2018年04月19日 公開

遊んで学べる、トミカのおもちゃ・おすすめ5選

乗り物好きな男の子の定番おもちゃと言えば「トミカ」がおすすめ。トミカは遊び方によってさまざまな楽しみ方ができ、乗り物にあまり興味がないお子さまでも楽しめます。またトミカには、知育に効果的な面も。ここではトミカの魅力やおすすめのおもちゃをご紹介します。

           

乗り物好きな男の子の定番おもちゃと言えば「トミカ」がおすすめ。トミカは遊び方によってさまざまな楽しみ方ができ、乗り物にあまり興味がないお子さまでも楽しめます。またトミカには、知育に効果的な面も。ここではトミカの魅力やおすすめのおもちゃをご紹介します。

大人も子どももハマるトミカの魅力

 (83402)

子どもが大好きなトミカ。パパやママも子どもと一緒にハマっているというケースも多いようです。まずは、多くの人をとりこにさせるトミカの魅力に迫ってみましょう。

本物そっくり!細部にまでこだわって作られている

トミカは、子どものおもちゃとは思えないほど細部にこだわって作られています。また、これだけ精巧に作られているのに一つ一つの価格が比較的リーズナブルなところもうれしいポイント。ついつい集めたくなってしまいます。

作る楽しみも得られる

トミカは、ミニカーだけではなくミニカーで遊ぶためのアイテムもたくさんそろっています。なかには、アイテムを組み合わせることで自分で作る楽しみを得られるものも。イマジネーションが広がりそうです。

いつでもどこでもトミカが楽しめる

 (83287)

商品名:トミカ おでかけレジャーマップ
販売元:タカラトミー
子どもがミニカーで遊ぶときは、「ここに道路があって、ここに信号があって……」など想像を働かせながら遊びます。そんなお子さまのイマジネーションを広げるお手伝いをしてくれるのが、このレジャーマップです。

このレジャーマップは、レジャーシートとしても使うことができます。どこにでも手軽に持ち運べるので、いつでもどこでもミニカー遊びを楽しむことが可能です。

マップの中には信号機や横断歩道なども書き込まれています。パパやママが一緒に遊びながら、お子さまに交通ルールを教えるのにも役立ちそうです。

お風呂嫌いのお子さまに

 (83316)

商品名:トミカ おふろでペタペタ!デラックス
販売元:タカラトミー
お風呂があまり好きではないというお子さまは多いもの。でも、「お風呂は楽しい」とお子さまに感じさせることができれば、お風呂嫌いを克服できるかもしれません。

トミカは好きだけどお風呂は苦手、というお子さまに試してもらいたいのがこの商品です。トミカの中でも人気の車が、お風呂で遊べるステッカーに。裏面に水をつけるとお風呂の壁にペタペタと貼ることができます。

「水をつけないと壁にくっつけることができない」ので、お風呂場でしか遊ぶことができないところがポイント。このおもちゃで遊びたい一心で、スムーズにお風呂に入ってくれるかもしれません。

車も電車も好きなお子さまにおすすめ

 (83354)

商品名:プラレール トミカと遊ぼう!DX踏切ステーション
販売元:タカラトミー
車だけではなく、乗り物全般が好きなお子さまも多いのではないでしょうか。「トミカも好きだけどプラレールも捨てがたい」そんなお子さまにおすすめなのがこのおもちゃです。

トミカとプラレールのアイテムを組み合わせて、両方をいっぺんに使って遊ぶことができます。創造力を駆使しながら、自分だけのオリジナルのコースを作って楽しみましょう。レールなどさまざまなアイテムを買い足すことで、さらに遊びの幅が広がりそうです。

踏切が自動で開閉し、それに合わせて電車や車を走らせることができるギミックは子どもが大好きなもの。楽しく遊ぶうちに、踏切でのルールも自然と身につくのではないでしょうか。

トミカの魅力をたっぷり味わえる

 (83372)

商品名:トミカシステム コースをチェンジ!ダイナミックアクションドライブ
販売元:タカラトミー
とにかくミニカーを走らせることが好きなお子さまには、このおもちゃがおすすめです。上下のコースをつなぐ「立体合流どうろ」と、コースの外に飛び出る「ダイブどうろ」がついており、ダイナミックにミニカー遊びを楽しめます。

また、アイテムを買い足すことで道路の拡張が可能。作り上げる楽しみを味わったり、想像力をうながしたりといった効果が期待できそうです。

楽しみながらおかたづけ

 (83383)

商品名:おかたづけコンボイ
販売元:タカラトミー
おもちゃで遊ぶことが大好きな子どもも、おかたづけとなるととたんにやる気を失ってしまいます。でもこれがあれば、遊びながら楽しくおかたづけをすることが可能。

荷台にトミカがきれいに収納できます。ルーフは小物入れ、キャブ部分にも一台収納可能と、ワクワクするような仕掛けがたくさん。おかたづけボックスとして使うことで、「おかたづけは楽しいもの」と思ってもらえるのではないでしょうか。

これがきっかけでおかたづけの習慣がつけば、他のおもちゃの整理整とんもスムーズにできるようになるかもしれません。

親子でトミカを楽しもう

おもちゃを眺める子供|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (83405)

トミカは車が好きな子どもだけではなく、車にはあまり興味がない子や大人も一緒に楽しめるおもちゃ。この機会にこれまでトミカに興味がなかった方も、チェックしてみてはいかがでしょうか。

またトミカはただ楽しく遊ぶだけではなく、上手に取り入れることで知育やしつけに役立てることもできます。パパやママもお子さまと一緒にトミカを楽しみながら、お子さまの知育に効果的な働きかけを工夫してみましょう。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

3分でわかる知育マガジン「Chiik!」

WRITER

RINOYUZU RINOYUZU