枝があったら腕もつけられますね。もし絵の具が使える場所でしたら、絵の具で色をつけても楽しいです。耳を作って動物の形にしてもかわいい雪だるまになりますよ!

転がさない作り方もありますよ!

Alexxndr / shutterstock.com
東北地方や北海道の雪まつりの雪像作りで使われている手法ですが、一般のご家庭でも十分できますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
1.雪だるまの最終設置場所に雪を集めます。
2.ある程度集めたら、スコップ等で叩き雪を押し固めます。お子さまに踏んでもらってもいいです。
3.目標の高さになるまで雪を固めます。
4.雪だるまの形を掘り出します。
この方法だと雪を転がさなくてもよく、形の良い雪だるまを作ることができます。

雪遊びは何歳になっても楽しいです!

oliveromg / shutterstock.com
雪遊びはとても楽しいですが、屋根に積もった雪が落ちてきたり、夢中で道路に飛び出してしまうこともあるので、大人の見守りが必要です。パパママは寒くて大変ですが、雪遊びは大人になっても楽しいものなので、お子さまと一緒に楽しんでみてはいかがですか。
この記事は執筆時点のものですので、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

RECOMMEND この記事を読んだあなたにオススメ

子どもの雪遊びおすすめ5選~定番から変わり種まで

子どもの雪遊びおすすめ5選~定番から変わり種まで

寒い冬はなかなか外遊びが難しくなりますが、雪が降ると、子どもは大喜びするもの。雪遊びを通して、おうち知育に挑戦してみましょう。ここでは、小さいお子さまが楽...
雪遊びの服装のポイント。どんなことに気をつけたらいい?

雪遊びの服装のポイント。どんなことに気をつけたらいい?

冬ならではの遊びと言えば、雪遊び。子どもは雪遊びが大好きですが、大人が気をつけていないと事故にあったり、体調を崩したりする危険も。ポイントを押さえた服装を...
靴下でできるかわいい雪だるま!ソックススノーマンを作ろう

靴下でできるかわいい雪だるま!ソックススノーマンを作ろう

ソックススノーマンとは、靴下と身近にある材料で作れる、小さな雪だるまのぬいぐるみのことです。作り方も簡単でアレンジ方法も多彩なため、子どもから大人まで皆で...
冬のインナーコーデ術!アウターに合わせた着こなしのコツ6つ

冬のインナーコーデ術!アウターに合わせた着こなしのコツ6つ

冬になると、アウターのインナーコーデに迷ってしまうという人は多いはず。どうせ見えないからと適当な着こなしをするのではなく、基本を押さえたインナーコーデでひ...
指を離すマジックで子どもが大興奮!方法とコツを紹介

指を離すマジックで子どもが大興奮!方法とコツを紹介

素直な目線を持った子どもたちにとって、マジックは大人以上にワクワクします。目の前でマジックを披露すれば、きっと一瞬で子どもの心をつかむことができるでしょう...
Lei

KEYWORDS

WRITER

ゆうこ ゆうこ  興味があるのは、絵本や電化製品です。電気屋さんでウロウロする事が癒しです。