2017年07月03日 公開

忙しいママ必見!朝活を始める人が多い理由とは?

家事に育児にさらに仕事もと毎日のくらしを忙しく過ごすママ。そんなママこそ充実した時間を過ごしてほしいものです。そこで、今始めている人が多い朝活のメリットや、早起きの仕方、朝活の続け方のコツなどをご紹介します。

           

家事に育児にさらに仕事もと毎日のくらしを忙しく過ごすママ。そんなママこそ充実した時間を過ごしてほしいものです。そこで、今始めている人が多い朝活のメリットや、早起きの仕方、朝活の続け方のコツなどをご紹介します。

朝活とはどんなもの?

 (55615)

朝活とは、家族みんなが目を覚まし始める前の時間に活用した活動のことです。朝活を実践している人の多くは、早起きして趣味や勉強のために時間を使っています。

最近ではビジネスマンが出勤前にを運動をしたりカフェで勉強をしたり、交流会に出たりと朝活を積極的に行う人が増えています。そこで、毎日忙しいママも自分のために時間を使ってみてはいかがでしょうか?

朝はパパや子どもたちの送り出しや家事、仕事へ出かける準備などで忙しいママ。その前の静かな時間を使って自分のための活動をすることで充実感を味わうことができます。

【メリット1】朝は集中しやすくはかどる

ミシンを使う女性のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (55619)

早朝ならパパや子どもたちの送り出しの時間までまだ余裕があるはず。それなら誰にも邪魔されず集中して趣味や勉強に取り組むことができます。

さらに、朝は一番作業がはかどりやすいという体のメカニズムがあります。夜更かしして何かしようとしても、疲労のために効率が悪くなってしまいます。朝活で集中すると、夜更かししたときよりも、短時間で効率よく作業が進められるのです。

【メリット2】充実感や満足感が味わえる

 (55623)

家事や育児、仕事と慌ただしく過ごすママは一日中誰かのために働いていることが多いでしょう。小さい子がいればさらにこまめなお世話が必要になり、なかなか自分の時間を取ることは難しいものです。忙しい生活をしているとストレスもたまりがちですが、充実した時間を過ごして満足感を得ることは、ストレス解消にもつながります。朝に早起きをして好きな本を読んだり音楽を聞いたり、資格試験の勉強をするなど短時間でも充実した時間を過ごしてみましょう。

【メリット3】痩せやすくなる

眠っていた体の立ち上げのために、朝になると体はたくさんのエネルギーを使います。このため、一日の中でも朝の時間帯は痩せやすくなるのです。なので、ジョギングやヨガなどの運動を朝に行うことはダイエットとしてもより効果的です。

朝に軽く体を動かせば心地よさもあり、ダイエットだけではなく、健康にも良いです。

【メリット4】前向きになれる

朝起きてお日さまの光にあたると、体の調子が整いやすくなります。また、朝の時間帯は、何かを考えるのにも向いています。スッキリした頭で考えると、問題解決もしやすくなることや、夜に比べるとボジティブな思考も生まれやすくなります。このため、何かを考える時は、夜遅い時間よりも朝早く起きてから考えた方が感情的になりすぎず思考の整理もしやすくなります。

続けるコツを身につけよう!

 (55626)

朝活を上手に続けるにはまず早起きができる習慣づけが必要です。朝が苦手という人は毎日の生活の中にその原因があるはずなので、振り返ってみましょう。

少しでも朝活に集中しやすくするためには、前日のうちにできるだけの家事や準備を済ませておくこともポイントです。こうすることで、「もう少ししたらあれもこれもしなくては」という心配を少なくすることができて、さらに集中しやすくなります。

そして、資格試験などの勉強をしようという場合は、いつの試験を受けるかといった具体的な目標を設定すると朝活も続けやすくなるはずです。

頑張るママこそ朝活を始めよう!

ママは自分の時間がなかなか取れなかったり、家族のために動いて疲れてしまったりして大変です。毎日忙しく過ごしているからこそ、ママも朝活で充実した自分の時間を手に入れましょう。達成感や満足感を得られれば気持ちにもハリが出るので、忙しい毎日の中にもきっと楽しみが見出せるはずです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

KEYWORDS

WRITER

ゆきのこ ゆきのこ