2019年03月18日 公開

立体的な「ちょうちょ」を折り紙で作ろう!簡単&かわいい作り方

折り紙工作のなかでも「ちょうちょ(蝶)」は人気の高いモチーフのひとつ。おしゃれでかわいい立体的なちょうちょは、折り紙1枚で作ります。ふっくら感と美しい羽根の広がりが素敵で、ちょっとしたプレゼント・お部屋のインテリアにもぴったり。ちょうちの折り方をご紹介します。

           

折り紙工作のなかでも「ちょうちょ(蝶)」は人気の高いモチーフのひとつ。おしゃれでかわいい立体的なちょうちょは、折り紙1枚で作ります。ふっくら感と美しい羽根の広がりが素敵で、ちょっとしたプレゼント・お部屋のインテリアにもぴったり。ちょうちの折り方をご紹介します。

今にも羽ばたきそうな立体ちょうちょ

Photo by author (132349)

via Photo by author
お花の周りを飛び回る可憐な蝶。その羽の形・色・模様の美しさは、昔から人の心を引き付けてきました。蝶をモチーフにした折り紙工作は数多くあります。平面の作品であれば、比較的簡単に折れるものがほとんど。しかし立体的な作品は折り方が難しい傾向にあります。

躍動感があり再現度が高いのは、やはり立体的な作品。そこでご紹介するのは「立体的でありながら簡単に作れる」折り方です。羽根のふくらみ・曲線が美しく、見栄えの良いちょうちょが短時間で完成できるので、お子さまも達成感を得やすいでしょう。

大きめの紙で作ってインテリアに、子どものイベントの飾りつけに、小さな折り紙で作って箸置きに、複数つなげてモビールに……。折り紙のちょうちょは、作り方を覚えておくと案外便利です。マスターしてしまえば未就学児でも5分程度で折れます。ぜひ親子で楽しみながら、たくさん作ってみてください。

ちょうちょの折り方

Photo by author (132350)

via Photo by author
【材料】
お好みの折り紙 1枚

クラフト折り紙のような厚さのある紙を使うと、ふっくらとした立体感が強調されます。柔らかい紙よりは少し固めの紙がおすすめです。

折り方の手順

Photo by author (132351)

via Photo by author
1.裏側を上にして、ひし形になるように折り紙を置きます。

2.上下の角を合わせるように谷折りして、三角形に折りましょう。

3.半回転させて広げ、しっかり折り目がついていることを確認。

4.上下の角を合わせるように谷折りして、再び三角形に折ります。

5.表側を上にして広げて、写真のようにバツ(×)の折り目がしっかりついていることを確認します。

6.中表にして横半分に谷折りしましょう。

Photo by author (132352)

via Photo by author
7.外表にして広げ、写真のような折り目がついていることを確認。

8.横線の折り目を谷折り、そのほかの折り目を山折りします。

9.上から見るとこのような形に。上の角・左右の角がずれないように正確に折りましょう。

10.写真のような向きで置いたら、中心線(点線)に合わせて左右の角を折り上げます。

11.隙間がないようにきっちり合わせてください。

12.裏返します。

Photo by author (132353)

via Photo by author
13.写真のように下部分を1枚めくり上げます。

14.めくり上げた部分を写真のように山折りして、上部に引っかけましょう。

15.上部は手前に引っ張られた感じになります。

16.上部の1枚をめくります。

17.めくった部分をかぶせてください。

18かぶせた部分を指でつまんで、裏返します。

Photo by author (132354)

via Photo by author
19.つまんだ中心部分をへこませるようにして折り曲げます。一気にちょうちょらしい雰囲気になりました。

20.最後に立体感を出します。羽根の裏側から指を入れて立体感を調節しましょう。

21.羽根のカーブを整えたら完成です。

春の折り紙ちょうちょ”Oragami Butterfly"

「ちょうちょの折り方」が動画で解説されています。

手順どおりに折る楽しさ

「自由に紙を触りたい、好きなように折りたい」という気持ちが強い幼児期は、「手順どおり」折ることに途中で飽きてしまうかもしれません。とはいえ幼稚園・保育園・小学校の生活や学習では、「手順どおり」行わなくてはならない場面が多くなります。

短い工程で、しっかりとした形が完成する折り紙工作は「手順どおりに行う楽しさ」を体感するのにぴったりです。少し我慢して「決められたとおりに物事を進め、結果を出す」ことに慣れておくことをおすすめします。ご紹介したちょうちょは失敗しづらく見栄えも良いので、小さなお子さまもぜひ挑戦してみてください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

AOTANAOAO AOTANAOAO 2015年よりライターと鞄・アパレル雑貨メーカーのWEBモデルの仕事をしています。Chiik!!では幼稚園入試、英語学童、インターナショナルスクール、親子で作れる知育玩具などの記事を執筆。 教育・健康・レジャー・ファッションなど、「日常生活がより豊かに楽しく送れる」ような情報記事を書いております。