2017年09月02日 公開

カレーを子ども向けにアレンジする4つの方法

子どもが大好きなメニューといえば、カレーです。野菜が苦手なお子さまでも、カレーなら食べるということも少なくありません。ただ、大人用のカレーは子どもにとって辛すぎることも。手軽にできる、大人用カレーの子ども向けアレンジ法をご紹介します。

           
[no_toc]

子どもが大好きなメニューといえば、カレーです。野菜が苦手なお子さまでも、カレーなら食べるということも少なくありません。ただ、大人用のカレーは子どもにとって辛すぎることも。手軽にできる、大人用カレーの子ども向けアレンジ法をご紹介します。

Chiik!でオンライン習い事

9月限定!無料モニター生募集中!

りんごのすりおろし

無料の写真: おいしいリンゴ, グリーン, 健康的な食事, 健康食品 - Pixabayの無料画像 - 214170 (62283)

りんごのすりおろしを入れることで、カレーの味がまろやかになります。入れるタイミングはルウを入れた後です。量はお好みでOKですが、カレールウ1箱に対して1/4~半分ぐらいがおすすめ。特にポークカレーとよく合います。

りんごをすりおろすのが面倒だという人は、りんごジャムでも大丈夫です。甘すぎるのではと心配になるかもしれませんが、カレーの風味が強いのであまり気になりません。味見しながら入れていくとよいでしょう。

牛乳などの乳製品

無料の写真: ミルク, ガラス, フリッシュ, 健康, ドリンク, 食品, おいしい - Pixabayの無料画像 - 2474993 (62286)

カレーの辛さをまろやかにするのが牛乳などの乳製品です。ヨーグルトやチーズでも同様の効果が得られます。

牛乳を入れるタイミングはルウを入れた後です。たくさん入れすぎると牛乳の味になってしまうので、少しずつ入れることをおすすめします。

ヨーグルトだと牛乳とはまた違った風味を楽しむことができます。もともと酸味があることから、爽やかな味わいを加えてくれるでしょう。

ただし、牛乳やヨーグルトを入れると、カレーが傷みやすくなるので要注意。残ったカレーは室温で放置せずに、冷蔵庫に入れるようにしましょう。

さつまいも

無料の写真: 芋, 薩摩芋, 紫, 西友, リビン, スーパーマーケット, 青果 - Pixabayの無料画像 - 1586319 (62289)

じゃがいもの代わりにさつまいもを使うことによって、カレー全体に甘みが広がります。中辛なら甘口、甘口ならさらに甘く感じられることでしょう。

かぼちゃも同様にカレーに甘みを持たせますが、全体的にかぼちゃ味になってしまうのが難点です。さつまいもならそれほど主張が強くないので、違和感なく食べられることでしょう。

トマトケチャップ

無料の写真: トマト, トマトのソース, ケチャップ, 赤, 新鮮な, 野菜 - Pixabayの無料画像 - 885168 (62292)

カレーにトマトケチャップを入れることで、甘みと酸味が加わって引き締まった味になります。カレーのスパイスが利いているので、ハヤシライスとはまた違った味わいに。カレーライスはもちろん、カレーパスタにもおすすめです。
カレーを作った翌日にアレンジするのもいいですね。

我が家の定番カレーを考案してみては?

カレーライスとサラダ8|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (62295)

いろいろな食材や調味料に合うのがカレーのいいところ。この記事でご紹介した以外にも、季節の具材を入れたり、地域特産の食材を使ったり、隠し味を加えたりして、子ども向けの新しいカレーレシピを開発してみてはいかがでしょうか。思わぬレシピがご家庭の定番になるかもしれませんよ。

業界No.1の英会話レッスン

3回の無料体験レッスン開催中!

Chiik!でオンライン習い事

9月限定!無料モニター生募集中!

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

宮島ムー 宮島ムー