2019年01月11日 公開

簡単3ステップ!空カプセルと紙コップでおきあがりこぼしを作ろう

横に何度倒しても起き上がる「おきあがりこぼし」。乳幼児向けのおもちゃとしてさまざまなものが売られていますが、カプセルトイ(ガチャガチャなど)の空カプセルと紙コップがあれば、家で作ることもできます。3ステップでできる、おきあがりこぼしの作り方を紹介します。

           
[no_toc]

横に何度倒しても起き上がる「おきあがりこぼし」。乳幼児向けのおもちゃとしてさまざまなものが売られていますが、カプセルトイ(ガチャガチャなど)の空カプセルと紙コップがあれば、家で作ることもできます。3ステップでできる、おきあがりこぼしの作り方を紹介します。

Chiik!でオンライン習い事

9月限定!無料モニター生募集中!

おきあがりこぼしの材料

photo by author (126846)

via photo by author
おきあがりこぼしの基本的な材料は、次のとおりです。

・空カプセル
・紙コップ
・重りになるもの(粘土やビー玉など)
・のり、テープなどの接着剤

紙コップは、空カプセルと同程度の直径のものを使いましょう。筆者は直径65mmの空カプセルと約205mlの紙コップを使用しました。

直径が異なり厚紙などで調整する場合や、紙コップと空カプセルをしっかり固定したい場合は、のりやテープなどの接着剤も用意しておくと良いでしょう。

今回はおきあがりこぼしに飾りをつけたかったので、次のようなものも用意しました。

・折り紙
・はさみ
・ペン

飾りはシールやクラフト用のモールなど、好きなものを準備してくださいね。

【STEP1】空カプセルに重りを入れる

photo by author (126849)

via photo by author
最初に、空カプセルのふたの内側に重りをつけます。

おもりが動いてしまうときは、接着剤で空カプセルに固定してください。

photo by author (126851)

via photo by author
カプセルを閉じます。

この状態で揺らしてみて、起き上がるかどうか確認しておきましょう。

【STEP2】紙コップを空カプセルにかぶせる

photo by author (126854)

via photo by author
紙コップを空カプセルの上にかぶせます。

動かしたときに紙コップがずれてしまうようなら、接着剤で空カプセルに固定してください。

【STEP3】紙コップに飾りをつける

photo by author (126857)

via photo by author
紙コップに好きな飾りをつけたら完成です!

筆者は折り紙を切り取ってネコの絵を描き、紙コップにはりつけてみました。

もちろん、紙コップに直接絵を描いても大丈夫です。

作ったおきあがりこぼしを転がしてみました!

photo by author (126860)

via photo by author
ネコの頭を横に倒して手を離すと……
photo by author (126862)

via photo by author
きちんと起き上がりました!

単純なおもちゃですが、ゆらゆらと揺れる様子はかわいらしく、「どうして自分で起き上がるの?」「こちらの方に押すとどうなるの?」という子どもの知的好奇心を刺激することもできます。

子どもが自分で絵を描いたり飾ったりしたおきあがりこぼしなら、いっそう愛着も生まれますよ。

家族皆でおきあがりこぼしを作ってみよう!

photo by author (126865)

via photo by author
3ステップでできる、おきあがりこぼしの作り方を紹介しました。

おきあがりこぼしは、転がっても自分で起き上がることから、不老長寿の意味合いで「不倒翁(ふとうおう)」と呼ばれたり、「七転び八起き」の言葉と結びついて、だるま型のものが作られたりと、とても縁起の良いものです。

簡単にできるので、パパやママだけでなく、おじいちゃんやおばあちゃんとも、ぜひ一緒に作ってみてくださいね。

業界No.1の英会話レッスン

3回の無料体験レッスン開催中!

Chiik!でオンライン習い事

9月限定!無料モニター生募集中!

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

青海 光 青海 光