2016年11月09日 公開

知育菓子「ポッピンクッキン」の効果的な楽しみ方

知育菓子「ポッピンクッキン」シリーズを知っていますか?本物そっくりのお菓子を作ろうという商品です。海外からのお客様にも注目されているように、大人も子どもも夢中にさせる魅力はどこにあるのか。「ポッピンクッキン」シリーズの中からいくつかご紹介します。

           
[no_toc]

知育菓子「ポッピンクッキン」シリーズを知っていますか?本物そっくりのお菓子を作ろうという商品です。海外からのお客様にも注目されているように、大人も子どもも夢中にさせる魅力はどこにあるのか。「ポッピンクッキン」シリーズの中からいくつかご紹介します。

赤+青は何の味? 「おえかきグミランド」

 (24851)

商品名:おえかきグミランド
メーカー:クラシエ

「おえかきグミランド」はいつも食べているグミを自分で作っちゃおう!という商品です。
まず、作り方の動画を見てみましょう。手順を詳しく説明してくれるので、作業がスムーズになります。
お絵かきの要領で色の組み合わせを楽しみ、描いた絵がそのままグミになります。
ベースの色は赤、青、黄の3色で、それぞれグレープ、ソーダ、レモンの味がします。「赤と青を混ぜたら何色になるかな?」と想像しながら混ぜると盛り上がり、色だけではなく味の変化も楽しめます。
どの組み合わせが一番おいしいか、いろいろ混ぜて食べくらべてみましょう。
抜き型は粘土遊びやお弁当作りに再利用できますよ。

ポッピンクッキン おえかきグミランドのつくり方

トッピングが楽しい 「プリンパフェ」

 (24857)

商品名:プリンパフェ
メーカー:クラシエ

「プリンパフェ」は、粉と水だけで本物みたいなプリンパフェができるセットです。
手順がたくさんあるので、動画を見ながら作業するのがおすすめ。
プリンのもとは80回、みかんゼリーのもとは60回と、それぞれ混ぜる回数が違うので気を付けましょう。声を出してお子さまと一緒に数えながら混ぜるといいですね。
みかんやさくらんぼのゼリーを型に入れて作ったり、バニラクリームでデコレーションしたり、まるでケーキ屋さんが本物を作るときの手順と同じ。お菓子作りの楽しさが味わえます。

ポッピンクッキン プリンパフェのつくり方

完成度はナンバーワン! 「つくろうおこさまランチ」

 (24861)

商品名:つくろうおこさまランチ
メーカー:クラシエ

「つくろうおこさまランチは」見た目はお子さまランチそっくりだけど、食べるとお菓子というギャップが楽しい商品です。
作業が細かいので、まず作り方の動画を見ることをおすすめします。
オムレツのもとを50回混ぜたり、チキンライスのもとを30回手でこねたりするときは、声に出して数えましょう!
一番楽しいのはエビフライを作る工程です。エビに衣をつけると本当に揚げているみたいにパチパチと音がします。
できあがったポテトはりんご味、エビフライはオレンジ味、ミートボールはチョコ味と食べるのはもちろん、作る過程が楽しいセットです。

ポッピンクッキン つくろうおこさまランチのつくり方

本物みたいな餃子づくり 「たのしいラーメンやさん」

 (24865)

商品名:たのしいラーメンやさん
メーカー:クラシエ

「たのしいラーメンやさん」は本物のラーメンそっくりのお菓子をつくるセットです。
餃子は本物みたいに生地を丸く伸ばして具を挟みます。
ラーメンのもとは絞り袋に入れて細く絞り出すと、待ち時間によって麺の硬さがかわります。1分置くと「やわめん」、10分置くと「かためん」になるので硬さの違いや変化も楽しんでみましょう。
ちょっと粘土遊びに近い感覚ですが、とても小さくて細かい作業だから根気と集中力が必要です。
応用編の動画の中では、チャーシューの作り方も紹介しているので参考にしてみてはいかがでしょうか。

ポッピンクッキン たのしいラーメンやさんのつくり方

イクラの作り方は? 「たのしいおすしやさん」

 (24869)

商品名:たのしいおすしやさん
メーカー:クラシエ

「たのしいおすしやさん」は、お寿司屋さんごっこが楽しめるセットです。
作り方の動画をチェックしていただくとわかるように、このセットで一番興味深いのはイクラを作る工程。スポイトで一粒一粒イクラを作る作業は細かくて集中力が必要ですが、お子さまは夢中になること間違いなし。うまくできたら「ワァー!」っと歓声が上がるでしょう。
シャリ、卵焼き、マグロ、イクラなどの準備が整ったら、お寿司屋さんごっこをしましょう。本物そっくりの見た目から想像できない味にびっくりします。
WEBサイトからペーパークラフトをダウンロードして気分を盛り上げましょう。

ポッピンクッキン たのしいおすしやさんのつくり方

さあ、お子さまといっしょに作ってみませんか?

商品によっては細かい作業がたくさんあり、お子さまひとりではできないものも。
トレーをはさみで切ったりするのも小さなお子さまには難しいかもしれません。
パパママが見守ってあげることが大切ですね。夢中で作業するうちに指先が器用になり、集中力アップも期待できそうです。
また、お料理に興味を持って積極的にお手伝いしてくれるかもしれませんね。

3歳〜11歳までの大手英会話レッスン

今なら2週間無料!

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

KEYWORDS

WRITER

YUMI YUMI